KIAIGIA

2022年06月27日

き 『京この頃~植木伐採/家元エリ子』

(1)『京この頃~植木伐採/家元エリ子』


【京この頃~植木伐採/家元エリ子 画像01】
京この頃~植木伐採/家元エリ子画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
京この頃~植木伐採/家元エリ子画像01
チェーンソーの達人師匠に植木伐採指導5年キックバックに要注意♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、『京この頃~植木伐採/家元エリ子』です。

 今日は、毎年行う「植木伐採」について書いています。

 今回の画像タイトルは「京この頃~植木伐採/家元エリ子」です。

 画像サブタイトルは、<チェーンソーの達人師匠に植木伐採指導5年キックバックに要注意♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★毎年山の植木の伐採作業を行って植木の間引きをします♪>としています。

 トップのタイトル画像01は、2022年6月27日本日朝、日差しがきつくなる前に植木伐採作業を行った時のワンショットビジュアルです。

 下の画像02は、京都の有名観光地の近く、某所の造園工事のワンショットビジュアルです。

 私は昔から植木の勉強は実践でもしてきています。

 私の植木勉強道場とも言える白原山については以下のブログ
白原山(9)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(8)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(7)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(6)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(5)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(4)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(3)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(2)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 また「白原山造成工事」については、以下のブログ
白原山道路造成工事(13)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(12)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(11)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(10)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(9)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(8)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(7)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(6)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(5)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(4)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(3)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(2)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事/エリ子花前カレン
を作成して投稿しています。

 併せてご覧いただければ幸いです。


『京この頃~植木伐採/家元エリ子』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37751542.html
■タグ=京この頃 植木伐採 家元エリ子 白原山 チェーンソー キックバック KIAIGIA 京都国際芸術協会 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=京この頃~植木伐採/家元エリ子@KIAIGIA京都国際芸術協会
■サブタイトル=チェーンソーの達人師匠に植木伐採指導5年キックバックに要注意♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★毎年白原山の植木伐採作業を行って植木の間引きをします♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□京この頃~植木伐採/家元エリ子画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/3/6/36732f30.jpg
□京この頃~植木伐採/家元エリ子画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/8/5/85f0bd1d.jpg




【京この頃~植木伐採/家元エリ子 画像02】
京この頃~植木伐採/家元エリ子画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
京この頃~植木伐採/家元エリ子画像02
チェーンソーの達人師匠に植木伐採指導5年キックバックに要注意♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 股開いて!両足を開けて!

 チェーンソーはしっかり両手で持って!

 木の上の刃を載せて切るんやで!

 握力!握力!

 木の上に押し付けたらあかん!

 跳ねるで!暴れるで!

 鉄筋注意しいや!

 注意しいや!

 植木の達人の師匠にいつも言われます。

 私の師匠は、チェーンソーの扱いで、切る角度で倒れる位置を狙ってそこピンポイントに切り倒します。

 神業です!

 あ、上の「暴れるで!」という意味は、キックバック(チェーンソーの跳ね返り)の事です。

 木材や植木はスカッと切れると気持ちが良いです。

 しかし足場の悪い場所や、切る木材の周りに障害物がある場合、周りにコンクリートや石や金属がある場合は要注意です。

 高速回転するチェーンソーが木材以外の切れない物に当たると、手元にグーッとくるキックバック(チェーンソーの跳ね返り)が起こる時があります。

 キックバックは時として、大けがや命の危険、死亡事故に繋がります。

 要注意です。・・・つづく



■企画&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
□編集 HirokoFIORI
□撮影:そよ江, Erico大阪南本部_





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月23日

こ 『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』

(1)『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』


【暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像01
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960px拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』です。

 今日は、さわこさん部長こと水谷佐和子先生の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」について書いています。

 今回の画像タイトルは「暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会」です。

 画像サブタイトルは、<「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★さわこさん部長こと水谷佐和子先生@KIAIGIA京都国際芸術協会の旬の食材を使った健康的食生活講座は面白い♪>としています。

 トップのタイトル画像01は、2022年6月21日の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」第2回講座風景のワンショットビジュアルです。

 プロジェクター投影のため、ライトを消した状態で撮影していますので、画像が暗くなっています。

 明るい画像は下の画像02をご覧いただくか、ここをクリックしてください。

 タイトルの『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』の「さわこ」とは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の「さわこさん部長」の事です。

 さわこさん部長水谷佐和子先生の前回の第一回講座は以下のブログ
さわこの市民講座(6)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(5)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(4)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座/京都国際芸術協会
を作成して公開しています。

 「さわこさん部長」シリーズについては、以下のブログ
さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(9)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(8)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(7)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(6)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(5)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(4)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ/京都国際芸術協会
を作成してアップしてあります。

 「佐和子の決断@京都国際芸術院」については以下のブログ
佐和子の決断(6)@京都国際芸術院
佐和子の決断(5)@京都国際芸術院
佐和子の決断(4)@京都国際芸術院
佐和子の決断(3)@京都国際芸術院
佐和子の決断(2)@京都国際芸術院
佐和子の決断@京都国際芸術院
を作成して投稿アップしてあります。

 併せてお読み頂ければ幸いです。


『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37719131.html
■タグ=暦のごはん さわこ 京都国際芸術協会 水谷佐和子 暮らしの歳時記 さわこさん部長 KIAIGIA 岸和田 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会
■サブタイトル=「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★さわこさん部長こと水谷佐和子先生@KIAIGIA京都国際芸術協会の旬の食材を使った健康的食生活講座は面白い♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/3/8/388e15fe.jpg
□暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/5/8/58f4463c.jpg





【暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像02
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960px拡大




 上の画像02は、トップのタイトル画像01のプロジェクター投影で暗い画像を明るく見やすいように画像処理したワンショットビジュアルです。

 さて、「さわこ=さわこさん部長」はウチの輝く星、シャイニング・スターです。

 「さわこ=さわこさん部長」は、大阪音楽大学付属音楽学園認定ピアノ指導員、童話作家、大人の塗り絵講師、また健康食アドバイザー/生活習慣病予防アドバイザー/食生活アドバイザーという肩書を持つさわこさん部長水谷佐和子/向仲佐和子※『佐和子の決断(7)@京都国際芸術院』参照)は多彩です。

 様々な活動の中で今年2022年5月より、大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランの定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」と「大人の塗り絵」を担当しています。

 「さわこ=さわこさん部長」の定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」は、大阪府岸和田大宮地区公民館で毎月第3火曜日の10時半~12 時です。

 そして「さわこ=さわこさん部長」の定期講座「大人の塗り絵」は、岸和田市立公民館(中央地区公民館)で毎月第3火曜日の14時~15時半です。

 今日は2022年6月21日(火)の講座が今回で2回目。

 「さわこ=さわこさん部長」の定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」は、プロジェクターを使っての面白い講座です。

 大人の集中力の平均持続時間は、一般的に、15分ごとに強弱の周期があっての約50分間といわれています。


 食や栄養素の講座、タンパク質の名前などは時として難解で、集中力が切れやすくなったり眠くなったりします。

 しかし「さわこ=さわこさん部長」の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」定期講座は、今回は一般の通念には当てはまりません。

 テキスト・画像・ビデオ映像・オーディオ、そして健康診断チェックありの高血圧予防体操ありの盛り沢山のプレゼンテーション講座です。

 あ、ちょっと古い言葉ですが、講師と受講生との双方向マルチメディア・レッスンといったところでしょうか。

 とにかく、目(見る)、耳(聞く)、手(書く)、口(話す)、頭(考える・想像する)、身体(体操する)を活用する講座です。

 あっという間に講座時間の90分が過ぎていきます。

 次回7月も前回・今回に続いて魅力的な講座が展開します。

 乞うご期待です♪・・・つづく



■企画&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
□編集 HirokoFIORI
□撮影:そよ江, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月19日

き 『キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン』

(3)『キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン』


【キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン 画像01】
キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン画像01
東岸和田市民センターキッズフラワー定期講座6月リミックスラウンドアレンジメント♪
画像はイメージです。
画像Tap/Clickで長辺1280x短辺960pxlsに拡大





 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 今回の紹介ブログは、『キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン』です。

 前回の紹介ブログ『キッズフラワー2022第二回(2)/エリ子花前カレン』の続きです。

 前々回の紹介ブログ『キッズフラワー2022第二回/エリ子花前カレン』から続いています。

 画像タイトルは、「キッズフラワー2022第二回/京都四条北洞院流家元エリ子花前カレン」です。

 画像サブタイトルは、「東岸和田市民センターキッズフラワー定期講座6月リミックスラウンドアレンジメント♪」で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★マスフラワーやフィラーフラワーを学んでリミックスラウンドアレンジ♪>としています。


 キッズフラワー定期講座を大阪府岸和田市教育員会中央公民館で初めて導入させて頂いた、北洞院エリ子花前カレンは、キッズフラワー元祖として(笑)、今年も公民館で大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランの東岸和田市民センター旭地区公民館で定期講座を担当させて頂いております。

 岸和田市教育員会の職員の皆様と市民の皆様のお陰です。

 ありがとうございます。

 定期講座キッズフラワー2022第一回(2022年令和4年5月14日(土))については、今までに
キッズフラワー2022第一回(4)/エリ子花前カレン
キッズフラワー2022第一回(3)/エリ子花前カレン
キッズフラワー2022第一回(2)/エリ子花前カレン
キッズフラワー2022第一回/エリ子花前カレン
キッズフラワー定期講座(2)/北洞院エリ子花前カレン
キッズフラワー定期講座/北洞院エリ子花前カレン
を作成して投稿してあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。

 今年2022年のキッズ・フラワー定期講座は、昨年2021年のキッズ・フラワー講座を引き継いでいます。

 昨年2021年東岸和田市民センター旭地区公民館でスタートしたキッズ・フラワー講座については、以下のブログ
■キッズフラワー2021第5回/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回(9)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回(8)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回(7)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回(6)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回(5)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回(4)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回(3)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回(2)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第5回/京都国際芸術協会
■キッズフラワー2021第4回/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第4回/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第4回(2)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第4回(3)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第4回(4)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第4回(5)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第4回(6)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第4回(7)/京都国際芸術協会
 『キッズフラワー2021第4回(8)/京都国際芸術協会
■キッズフラワー2021第3回/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第3回(7)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第3回(6)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第3回(5)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第3回(4)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第3回(3)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第3回(2)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第3回/京都国際芸術院
■キッズフラワー2021第2回/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第2回(5)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第2回(4)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第2回(3)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第2回(2)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第2回/京都国際芸術院
■「ハーバリウム/キッズフラワー@京都国際芸術院」
 『ハーバリウム/キッズフラワー(5)@京都国際芸術院
 『ハーバリウム/キッズフラワー(4)@京都国際芸術院
 『ハーバリウム/キッズフラワー(3)@京都国際芸術院
 『ハーバリウム/キッズフラワー(2)@京都国際芸術院
 『ハーバリウム/キッズフラワー@京都国際芸術院
■「キッズフラワー2021第1回/京都国際芸術院」
 『キッズフラワー2021第1回(9)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第1回(8)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第1回(7)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第1回(6)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第1回(5)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第1回(4)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第1回(3)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第1回(2)/京都国際芸術院
 『キッズフラワー2021第1回/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 あわせてご覧いただければ幸いです。


キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37673412.html
■タグ=キッズフラワー 2022 第二回 花前カレン マスフラワー フィラーフラワー リミックスラウンドアレンジ フォーカルポイント KIAIGIA 京都国際芸術
■画像タイトル=キッズフラワー2022第二回/京都四条北洞院流家元エリ子花前カレン♪
■サブタイトル=東岸和田市民センターキッズフラワー定期講座6月リミックスラウンドアレンジメント♪
■Twitterとfacebook用コメント=★マスフラワーやフィラーフラワーを学んでリミックスラウンドアレンジ♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/8/2/820fa6fb.jpg
□キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/8/8/88862a31.jpg



【キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン 画像02】
キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレン画像02
東岸和田市民センターキッズフラワー定期講座6月リミックスラウンドアレンジメント♪
画像はイメージです。
画像Tap/Clickで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 
さて、今回のリミックスラウンドアレンジメントには竹籤(たけひご)を使います。

 竹籤(たけひご)を使う事によって、作品そのものが大きく見えたり、立派に見えたりします。

 今までのラウンドアレンジメントは、制作者の意向にかかわらず見た目や撮影して画像にしたときに、小さくまとまってしまう傾向にあります。

 それで今回は、竹籤(たけひご)を使う事によって、パッと目で竹籤(たけひご)に注目させて、目線を上げて、本来のラウンドアレンジメントを雄大に見せます。

 今回のリミックスラウンドアレンジメントの出来上がりのイメージは、背が高く少しシャープな雰囲気になっています。

 今回のリミックスラウンドアレンジメントは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>で代表を務める、わたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>の独自の企画・オリジナルデザイン作品です。

 リミックスラウンドアレンジメントとは、京都四条北洞院流華法道家元エリ子の独自の手法・デザイン様式と造語で、ラウンドアレンジメントのアドバンストデザインを意味します。


■リミックスラウンドアレンジメント

【Remix Round Arrangement の作り方】

(1) 竹籤(たけひご)をオアシスの外側に4本挿します

(2) 挿した竹籤の上の方を麻紐で結びます

(3) 紅花、SPバラ(スプレーバラ)をマスフラワーとして使ってアウトラインを作ります

(4) 紅花を使って、高さと幅、奥行きを決めて、オアシスに挿します

(5) マスフラワーとしてのSPバラ(スプレーバラ)を紅花の間に挿します

(6) フィラーフラワーとしてスモークツリー(煙の木)を挿します

(7) 最後に色のアクセントになるグリーンとしてのタマシダを挿します


 はい!完成です♪


 ここで、少しだけフラワーアレンジメントの理論の基本知識・語彙学習をしておきましょう。

 「マスフラワー」とは、英語で、Mass Flower と書きます。マスフラワーはフラワーアレンジメントの主役になれる花材で、ひとつの花に花びらが沢山ついている花でもあります。ボリューム感を出すのに利用します。アレンジの際フォームフラワーを使わない場合、マスフラワーの中で一番目立って綺麗な花をフォーカルポイントに選びます。※参照『コスモスアレンジ(4)/花前カレン

 「フォームフラワー」とは、英語で、Form Flower と書きます。フォームフラワーは、アレンジの主役の花です。花びらが一枚でも欠けると、原型と変わってしまうお花です。花の形が独特で、目立つ花=フォーカルポイントとして使います。※参照『コスモス・フラワーアレンジ(3)/花前カレン

 ただこの「フォームフラワー」と「マスフラワー」の分類は微妙で、花の大きさや本数や量に依存します。大きな会場でアレンジを行う場合は「フォームフラワー」に分類されている花を「マスフラワー」として使う場合が多々あることも事実で、アメリカのフラワーアレンジメントでは、「フォームフラワー」も「マスフラワー」も同じ扱いになっている理論もあります。

 「フィラーフラワー」とは、フィラーフラワーの「フィラー(filler)」は英語の一つに意味に「埋めるもの」「詰め物」があります。FAフラワーアレンジメントでいう、フィラーフラワー Filler Flower とは、花と花の間の空間をうめ、全体を調和さる働きをするお花のことです。「フィラフラワー」という表記もあります。※参照『第5回キッズフラワー(8)/フィラーフラワー

 「フォーカルポイント」とは、「Focal Point」と英語で表記します。英語の「フォーカルfocal」は、「focusフォーカス焦点・ピント・中心」の形容詞です。フラワーアレンジでいう<フォーカル・ポイントfocal point>とは、「Visual Focal Point ビジュアル・フォーカル・ポイント」ともいい、作品の見た目の中心点のこと。視覚上、構成上の焦点を表します。※参照『第5回キッズフラワー(7)/フォーカルポイント
 フォーカルポイント(Focal Point)とは、人間の顔にたとえると、目や鼻の部分に当たり、一番目立つ所になります。・・・つづく


過去の「キッズフラワー」のアーカイブアニメ@キッズフラワー2022第二回(3)/エリ子花前カレンキッズ・フラワー」archive
岸和田市教育委員会生涯学習主催
過去の「キッズ・フラワー」講座記録
by 北洞院エリ子花前カレン

 岸和田市教育委員会(岸教委)生涯学習部管轄のキッズ・フラワー講座は、コロナウイルス感染症(covid-19)による三回目の緊急事態宣言発出の前の2021年(令和3年)3月6日(土)が2020年最後のキッズフラワーレッスンでした。

 一昨年2020年の過去10回、無事に開催されてきたキッズ・フラワーについてはお陰様で沢山のブログを書かせていただいています。

 「キッズフラワー2020第10回/京都国際芸術院」ブログについては、以下のブログ
キッズフラワー2020第10回(10)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回(9)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回(8)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回(7)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第10回/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 「キッズフラワー2020第9回/京都国際芸術院」については6本シリーズで以下のブログ

キッズフラワー2020第9回(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第9回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第9回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第9回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第9回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第9回/京都国際芸術院
を書いて投稿しています。

 「キッズフラワー2020第8回」についてのブログは8本シリーズで以下のブログ
キッズフラワーとコロナ感染防止(3)/花前カレン
キッズフラワーとコロナ感染防止(2)/花前カレン
キッズフラワーとコロナ感染防止/花前カレン
キッズフラワー2020第8回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第8回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第8回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第8回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第8回/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 「キッズフラワー2020第7回/京都国際芸術院」については13本シリーズで以下のブログ
キッズフラワー2020第7回(13)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(12)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(11)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(10)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(9)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(8)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(7)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第7回/京都国際芸術院

 「キッズフラワー2020第6回/京都国際芸術院」については7本シリーズで以下のブログ
キッズフラワー2020第6回(7)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第6回(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第6回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第6回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第6回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第6回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第6回/京都国際芸術院

 「キッズフラワー2020第5回/京都国際芸術院」については8本シリーズで以下のブログ
キッズフラワー2020第5回(8)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第5回(7)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第5回(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第5回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第5回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第5回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第5回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第8回/京都国際芸術院
を書いてアップしてあります。

 「キッズ・フラワー2020第4回/京都国際芸術院」ブログについては9本シリーズで以下のブログ
キッズフラワー2020第4回(8)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第4回(7)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第4回(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第4回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第4回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第4回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第4回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第4回/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 「キッズフラワー2020第3回/京都国際芸術院」ブログについては9本シリーズで以下のブログ
キッズフラワー2020第3回(9)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第3回(8)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第3回(7)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第3回(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第3回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第3回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第3回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第3回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第3回/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 「キッズフラワー2020第2回/京都国際芸術院」ブログについて、8本シリーズで以下のブログ
キッズフラワー2020第2回(8)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第2回(7)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第2回(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第2回(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第2回(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第2回(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第2回(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020第2回/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 2020年令和2年のキッズ・フラワー第一回講座については、「キッズフラワー2020開講/京都国際芸術院」というタイトルの9本シリーズで以下のブログ
キッズフラワー2020開講(9)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020開講(8)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020開講(7)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020開講(6)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020開講(5)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020開講(4)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020開講(3)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020開講(2)/京都国際芸術院
キッズフラワー2020開講/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 併せてご覧いただければ幸いです。

 また、過去の「キッズフラワー」については以下のブログリンク集を作成してあります。
リンク集はこちらからご覧いただけます。


■企画&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
□編集 HirokoFIORI
□撮影:そよ江, Erico大阪南本部_



北洞院エリ子花前カレンについて

■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


一般社団法人京都国際芸術院について

■AboutUs(2) 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は・・・

■AboutUs(3) 設立の2018年は・・・

■AboutUs(4) 2019年4月には京都下鴨北大路通りに・・・

■AboutUs(5) 最近の我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院の実働としては・・・

■AboutUs(6) 「アートの旅」は、・・・『アートの旅広告案内/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(2)/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(3)/京都国際芸術院

■AboutUs(7)  アートの旅は一年で・・・『アートの旅2020夏号/京都国際芸術院』『アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号/京都国際芸術院』・・・


■AboutUs(8) 私北洞院エリ子花前カレンは、自分の教室・・・

■AboutUs(9) 私は、フラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋・・・

■AboutUs(10) そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)の・・・

★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】

一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg

□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月16日

し 『新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA』

(4)『新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA』


【新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA画像01
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、新谷若江(しんたにそよえ)です♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログサイトです。

 本日は、北洞院流華法道エリ子家元の弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 本日紹介のブログは、『新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA』です。

 「新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA」については、先日よりこのブログページを含んで以下の
新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA
新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA
新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA
新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA
を書いて更新アップしてあります。

 今回の画像タイトルは「新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA」です。

 画像サブタイトルは、<北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★新谷若江のお勤めと精進は高いモチベーションでこれからも続きます♪>としています。

 わたくし新谷若江のブログは過去に以下の記事
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA
を書いています。

 御笑読頂ければ幸いです。

 トップのタイトル画像01は、大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランのキッズフラワーのレッスン風景のワンショットビジュアルです。

 講師はわたくし新谷若江(しんたにそよえ)が担当しています。


『新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37648302.html
■タグ=新谷若江 お勤めと精進 お勤め 精進 KIAIGIA 京都国際芸術協会 華法道 北洞院エリ子 エリ子家元 花前カレン
■サブタイトル=北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
■Twitterとfacebook用コメント=★新谷若江のお勤めと精進は高いモチベーションでこれからも続きます♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/c/f/cfa61273.jpg
□新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/e/9/e982c3e5.jpg


【新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進(4)@KIAIGIA画像02
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大



 前回も書きましたが、わたくしが京都四条北洞院流華法道エリ子家元先生<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>に憧れて、現在は我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>で、弟子としてお世話になっております。

 わたくし新谷若江のお勤めと精進の「お勤め」としては、先ずはトップのタイトル画像01のように、大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランの定期講座「キッズフラワー」でエリ子家元先生の良き助手を務め上げる事です。

 そしてもう一つの大きな「お勤め」の使命はウチの機関紙「アートの旅」を一冊でも多く、わたくしの担当地域に無料配布することだと思っています。

 そしてわたくしのお勤めと精進の「精進」は、京都四条北洞院流華法道フラワーアレンジの心をもっと高める事だと思っています。

 上の画像02の左のアレンジ画像は、わたくしより上手く出来ていると思われるビジュアルワンショットです。

 わたくしより段位と階級が上であろうがなかろうが、優れている他の人のアレンジを研究して自分もその域に達する事が大切です。

 新谷若江の「お勤め」と「精進」はこれからも続きます。

 高いモチベーションで、「お勤め」と「精進」は今日も頑張ります!

 このシリーズはこれでお終いです。

 お読みただいてありがとうございました♪


□テキスト&編集:そよ江, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月15日

し 『新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA』

(3)『新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA』


【新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA画像01
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、新谷若江(しんたにそよえ)です♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログサイトです。

 本日は、北洞院流華法道エリ子家元の弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 本日紹介のブログは、『新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA』です。

 前回・昨日の紹介のブログ『新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA』の続きです。

 前々回・一昨日の紹介のブログ『新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA』から続いています。

 今回の画像タイトルは「新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA」です。

 画像サブタイトルは、<北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★コーヒーブレイク「アートの旅」配布のお勤め途中の森の小径レストラン♪>としています。

 わたくし新谷若江のブログは過去に以下の記事
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA
を書いています。

 御笑読頂ければ幸いです。

 トップのタイトル画像01は、昨年の11月、地元では有名な『森の小径レストラン』で注文させて頂いたコーヒーとガトーショコラのワンショットビジュアルです。


『新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37648221.html
■タグ=新谷若江 お勤めと精進 KIAIGIA 京都国際芸術協会 北洞院流 アートの旅 コーヒーブレイク 森の小径レストラン エリ子家元 花前カレン
■サブタイトル=北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
■Twitterとfacebook用コメント=★コーヒーブレイク「アートの旅」配布のお勤め途中の森の小径レストラン♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/0/3/03b177b7.jpg
□新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/9/9/9991de69.jpg


【新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進(3)@KIAIGIA画像02
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大



 わたくし新谷若江(しんたにそよえ)が担当する南大阪の熊取町の図書館「熊取図書館」のウチの機関紙「アートの旅」の補充の帰りに、地元では有名なカフェレストラン『森の小径レストラン』に立ち寄りました。

 素敵な『森の小径レストラン』でコーヒーブレイクです。

 美味しいコーヒー!

 ガトーショコラでリラックス♪

 緊張と疲れが取れます。

 ありがとう、良い時間(とき)の流れです。

 緑に囲まれた居心地の良い、またやって来たい癒しの空間。

 大きなお庭でマスクをとって新鮮な空気を吸って、心身ともにいい気分転換になりました。

 ありがとうございます。

 このカフェレストラン『森の小径レストラン』に、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の機関紙<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅2022春号」>も毎号通り、無料配布させて頂いております。

 お店に置いて頂いてありがとうございます。

 この機関紙<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅2022春号」>は、ウチの理事長である京都四条北洞院流エリ子家元先生<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が御多忙の中企画・プロデュースをされています。

 ウチの機関紙「アートの旅」を一冊でも多く、わたくしの担当地域に配布することがわたくしのお勤めの一つだと思って頑張っています。

 今後とも引き続き宜しくお願いいたします。・・・つづく


□テキスト&編集:そよ江, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月14日

し 『新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA』

(2)『新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA』


【新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像01
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、新谷若江(しんたにそよえ)です♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログサイトです。

 本日は、北洞院流華法道エリ子家元の弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 本日紹介のブログは、『新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA』です。

 前回・昨日の紹介のブログ『新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA』の続きです。

 今回の画像タイトルは「新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA」です。

 画像サブタイトルは、<北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★「アートの旅」は熊取交流センター煉瓦館や図書館や森の小径レストラン等に展示無料配布中>としています。

 わたくし新谷若江のブログは過去に以下の記事
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA
を書いています。

 御笑読頂ければ幸いです。


『新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37646262.html
■タグ=新谷若江 お勤めと精進 KIAIGIA 京都国際芸術協会 北洞院流 アートの旅 煉瓦館 森の小径レストラン エリ子家元 花前カレン
■サブタイトル=北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
■Twitterとfacebook用コメント=★「アートの旅」は熊取交流センター煉瓦館や図書館や森の小径レストラン等に展示無料配布中♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/f/1/f18f2835.jpg
□新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/4/5/4579db77.jpg
□新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像03
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/8/9/89b156bb.jpg


【新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像02
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大



【新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA 画像03】
新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像03
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進(2)@KIAIGIA画像03
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大



 トップのタイトル画像01は、昨年の11月、コーヒー・ブレークに立ち寄った地元では有名な『森の小径レストラン』というお店のワンショットビジュアルです。

 ただ、この画像は昨年の11月の時の画像です。

 ゼフィランサス(ヒガンバナ科)が咲いていて素敵な『森の小径レストラン』が映えます。

 このお店にも、わたくしは今年の4月初旬に、一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の機関紙<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅2022春号」>を置かせて頂きました。

 今回は、わたくしの手元にはもうアートの旅が一冊も残っていなかったので補充が出来ませんでした。

 当然撮影もできませんでしたので、画像は用意できません。

 仕方ないので、ウチの機関紙「アートの旅」2021年の秋号(10月号)を展示させて頂いた時の画像を掲載させていただきます。

 とんだヘマうちですみません(笑)。

 それで「熊取交流センター 煉瓦館」にも展示許可を頂いて無料配布しておりますので、汚名挽回。

 「アートの旅」(「アートの旅2022春号」の陳列状況)を撮影してきました。

 上の画像02は、カフェレストラン『森の小径レストラン』での「アートの旅」の展示状況のワンショットビジュアルです。

 そして上の03画像は「熊取交流センター 煉瓦館」(通称:レンガ館)での展示状況のワンショットビジュアルです。・・・つづく


□テキスト&編集:そよ江, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月13日

し 『新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA』

(1)『新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA』


【新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA 画像01】
新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA画像01
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、新谷若江(しんたにそよえ)です♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日は、北洞院流華法道エリ子家元の弟子の新谷若江(しんたにそよえ)がブログ記事を担当させて頂いています。

 本日紹介のブログは、『新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA』です。

 わたくし新谷若江のブログは過去に以下の記事
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA
を書いています。

 御笑読頂ければ幸いです。

 今回の画像タイトルは「新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA」です。

 画像サブタイトルは、<北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★一般社団法人京都国際芸術協会機関紙アートの旅配布は私のお勤めの一つ♪>としています。

 トップのタイトル画像01は、左がわたくし新谷若江(しんたにそよえ)、右が、先日6月9日(木)のエリ子家元のレッスンで私たち師範仲間がアレンジしている風景のワンショットビジュアルです。


『新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37645818.html
■タグ=新谷若江 お勤め 精進 KIAIGIA 北洞院流 華法道 アートの旅 熊取図書館 エリ子家元 花前カレン
■サブタイトル=北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
■Twitterとfacebook用コメント=★一般社団法人京都国際芸術協会機関紙アートの旅配布は私のお勤めの一つ♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/e/3/e3f7440d.jpg
□新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/2/6/26485c2d.jpg


【新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA 画像02】
新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江のお勤めと精進@KIAIGIA画像02
北洞院流華法道お勤めと精進で一級講師資格エリ子家元のお陰♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 先日、わたくし新谷若江(しんたにそよえ)が担当する南大阪の熊取町の図書館「熊取図書館」に行ってきました。

 わたくしが今年の4月初旬に置かせて頂いている我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の機関紙<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅2022春号」>の補充のためです。

 機関紙<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅2022春号」>は、ウチの理事長である京都四条北洞院流エリ子家元先生<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が御多忙の中企画・プロデュースをされています。

 上の画像02は、熊取図書館に自由にお取りくださいコーナーに陳列されている出版物のラックのワンショットビジュアルです。

 ウチの「アートの旅」はいつも置かせて頂いています。

 アートの旅の最新号については以下の
アートの旅2022春号/京都国際芸術協会
アートの旅会員募集/京都国際芸術協会
京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集
京都国際芸術協会(3)/プレミア会員募集
アートの旅桜満開/京都国際芸術協会
を制作して投稿しています。

 ご覧いただければ幸いです。


 さて、熊取町には、大きな敷地の「京都大学複合原子力科学研究所」があります。

 この熊取町では市民の交流の場としてお洒落でシックな「熊取交流センター 煉瓦館」があり、私たちの団体も時々利用させて頂いております。

 当然、ウチの機関紙「アートの旅」も過去毎号発刊されるたびに陳列させていただいております。

 ありがとうございます。・・・つづく


□テキスト&編集:そよ江, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年05月31日

ま 『マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA』

(1)『マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA』


【マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA 画像01】
マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA画像01
ゴールデンウイーク明け京都嵐山の帰りサツマイモの天ぷら♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、リモートフラワーアレンジレッスン生のマリア藤倉さんの投稿を紹介させて頂いています。

 この記事は先日、2022年の5月のゴールデンウイーク明けのことを書いています。

 さて、本日紹介のブログは、『マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA』です。

 画像タイトルは「マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA」です。

 画像サブタイトルは、<ゴールデンウイーク明け京都嵐山の帰りサツマイモの天ぷら♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★20センチ以上もあるぞうりのようなサツマイモの天ぷら77円♪>としています。

 トップのタイトル画像01は、20センチ以上あるぞうりのようなサツマイモの天ぷら77円のワンショットビジュアルです。


『マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37423037.html
■タグ=マリア藤倉 ちょっとトクした気分 KIAIGIA ゴールデンウイーク サツマイモの天ぷら 京都嵐山 小さなしあわせ 京都国際芸術協会 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=ゴールデンウイーク明け京都嵐山の帰りサツマイモの天ぷら♪
■Twitterとfacebook用コメント=★20センチ以上もあるぞうりのようなサツマイモの天ぷら77円♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/3/1/31c855de.jpg
□マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/2/5/250088de.jpg


【マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA 画像02】
マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
マリア藤倉のちょっとトクした気分/KIAIGIA画像02
ゴールデンウイーク明け京都嵐山の帰りサツマイモの天ぷら♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大





 わたし リモートでフラワーアレンジ エリ子家元先生に 学んでいます

 マリア藤倉・ティシエ (Maria FUJIKURA TISSIER)です

 ゴールデンウイーク明け 京都嵐山 行ってきました

 かえりに 171号線 スーパーに入りました

 わたし ニッポンの天ぷら だいすきです

 サツマイモの天ぷら サイコー

 マンマミ~ア なんと77円!

 すごいぞ!

 こんなでっかいサツマイモの天ぷら


 小さなしあわせ いただきました

 マリア藤倉のちょっとトクした気分



※上の画像02は、マリア藤倉さんがゴールデンウイーク明けに京都嵐山の帰りに撮影した、でっかいサツマイモの天ぷらのワンショットビジュアルです。
※本文のブルーの文字は、投稿頂いた通りに掲載しています。
※画像は、一般社団法人京都国際芸術協会出版事業部がヘッダとフッタのタイトルなどの編集をしています。


□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年05月18日

し 『新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA』

(7)『新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA』


【新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA画像01
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、昨日に続いて、弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 この記事は昨年2021年の11月から12月ごろのことを書いています。

 さて、本日紹介のブログは、『新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA』です。

 「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」についてはこのブログページを含んで、先日からシリーズで以下のブログ
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA
を書いています。

 画像タイトルは「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★クドウさんの畑の野菜は土作りとこまめな手入れからできる無農薬野菜♪>としています。


『新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37416309.html
■タグ=新谷若江 発見と出会い KIAIGIA クドウさんの畑 土作り 無農薬野菜 京都国際芸術協会 南大阪本部 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
■Twitterとfacebook用コメント=★クドウさんの畑の野菜は土作りとこまめな手入れからできる無農薬野菜♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/1/9/19ec820e.jpg
□新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/f/6/f6717db8.jpg


【新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(7)@KIAIGIA画像02
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 トップのタイトル画像01は、私が学んでいる一般社団法人京都国際芸術協会<法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)>のエリ子家元<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>の京都国際芸術院大阪南本部でのワンショットビジュアルです。

 上の画像左は、フラワーアレンジメント作品のように見えますが、実はこれはクドウさんの野菜です。

 クドウさんの畑で出来る野菜は、しっかりと、時には柔らかく、味が濃い無農薬野菜です。

 このクドウさんは、枯れ葉を自分のお山から持って来て、油粕や牛糞を混ぜて一年間寝かせて、土に混ぜて土作りをしています。

 土作りがしっかりしているので農薬散布はしないそうです。

 だから、クドウさんの畑で出来る野菜は、体にとっても優しい無農薬野菜です。

 無農薬野菜は手入れが大変です。

 身体に良くて美味しい無農薬野菜は、並大抵の努力では出来ません。

 私もクドウさんに肖って、もっと努力してフラワーアレンジメントの道を極めたいと思っています。



□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年05月17日

し 『新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA』

(6)『新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA』


【新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA画像01
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、昨日に続いて、弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 この記事は昨年2021年の11月から12月ごろのことを書いています。

 さて、本日紹介のブログは、『新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA』です。

 「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」については先日からシリーズで以下のブログ
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA
を書いています。

 画像タイトルは「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★クドウさんから頂いたサツマイモを焼いも猫のモモちゃんも食べたそう♪>としています。


『新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37415797.html
■タグ=新谷若江 発見と出会い KIAIGIA まかない料理 クドウさん サツマイモ モモちゃん 京都国際芸術協会 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
■Twitterとfacebook用コメント=★クドウさんから頂いたサツマイモを焼いも猫のモモちゃんも食べたそう♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/f/2/f273b609.jpg
□新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/b/f/bfd222eb.jpg


【新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(6)@KIAIGIA画像02
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 栗やサツマイモなど、季節には旬のものも色々と頂いています。

 時たまクドウさんから電話を頂きます。

 この時は、「サツマイモが採れたさかい、取りにおいでや、遠慮せんでええで~」と。※標準語訳「サツマイモが採れたので、取りに来なさいよ、遠慮しなくて良いですよ。」

 私はサツマイモが大好きなので「やった~!」と心でガッツポーズ(笑)。

 同時に、何をお返しにもっていこうかと思案します。

 この時期だから・・・う~ん、クドウさんの畑には色々なものがあるし・・・ええっと?

 この考える時が私は嬉しいのです。

 最近は立て続けに頂いているので、TVCMで露出している秋のおビールでも!と決定。

 このお話は昨年(2021年)の秋のおはなし、今(2022年5月)なら私が所属している一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>のエリ子家元<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が、企画・制作している<プリザーブドフラワー 癒しのマイXmas | お礼の品をさがす | 泉佐野市ふるさと納税特設サイト「さのちょく」>というタイトルの大阪府泉佐野市のふるさと納税『さのちょく』公式ページのお礼品・返礼品(※参照『さのちょく@泉佐野市ふるさと納税』『さのちょく@泉佐野市ふるさと納税(2)』『さのちょく@泉佐野市ふるさと納税(3)』)の作品を譲ってもらって、お礼のお品にも出来ましたのに、と思います。

 でもまあ、今度なにか頂ける機会があれば、一生懸命作った私の作品をお持ちしようかなとも思っています。

 里山の採れ立て朝どりの無農薬野菜、私にとってはとても嬉しい贈り物、大地の恵です。

 ありがとうございます。

 さて、トップのタイトル画像01は、フラワーアレンジ教室のレッスンの時にクドウさんから頂いたサツマイモをアルミホイルに包んで焼いもにしているワンショットビジュアルです。

 右の黒い猫ちゃん、エリ子家元の愛猫モモちゃんも近づいてきて焼いも狙っている様子です(笑)。

 画像内のテキストは以下です。

クドウさんから頂いたサツマイモを
焼きいもに♪
とても甘く、ホッカホカ♪
良い香りを嗅ぎつけて
猫のモモちゃんも狙っています(笑)

 あ、失礼!「猫のモモちゃんも狙っています」改め「猫のモモちゃんも食べたそう」です。

 上の画像02は、くいしんぼの私は焼いもが出来上がるのを待っていて、アレンジに身が入らない時のワンショットビジュアルです(笑)。

 因みに、画像右が私・新谷若江(しんたにそよえ)です。

 今後ともよろしくお願いいたします。・・・つづく



□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年05月13日

し 『新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA』

(5)『新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA』


【新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA画像01
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、昨日に続いて、弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 この記事は昨年2021年の11月から12月ごろのことを書いています。

 さて、本日紹介のブログは、『新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA』です。

 「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」については先日からシリーズで以下のブログ
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA
を書いています。

 画像タイトルは「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★クドウさんから頂いた採れ立て野菜で栄養満点野菜煮込み和風ポトフ♪>としています。


『新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37413371.html
■タグ=新谷若江 発見と出会い KIAIGIA 大衆食堂 まかない料理 採れ立て野菜 和風ポトフ 京都国際芸術協会 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
■Twitterとfacebook用コメント=★クドウさんから頂いた採れ立て野菜で栄養満点野菜煮込み和風ポトフ♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/f/1/f1080dd6.jpg
□新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/b/6/b6541a45.jpg


【新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(5)@KIAIGIA画像02
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 ツルウメモドキ(蔓梅擬)からのご縁でクドウさんから、事ある毎に、いつも美味しいお野菜を頂いています。

 リースを作るために里山を歩いて偶然見つけた、畑のツルウメモドキを厚かましくもお頼みした事がご縁。

 季節には畑の旬のものも色々と頂いています。

 私そよ江は私なりに考えてお礼をお持ちしては、クドウさんに感謝しています。

 こんな一期一会が、一生に一度だけの機会だけではなくて、ご縁が繋がっていると思うと嬉しいです。

 上の画像02は、頂いた色々な採れ立てお野菜の煮込みのワンショットビジュアルです。

 お豆腐も入れた栄養満点の和風ポトフです。

 これも我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>のエリ子家元<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が、まかない料理として栄養バランスを考えて調理してくれたお料理です。

 エリ子家元のまかない料理は和洋中に関係なく、イタリアントリコローレで色鮮やかで綺麗だけでなくほんとに美味しいですよ。

 「まかない料理」については、このエリ子家元の花前カレンブログを調べると、今までに「大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン」というタイトルで、過去シリーズで以下のブログ
大衆食堂まかない料理(16)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(15)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(14)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(13)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(12)@エリ子花前カレン』
大衆食堂まかない料理(11)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(10)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(9)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(8)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(7)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(6)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(5)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(4)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(3)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(2)@花前カレン
大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン
がアップされています。

 併せてご覧いただければ幸いです。

 あ、そうそう、クドウさんはコケ玉や盆栽作りなどを趣味にされています。

 私はフラワーアレンジメントを習っているお陰で、クドウさんと出会えて本当に良かったなと思います。・・・つづく


□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年05月12日

し 『新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA』

(4)『新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA』


【新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA画像01
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、昨日に続いて、弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 この記事は昨年2021年の11月から12月ごろのことを書いています。

 さて、本日紹介のブログは、『新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA』です。

 「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」については先日からシリーズで以下のブログ
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA
書いています。

 画像タイトルは「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★私はニンジンは家族が好きなカレーによく使います♪>としています。


『新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37411538.html
■タグ=新谷若江 発見と出会い KIAIGIA 大衆食堂 まかない料理 月見カレー オムカレー 京都国際芸術協会 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
■Twitterとfacebook用コメント=★私はニンジンは家族が好きなカレーによく使います♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/2/0/20e59a5a.jpg
□新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/5/4/54fe0b65.jpg


【新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(4)@KIAIGIA画像02
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 私は、ニンジンは主にカレーによく使います。

 家族はカレーが大好きなので、簡単でワンプレートで済むし、カレーは便利でおいしお料理です。

 でも、ニンジンはカレーにはつきものだけど、ニンジン嫌いならばニンジンは入れない人もいるとか。

 トップのタイトル画像01は、月見カレーのワンショットビジュアルです。

 この月見カレーはトッピングに卵とフランクフルト、そして添え野菜にニンジンとダイコンの千切りサラダです。

 これらのカレーは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>のエリ子家元<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が、まかない料理として調理してくれたお料理です。

 「まかない料理」については、このエリ子家元の花前カレンブログを調べると、今までに「大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン」というタイトルで、過去シリーズで以下のブログ
大衆食堂まかない料理(16)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(15)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(14)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(13)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(12)@エリ子花前カレン』
大衆食堂まかない料理(11)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(10)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(9)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(8)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(7)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(6)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(5)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(4)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(3)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(2)@花前カレン
大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン
がアップされています。

 併せてご覧いただければ幸いです。

 エリ子家元や他のお弟子さんの作るまかない料理は、やはりよそのおうちのお料理なのである意味一つの発見です。

 当然、頂くと、お料理も皿洗いもしなくて良いので、主婦としては嬉しいです。

 エリ子家元や他のお弟子さんのまかない料理のワンプレート料理は、カラフルでビジュアルも素敵でこれも大発見。

 思わず写真を撮りたくなります。

 そして、食べてとても美味しいのです。

 特にワンプレートオムカレーは私の家では作ったことのない種類のカレーです。・・・つづく


□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年05月11日

し 『新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA』

(3)『新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA』


【新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA画像01
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、昨日に続いて、弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 この記事は昨年2021年の11月の時のことを書いています。

 さて、本日紹介のブログは、『新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA』です。

 前回(昨日)紹介のブログ『新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA』の続きです。

 前々回(一昨日)紹介のブログ『新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA』から続いています。

 画像タイトルは「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★偶然出会った農家のクドウさんから頂いたニンジンを使って作るメニュー♪>としています。


『新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37411103.html
■タグ=新谷若江 発見と出会い KIAIGIA 一期一会 クドウさん クリームシチュー カレーうどん 京都国際芸術協会 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
■Twitterとfacebook用コメント=★農家のクドウさんのニンジンでクリームシチューとカレーうどん♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/0/6/06de7e46.jpg
□新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/6/c/6c9c3488.jpg


【新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(3)@KIAIGIA画像02
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 昨日は、偶然出会ったクドウさんから採れ立てのニンジンの画像を紹介しました。

 トップのタイトル画像01は、クドウさんから頂いた採れ立てのニンジンを使って調理したクリームシチューのワンショットビジュアルです。

 上のタイトル画像02も、同じくクドウさんから頂いた採れ立てのニンジンを材料の一つとして使ったカレーうどんのワンショットビジュアルです。

 これらは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>のエリ子家元<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が、まかない料理として調理してくれたお料理です。

 「まかない料理」については、このエリ子家元の花前カレンブログを調べると、今までに「大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン」というタイトルで、過去シリーズで以下のブログ
大衆食堂まかない料理(16)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(15)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(14)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(13)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(12)@エリ子花前カレン』
大衆食堂まかない料理(11)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(10)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(9)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(8)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(7)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(6)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(5)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(4)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(3)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(2)@花前カレン
大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン
がアップされています。

 併せてご覧いただければ幸いです。

 エリ子家元や他のお弟子さんのまかない料理は、見た目も美しい事ながら、食べてとても美味しいです。・・・つづく


□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年05月10日

し 『新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA』

(2)『新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA』


【新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA 画像01】
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA画像01
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 
 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、わたしの弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 この記事は昨年2021年の11月の時のことを書いています。


 さて、私、新谷そよ江(そよえ)の本日紹介のブログは、『新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA』です。

 前回(昨日)紹介のブログ『新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA』の続きです。

 画像タイトルは「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★ツルウメモドキのご縁で農家のクドウさんから頂いた採れ立てのニンジン♪>としています。

 トップのタイトル画像01は、わたし新谷若江(しんたにそよえ)が偶然出会った農家のクドウさんが畑で作業をしているワンショットビジュアルです。

 ご本人のご許可を頂いて掲載しています。


『新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37410829.html
■タグ=新谷若江 発見と出会い KIAIGIA しんたにそよえ 一期一会 ツルウメモドキ 農家のクドウさん 京都国際芸術協会 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
■Twitterとfacebook用コメント=★ツルウメモドキのご縁で農家のクドウさんから頂いた採れ立てのニンジン♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/d/adc67710.jpg
□新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/0/b/0bb34e1e.jpg


【新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA 画像02】
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い(2)@KIAIGIA画像02
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 クドウさんとの出会いは、私が車で郊外を走っていた時、偶然ツルウメモドキ(蔓梅擬)を見かけた事から始まります。

 某里山で、車が邪魔にならないように停めてすこし歩きました。

 良い空気、私の子供頃に嗅いだ香りと同じ。

 遠い昔の事ですが(笑)・・・楽しかった子供の頃にフィードバックしました。

 立派な形の良いツルウメモドキ(蔓梅擬)を眺めていると、ふとこのツルウメモドキ(蔓梅擬)をフラワーアレンジメントのリースの材料として使ってみようと思いました。

 畑で農作業をしている方がいらっしたので、お声をかけてツルウメモドキ(蔓梅擬)を数本頂けることになりました。

 これがクドウさんとの出会いです。

 それから時々旬の野菜をクドウさんから頂きます。

 もちろん、お礼もお持ちします。

 里山の農家では、私の田舎の故郷もそうでしたが、作物は季節季節に一度に一気に採れます。

 「余ったら捨てるだけやさかい、もらってもらうと嬉しいんや!」と仰いますが、やはりタダで頂くわけにはいきません。

 せめて気持ちだけでもと思って、私なりの季節のお品をお返しにお持ちします。

 こんなご縁が今に繋がっています。

 嬉しい事ですね。

 上の画像02は、畑から引きたて、採れ立てのニンジンです。

 嬉しくも、クドウさんから頂き、感謝感激でした。

 ありがとうございました。・・・つづく


□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年05月09日

し 『新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA』

(1)『新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA』


【新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA 画像01】
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA画像01
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、わたしの弟子の新谷若江(しんたにそよえ)が担当させて頂いています。

 この記事は昨年2021年の11月の時のことを書いています。


 さて、私、新谷そよ江(そよえ)の本日紹介のブログは、『新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA』です。

 画像タイトルは「新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA」です。

 画像サブタイトルは、<郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★ツルウメモドキとフラワーアレンジメント♪>としています。

 トップのタイトル画像01は、ツルウメモドキ(蔓梅擬)のワンショットビジュアルです。

 このツルウメモドキ(蔓梅擬)は、私がフラワーアレンジメントを習っているが一般社団法人京都国際芸術協会<法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の昇段テストで、材料も自分で見つけてきて作品を作る課題のリース作りの部材として選んだものでした。

 それで私が里山を歩いているときに見つけた畑のツルウメモドキ(蔓梅擬)です。

 所有者さんにお頼みして頂きました♪・・・その節はありがとうございました。


『新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37410514.html
■タグ=新谷若江 発見と出会い KIAIGIA しんたにそよえ 一期一会 ツルウメモドキ 蔓梅擬 京都国際芸術協会 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
■Twitterとfacebook用コメント=★ツルウメモドキとフラワーアレンジメント♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/4/6/4665719a.jpg
□新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/4/1/4121d26a.jpg


【新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA 画像02】
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
新谷若江の発見と出会い@KIAIGIA画像02
郊外を車で走るといろいろな発見と出会いの一期一会ご縁です♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 上の画像02は、ツルウメモドキ(蔓梅擬)を使ったフラワーアレンジメント作品です。

 京都四条北洞院流エリ子家元<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が、この記事のために掲載許可していただいた家元の作品画像です。

 私がこの時、ツルウメモドキ(蔓梅擬)を使って作ったクリスマスリースは、画像が汚くて掲載をできなかったのが残念です。

 ツルウメモドキ(蔓梅擬)は、日本では北海道から九州まで、いたるところに分布しています。

 日当たりのよい山野や林などに生育し、車で走っていると時々植え込みなどにも見られます。

 ツルウメモドキ(蔓梅擬)の果実は、フラワーアレンジメントによく利用されます。

 私たちフローリストは、あ、現在私・新谷若江(しんたにそよえ)はNFD一級と京都国際芸協会で取得した準師範七段位智の資格で教育委員会のお仕事もさせていただいていますが、ツルウメモドキ(蔓梅擬)は葉が枯れても存在感があるので、生け花などリースやインテリアの装飾用素材として使います。・・・つづく


□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年04月03日

き 『京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集』

(2)『京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集』


【京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集 画像01】
京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集画像01
▼画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集画像01
京都国際芸術協会月会費500円KIAIGIAプラン特典会員募集中♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。





 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 本日紹介のブログは、『京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集』です。

 タイトルは統一していませんが、前回(昨日)の紹介ブログ『アートの旅会員募集/京都国際芸術協会』の続きです。

 そして前々回(一昨日4月1日)の紹介ブログ『アートの旅2022春号/京都国際芸術協会』から続いています。

 サブタイトルは、<京都国際芸術協会月会費500円KIAIGIAプラン特典会員募集中♪>としています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★京都国際芸術協会アートの旅無料配布KIAIGIA(キアイジャ)プラン会員募集♪>としています。

『京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37250623.html
■タグ=京都国際芸術協会 KIAIGIA 会員 募集 アートの旅 無料配布 月会費500円 京都国際芸術院 北洞院エリ子 花前カレン
■サブタイトル=京都国際芸術協会月会費500円KIAIGIAプラン特典会員募集中♪
■Twitterとfacebook用コメント=★京都国際芸術協会アートの旅無料配布KIAIGIA(キアイジャ)プラン会員募集♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/c/f/cf37ece5.jpg



 一昨日、スケジュール通り2022年令和4年4月1日(金)に我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の機関紙<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅2022春号」>を無事発刊できました事を受けて、新企画<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅」会員>クラブを立ち上げました。

 京都大好き、美術大好き、アート大好き、美しいもの大好き、お花大好き、お習字大好き、美味しいもの大好き、など等、「食は芸術」でも「~は芸術」でも何でもOK。

 心のゆとりの表れや憧れから「人生は芸術」にまで到達の域に達したい方がこの会・クラブを通じて集えれば幸いだと思います。

 奇しくも、わたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>は京都東山にオフィスを構えて「~は芸術」から「人生は芸術」まで生き様を昇華させたいと思い始めました。

 その新企画<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅」会員>クラブの骨子は以下です。
(1)「アートの旅」ごじまんプラン会員募集
(2)KIAIGIA(キアイジャ)特典プラン会員募集
(3)じゅうぶん特得KIAIGIAプラン特典プレミア会員募集

 昨日は『アートの旅会員募集/京都国際芸術協会』にて、<(1)「アートの旅」ごじまんプラン会員募集>を紹介しました。

 本日は、<(2)KIAIGIA(キアイジャ)特典プラン会員募集>について紹介します。

 <(2)KIAIGIA(キアイジャ)特典プラン会員募集>は以下の記載があります。

【会員特典KIAIGIA(キアイジャ)プラン】
■月会費:500円
■一括年会費:5,000円

(1)「アートの旅」年4回の発刊を自宅に郵送等で受け取ることができる
(2)「アートの旅」各号に掲載されている美術館の無料入場券を抽選で応募できる
(3)「アートの旅」年4回の発刊に合わせて一年応募しても抽選で当たらない場合は京都の美術館・博物館のチケットを優先的にゲットできる
(4)「アートの旅」掲載の京都市内の美術館・博物館へ無料送迎を希望できる(年2回/催行人数4名)
(5)「アートの旅」掲載の京都市内の有名無名の寺社仏閣へ高級車で無料送迎を希望できる※入場料や拝観料などは会員様実費負担(年2回/催行人数4名)
(6)京都観光の際には、東山観光名所の中心にある当協会の迎賓室で抹茶またはコーヒーブレイクできる(年2回)
(7)京都観光の際には、希望の方には当協会会員のまかないB級グルメ料理を賞味できる(年2回)
(8)京都観光の際には、一泊二日のフラワーアレンジメント研修(ワンレッスン料材料費込み3,000円/レッスン催行人数4名以上)を受講する事ができる(年2回)
(9)京都観光の際には、割引特典で人力車に乗って東山や嵐山観光できる(年1回)
(10)京都観光の際には、当協会の隠れ処、毎日一家族・一グループ様(4名以上~8名迄)のみ利用可能のパワースポット料亭旅館割引特典で昼食できる(年1回)


以上。

 <(2)KIAIGIA(キアイジャ)特典プラン会員募集>のお申し込みは、以下をご覧ください。

 ネットからの会員お申し込みはこちらをクリックしてください。

 又はFaxやメールにてお申込みの際はこの<KIAIGIA会員申込書>書式をコピー保存して、必要事項を記入してFaxやメールでお送りください。

 Fax : 075-551-6300
 eメール: info@kiaigia.org

 お問い合わせは、
■Phone: 075-551-6300
■代表携帯電話: 090-5058-1088

 上の<(2)KIAIGIA(キアイジャ)特典プラン会員募集>は結構お得なプランだと自負しています。・・・つづく


□テキスト編集:Fiori, Erico大阪南本部_



過去の「キッズフラワー」のアーカイブアニメ@京都国際芸術協会(2)/KIAIGIA会員募集アートの旅」archive
一般社団法人京都国際芸術協会
過去の「アートの旅」関連ブログ記録
by 北洞院エリ子花前カレン

<きょうの歳時記・美術館情報誌「アートの旅」>は、年4回発行しています。

 「アートの旅2022冬新年号/京都国際芸術協会」ブログについては、シリーズで8本を以下のブログ
アートの旅2022冬新年号(8)/京都国際芸術協会
アートの旅2022冬新年号(7)/京都国際芸術協会
アートの旅2022冬新年号(6)/京都国際芸術協会
アートの旅2022冬新年号(5)/京都国際芸術協会
アートの旅2022冬新年号(4)/京都国際芸術協会
アートの旅2022冬新年号(3)/京都国際芸術協会
アートの旅2022冬新年号(2)/京都国際芸術協会
アートの旅2022冬新年号/京都国際芸術協会
を作成して投稿しています。

 前号の「アートの旅2021年秋号/京都国際芸術院」ブログについては、シリーズで8本を以下のブログ
アートの旅2021年秋号(8)/京都国際芸術院
アートの旅2021年秋号(7)/京都国際芸術院
アートの旅2021年秋号(6)/京都国際芸術院
アートの旅2021年秋号(5)/京都国際芸術院
アートの旅2021年秋号(4)/京都国際芸術院
アートの旅2021年秋号(3)/京都国際芸術院
アートの旅2021年秋号(2)/京都国際芸術院
アートの旅2021年秋号/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 「アートの旅2021年夏号/京都国際芸術院」ブログについて、シリーズで9本を以下のブログ
アートの旅2021年夏号(9)/京都国際芸術院
アートの旅2021年夏号(8)/京都国際芸術院
アートの旅2021年夏号(7)/京都国際芸術院
アートの旅2021年夏号(6)/京都国際芸術院
アートの旅2021年夏号(5)/京都国際芸術院
アートの旅2021年夏号(4)/京都国際芸術院
アートの旅2021年夏号(3)/京都国際芸術院
アートの旅2021年夏号(2)/京都国際芸術院
アートの旅2021年夏号/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 「アートの旅2021年春号/京都国際芸術院」ブログについては、シリーズで10本を以下のブログ
アートの旅2021年春号(10)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号(9)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号(8)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号(7)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号(6)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号(5)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号(4)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号(3)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号(2)/京都国際芸術院
アートの旅2021年春号/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

「アートの旅2021冬・新年号@京都国際芸術院」については、シリーズで7本を以下のブログ
アートの旅2021冬・新年号(7)@京都国際芸術院
アートの旅2021冬・新年号(6)@京都国際芸術院
アートの旅2021冬・新年号(5)@京都国際芸術院
アートの旅2021冬・新年号(4)@京都国際芸術院
アートの旅2021冬・新年号(3)@京都国際芸術院
アートの旅2021冬・新年号(2)@京都国際芸術院
アートの旅2021冬・新年号@京都国際芸術院
を作成してアップしています。

 「アートの旅2020秋号/京都国際芸術院」については、シリーズで6本を以下のブログ
アートの旅2020秋号(6)/京都国際芸術院
アートの旅2020秋号(5)/京都国際芸術院
アートの旅2020秋号(4)/京都国際芸術院
アートの旅2020秋号(3)/京都国際芸術院
アートの旅2020秋号(2)/京都国際芸術院
アートの旅2020秋号/京都国際芸術院
を作成してアップしています。

 「アートの旅2020夏号/京都国際芸術院」について、以下のシリーズで5本のブログ
アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院
アートの旅2020夏号(4)/京都国際芸術院
アートの旅2020夏号(3)/京都国際芸術院
アートの旅2020夏号(2)/京都国際芸術院
アートの旅2020夏号/京都国際芸術院
を作成して投稿しています。

 「アートの旅2020年春号/京都国際芸術院」については、以下2本のブログ
アートの旅2020年春号/京都国際芸術院
アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 また「アートの旅2020冬号/京都国際芸術院」ブログページを以下6本シリーズ
アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院
アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院
アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院
アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院
アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院
アートの旅2020冬号/京都国際芸術院
を作成してアップ、紹介してあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。

 ちなみに2019年の「アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院」については、以下のブログページ
アートの旅2019夏号(5)/京都国際芸術院
アートの旅2019夏号(4)/京都国際芸術院
アートの旅2019夏号(3)/京都国際芸術院
アートの旅2019夏号(2)/京都国際芸術院
アートの旅2019夏号/京都国際芸術院
アートの旅松本編集長(2)/京都国際芸術院
アートの旅松本編集長/京都国際芸術院
アートの旅facebook記事/京都国際芸術院
アートの旅美術館(4)/エリ子花前カレン
アートの旅美術館(3)/エリ子花前カレン
アートの旅美術館(2)/エリ子花前カレン
アートの旅美術館/エリ子花前カレン
アートの旅(3)/一般社団法人京都国際芸術院
アートの旅(2)/一般社団法人京都国際芸術院
アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。



北洞院エリ子花前カレンについて

■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


一般社団法人京都国際芸術院について

■AboutUs(2) 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は・・・

■AboutUs(3) 設立の2018年は・・・

■AboutUs(4) 2019年4月には京都下鴨北大路通りに・・・

■AboutUs(5) 最近の我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院の実働としては・・・

■AboutUs(6) 「アートの旅」は、・・・『アートの旅広告案内/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(2)/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(3)/京都国際芸術院

■AboutUs(7)  アートの旅は一年で・・・『アートの旅2020夏号/京都国際芸術院』『アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号/京都国際芸術院』・・・


■AboutUs(8) 私北洞院エリ子花前カレンは、自分の教室・・・

■AboutUs(9) 私は、フラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋・・・

■AboutUs(10) そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)の・・・

★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】

一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg

□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年11月29日

て 『天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会』

(2)『天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会』


【天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会 画像01】
天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会画像01
簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。





 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 本日の紹介ブログは、『天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会』です。

 前回・昨日のブログ『天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会』の続きです。

 画像タイトルは、「天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪>です。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★天神山公民館苔玉作りワンオフレッスンの打ち合わせを天神山地区公民館で♪>にしています。

 「苔玉作り/コケ玉作り」については、今までに以下のブログ
コケ玉作り(2)/天神山地区公民館
コケ玉作り/天神山地区公民館
を作成して公開しています。

 併せてご覧いただければ幸いです。


『天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/36372794.html
■タグ=天神山公民館 苔玉作り 京都国際芸術協会 天神山地区公民館 コケ玉作り ワンオフレッスン 花前カレン 北洞院エリ子 KIAIGIA 京都国際芸術院
■画像タイトル=天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会
■画像サブタイトル=簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
■Twitterとfacebook用コメント=★天神山公民館苔玉作りワンオフレッスンの打ち合わせを天神山地区公民館で♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960拡大
□天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/c/4/c4ef6ade.jpg
□天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/2/a26bcd11.jpg




【天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会 画像02】
天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
天神山公民館苔玉作り(2)/京都国際芸術協会画像02
簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。





(1) 公民館との打ち合わせ/会場下見

 公民館の担当者の方3人さんと私京都四条北洞院流華法道の家元として指揮を執る北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)と若江(ソヨエ)先生の計5人で、授業させて頂く多目的ホールの下見を兼ねて、現場で打ち合わせを行いました。

 天神山地区公民館のお力で、このコロナ下でもコロナに負けじと天神山公民館苔玉作りワンオフレッスンを担当させて頂く以上は、例え1日限りのワンオフレッスンといえども、しっかりとした講座運営を行なわなければなりません。

 天神山公民館苔玉作りワンオフレッスンはコロナ下での開催ですので、先ずはレッスンホールでのソーシャルディスタンスを保った人数については、12人の募集と決定しました。

 そして参加者の方の持ち物、レッスンで必要な物についてお話させていただきました。

 その中で公民館の方で御用意して下さる物、その他講義内容で質問や希望等互いに意見交換しました。

 特に、公民館職員の方から花材についてのご要望がありましたので、花材は注意深く選定する旨をお伝えしました。

 打ち合わせの項目には、公民館の方で御用意頂く物の中に参加者募集チラシもありました。

 有り難い事です。

 数日後天神山地区公民館の職員の方が「苔玉作り」参加者募集のチラシを作成して下さいました。

 「さぁ、これで私の方での準備を始めるだけです!!」・・・つづく



過去の「写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院写真集」archive
一般社団法人京都国際芸術協会
過去の「写真集」記録
by 北洞院エリ子花前カレン

 写真集は、過去少なからずアップしています。
 そのうちの一部を紹介しますと、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は一般社団法人京都国際芸術協会と名称と所在地変更したしましたが、今年2021年京都・夏の日の思い出の写真集については以下のブログ
夏の思い出(6)~京この頃てんこ森
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森
夏の思い出(3)~京この頃てんこ森
夏の思い出(2)~京この頃てんこ森
夏の思い出2021~京この頃てんこ森
を作成して投稿アップしてあります。

 ウチのマスコット、エリクマ写真集では以下のブログ
エリクマ元日写真集(4)/花前カレン
エリクマ元日写真集(3)/花前カレン
エリクマ元日写真集(2)/花前カレン
エリクマ元日写真集/花前カレン
エリクマ写真集(3)/花前カレン
エリクマ写真集(2)/花前カレン
エリクマ写真集(1)/花前カレン
があります。

 また、2020年令和2年は以下のブログ
謹賀新年2020写真集/花前カレン
北洞院流写真集2020(9)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(8)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(7)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(6)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(5)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(4)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(3)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(2)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020/エリ子花前カレン

 令和元年2019年の年末「Xmas講座2019写真集/花前カレン」は以下のブログ
Xmas講座2019写真集(5)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(4)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(3)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(2)/花前カレン
Xmas講座2019写真集/花前カレン

 2019年末のワンオフレッスンの「有真香Xmas写真集/京都国際芸術院」については以下のブログ、
有真香Xmas写真集(5)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(4)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(3)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(2)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集/京都国際芸術院

 2019年末「スウィングツリー写真集/北洞院エリ子」については以下のブログ
スウィングツリー写真集(5)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(4)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(3)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(2)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集/北洞院エリ子

 2019年末「テーブルコーディ写真集」は
テーブルコーディ写真集/花前カレン
テーブルコーディ写真集/北洞院エリ子
をシリーズで作成して投稿してあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。



北洞院エリ子花前カレンについて

■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


一般社団法人京都国際芸術院について

■AboutUs(2) 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は・・・

■AboutUs(3) 設立の2018年は・・・

■AboutUs(4) 2019年4月には京都下鴨北大路通りに・・・

■AboutUs(5) 最近の我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院の実働としては・・・

■AboutUs(6) 「アートの旅」は、・・・『アートの旅広告案内/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(2)/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(3)/京都国際芸術院

■AboutUs(7)  アートの旅は一年で・・・『アートの旅2020夏号/京都国際芸術院』『アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号/京都国際芸術院』・・・


■AboutUs(8) 私北洞院エリ子花前カレンは、自分の教室・・・

■AboutUs(9) 私は、フラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋・・・

■AboutUs(10) そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)の・・・

★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】

一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg

□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年11月28日

て 『天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会』

(1)『天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会』


【天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会 画像01】
天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会画像01
簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。





 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 本日の紹介ブログは、『天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会』です。

 画像タイトルは、「天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会」です。

 画像サブタイトルは、<簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪>です。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★2021年8月18日開催の天神山公民館苔玉作りワンオフレッスンの紹介です♪>にしています。

 「苔玉作り/コケ玉作り」については、今までに以下のブログ
コケ玉作り(2)/天神山地区公民館
コケ玉作り/天神山地区公民館
を作成して公開しています。

 併せてご覧いただければ幸いです。


『天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/36372586.html
■タグ=天神山公民館 苔玉作り 京都国際芸術協会 天神山地区公民館 コケ玉作り ワンオフレッスン 花前カレン 北洞院エリ子 KIAIGIA 京都国際芸術院
■画像タイトル=天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会
■画像サブタイトル=簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
■Twitterとfacebook用コメント=★2021年8月18日開催の天神山公民館苔玉作りワンオフレッスンの紹介です♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960拡大
□天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/0/1/012b0489.jpg
□天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/3/5/35f6afd6.jpg




【天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会 画像02】
天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会画像02
簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。





 本日のブログは午後13時半~15時までの予定で天神山地区公民館、1階多目的ホールにて開催された「苔玉作り」一回限りワンオフレッスンに私京都四条北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)を講師としてお招きいただいた時のご報告です。

 この「苔玉作り」のカリキュラムは、2021年8月18日開催のタイミングでしたので、現在の我が一般社団法人京都国際芸術協会は当時はまだ非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)という名称の時に企画されたワンオフレッスン・コンテンツです。

 天神山公民館苔玉作りワンオフレッスンは、先ずは2021年(令和3年)7月10日に苔玉作りの打ち合わせを天神山地区公民館で行いました。

 さて「苔玉作り」ワンオフレッスン実施の流れですが、
(1) 公民館との打ち合わせ/会場下見
(2) 花材選定
(3) 花材発注
(4) 持ち物準備
そして当日の出発前、スタッフ各自が持ち物確認を行います。

 上の画像02の左は、天神山地区公民館の職員の方が作成して下さった「苔玉作り」参加者募集のチラシのワンショットビジュアルです。

 上の画像02は、右に「苔玉作り」を雑誌風に撮影・編集したチラシを加えて、掲示板にお知らせされているようなイメージ画像にさせて頂きました。

 このチラシには12人募集になっています。

 しかし日ごと日ごと、次第にコロナ感染者数が増えていく事を鑑み、当日は8人の参加でした。

 事の成り行きは・・・つづく



過去の「写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院写真集」archive
一般社団法人京都国際芸術協会
過去の「写真集」記録
by 北洞院エリ子花前カレン

 写真集は、過去少なからずアップしています。
 そのうちの一部を紹介しますと、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は一般社団法人京都国際芸術協会と名称と所在地変更したしましたが、今年2021年京都・夏の日の思い出の写真集については以下のブログ
夏の思い出(6)~京この頃てんこ森
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森
夏の思い出(3)~京この頃てんこ森
夏の思い出(2)~京この頃てんこ森
夏の思い出2021~京この頃てんこ森
を作成して投稿アップしてあります。

 ウチのマスコット、エリクマ写真集では以下のブログ
エリクマ元日写真集(4)/花前カレン
エリクマ元日写真集(3)/花前カレン
エリクマ元日写真集(2)/花前カレン
エリクマ元日写真集/花前カレン
エリクマ写真集(3)/花前カレン
エリクマ写真集(2)/花前カレン
エリクマ写真集(1)/花前カレン
があります。

 また、2020年令和2年は以下のブログ
謹賀新年2020写真集/花前カレン
北洞院流写真集2020(9)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(8)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(7)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(6)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(5)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(4)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(3)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(2)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020/エリ子花前カレン

 令和元年2019年の年末「Xmas講座2019写真集/花前カレン」は以下のブログ
Xmas講座2019写真集(5)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(4)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(3)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(2)/花前カレン
Xmas講座2019写真集/花前カレン

 2019年末のワンオフレッスンの「有真香Xmas写真集/京都国際芸術院」については以下のブログ、
有真香Xmas写真集(5)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(4)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(3)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(2)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集/京都国際芸術院

 2019年末「スウィングツリー写真集/北洞院エリ子」については以下のブログ
スウィングツリー写真集(5)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(4)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(3)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(2)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集/北洞院エリ子

 2019年末「テーブルコーディ写真集」は
テーブルコーディ写真集/花前カレン
テーブルコーディ写真集/北洞院エリ子
をシリーズで作成して投稿してあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。



北洞院エリ子花前カレンについて

■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


一般社団法人京都国際芸術院について

■AboutUs(2) 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は・・・

■AboutUs(3) 設立の2018年は・・・

■AboutUs(4) 2019年4月には京都下鴨北大路通りに・・・

■AboutUs(5) 最近の我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院の実働としては・・・

■AboutUs(6) 「アートの旅」は、・・・『アートの旅広告案内/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(2)/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(3)/京都国際芸術院

■AboutUs(7)  アートの旅は一年で・・・『アートの旅2020夏号/京都国際芸術院』『アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号/京都国際芸術院』・・・


■AboutUs(8) 私北洞院エリ子花前カレンは、自分の教室・・・

■AboutUs(9) 私は、フラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋・・・

■AboutUs(10) そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)の・・・

★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】

一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg

□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年11月06日

こ 『コケ玉つくり/天神山地区公民館』

(1)『コケ玉つくり/天神山地区公民館』


【コケ玉つくり/天神山地区公民館 画像01】
コケ玉つくり/天神山地区公民館画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
コケ玉つくり/天神山地区公民館画像01
簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。





 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 本日の紹介ブログは、『コケ玉作り/天神山地区公民館』です、

 画像タイトルは、「天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会」です。

 画像サブタイトルは、<簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪>です。


 さて、ご報告です。

 去る2021年(令和3年)8月18日(水)、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の大阪南地区本部が、大阪府岸和田市教育員会のご依頼をお受けして、天神山地区公民館で「コケ玉つくり」のワンオフレッスンを行いました。

 トップのタイトル画像01右は、天神山地区公民館職員さんが制作された「コケ玉つくり」の公開チラシの一枚です。

 下の画像02は、参加者とスタッフのビジュアルワンショットです。

 皆様から掲載許可を頂いて公開しています。


『コケ玉つくり/天神山地区公民館』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/36289890.html
■タグ=コケ玉つくり コケ玉作り 苔玉 天神山地区公民館 天神山公民館 京都国際芸術協会 花前カレン 北洞院エリ子 KIAIGIA 京都国際芸術院
■画像タイトル=天神山公民館苔玉作り/京都国際芸術協会
■画像サブタイトル=簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
■Twitterとfacebook用コメント=★天神山地区公民館で「コケ玉作り」のワンオフレッスンを行いました♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960拡大
□コケ玉つくり/天神山地区公民館画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/3/6/360a5daf.jpg
□コケ玉つくり/天神山地区公民館画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/5/2/52cfec95.jpg




【コケ玉つくり/天神山地区公民館 画像02】
コケ玉つくり/天神山地区公民館画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
コケ玉つくり/天神山地区公民館画像02
簡単に作れます!暑さ続くなか涼しげなコケ玉作りで癒されてみよう♪
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。





 コロナ下でしたので、天神山地区「コケ玉つくり」レッスン当日は、予定人数を大幅に減らして、午後13時半~15時に無事開催。

 参加者の皆さんは、参加されて楽しい体験をして頂いたようです。

 嬉しいです、そしてありがとうございました。

 天神山地区「コケ玉つくり」講座については、詳しくは後日改めて紹介させて頂きます。・・・つづく



過去の「写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院写真集」archive
一般社団法人京都国際芸術協会
過去の「写真集」記録
by 北洞院エリ子花前カレン

 写真集は、過去少なからずアップしています。
 そのうちの一部を紹介しますと、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は一般社団法人京都国際芸術協会と名称と所在地変更したしましたが、今年2021年京都・夏の日の思い出の写真集については以下のブログ
夏の思い出(6)~京この頃てんこ森
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森
夏の思い出(3)~京この頃てんこ森
夏の思い出(2)~京この頃てんこ森
夏の思い出2021~京この頃てんこ森
を作成して投稿アップしてあります。

 ウチのマスコット、エリクマ写真集では以下のブログ
エリクマ元日写真集(4)/花前カレン
エリクマ元日写真集(3)/花前カレン
エリクマ元日写真集(2)/花前カレン
エリクマ元日写真集/花前カレン
エリクマ写真集(3)/花前カレン
エリクマ写真集(2)/花前カレン
エリクマ写真集(1)/花前カレン
があります。

 また、2020年令和2年は以下のブログ
謹賀新年2020写真集/花前カレン
北洞院流写真集2020(9)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(8)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(7)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(6)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(5)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(4)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(3)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(2)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020/エリ子花前カレン

 令和元年2019年の年末「Xmas講座2019写真集/花前カレン」は以下のブログ
Xmas講座2019写真集(5)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(4)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(3)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(2)/花前カレン
Xmas講座2019写真集/花前カレン

 2019年末のワンオフレッスンの「有真香Xmas写真集/京都国際芸術院」については以下のブログ、
有真香Xmas写真集(5)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(4)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(3)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(2)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集/京都国際芸術院

 2019年末「スウィングツリー写真集/北洞院エリ子」については以下のブログ
スウィングツリー写真集(5)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(4)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(3)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(2)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集/北洞院エリ子

 2019年末「テーブルコーディ写真集」は
テーブルコーディ写真集/花前カレン
テーブルコーディ写真集/北洞院エリ子
をシリーズで作成して投稿してあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。



北洞院エリ子花前カレンについて

■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


一般社団法人京都国際芸術院について

■AboutUs(2) 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は・・・

■AboutUs(3) 設立の2018年は・・・

■AboutUs(4) 2019年4月には京都下鴨北大路通りに・・・

■AboutUs(5) 最近の我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院の実働としては・・・

■AboutUs(6) 「アートの旅」は、・・・『アートの旅広告案内/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(2)/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(3)/京都国際芸術院

■AboutUs(7)  アートの旅は一年で・・・『アートの旅2020夏号/京都国際芸術院』『アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号/京都国際芸術院』・・・


■AboutUs(8) 私北洞院エリ子花前カレンは、自分の教室・・・

■AboutUs(9) 私は、フラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋・・・

■AboutUs(10) そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)の・・・

★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】

一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg

□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年09月30日

な 『夏の思い出(5)~京この頃てんこ森』

(5)『夏の思い出(5)~京この頃てんこ森』


【夏の思い出(5)~京この頃てんこ森 画像01】
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像01
写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。





 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 本日の紹介ブログは、『夏の思い出(5)~京この頃てんこ森』です。

 トップのタイトル画像は、京都市東山区の八坂の塔(法観寺)のアーティスティックなアングルのワンショットビジュアルです。

 「夏の思い出~京この頃てんこ森」については以下のブログ
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森
夏の思い出(3)~京この頃てんこ森
夏の思い出(2)~京この頃てんこ森
夏の思い出2021~京この頃てんこ森
を作成して投稿アップしてあります。

 画像タイトルは、「写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院」です。

 今回のブログは、2021の暑い夏の思い出写真集です。

 京都東山観光スポット・音羽山清水寺参道清水坂松原通りを散策します。


『夏の思い出(5)~京この頃てんこ森』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/35863988.html
■タグ=夏の思い出 京この頃てんこ森 てんこ森 北洞院エリ子 花前カレン KIAIGIA 京都国際芸術院 京都東山 松原通り 写真集
■画像タイトル=写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院
■Twitterとfacebook用コメント=★京都東山観光スポット・音羽山清水寺参道清水坂松原通りを散策♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960拡大
□夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/f/d/fd6ec73f.jpg
□夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/5/f/5f87331b.jpg
□夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像03
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/4/9/49b209dc.jpg




【夏の思い出(5)~京この頃てんこ森 画像02】
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像02
写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。




 上の画像02は京都東山松原通りのワンショットビジュアルです。


【夏の思い出(5)~京この頃てんこ森 画像03】
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像03
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
夏の思い出(5)~京この頃てんこ森画像03
写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。




 画像03は京都東山某有名ホテルの前にそっと置かれていた京都名物の人力車のワンショットビジュアルです。・・・つづく



過去の「写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院写真集」archive
一般社団法人京都国際芸術院
過去の「写真集」記録
by 北洞院エリ子花前カレン

 写真集は、過去少なからずアップしていますが、そのうちの一部を紹介しますと、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット、エリクマ写真集では以下のブログ
エリクマ元日写真集(4)/花前カレン
エリクマ元日写真集(3)/花前カレン
エリクマ元日写真集(2)/花前カレン
エリクマ元日写真集/花前カレン
エリクマ写真集(3)/花前カレン
エリクマ写真集(2)/花前カレン
エリクマ写真集(1)/花前カレン
があります。

 また、2020年令和2年は以下のブログ
謹賀新年2020写真集/花前カレン
北洞院流写真集2020(9)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(8)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(7)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(6)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(5)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(4)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(3)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(2)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020/エリ子花前カレン

 令和元年2019年の年末「Xmas講座2019写真集/花前カレン」は以下のブログ
Xmas講座2019写真集(5)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(4)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(3)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(2)/花前カレン
Xmas講座2019写真集/花前カレン

 2019年末のワンオフレッスンの「有真香Xmas写真集/京都国際芸術院」については以下のブログ、
有真香Xmas写真集(5)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(4)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(3)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(2)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集/京都国際芸術院

 2019年末「スウィングツリー写真集/北洞院エリ子」については以下のブログ
スウィングツリー写真集(5)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(4)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(3)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(2)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集/北洞院エリ子

 2019年末「テーブルコーディ写真集」は
テーブルコーディ写真集/花前カレン
テーブルコーディ写真集/北洞院エリ子
をシリーズで作成して投稿してあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。



北洞院エリ子花前カレンについて

■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


一般社団法人京都国際芸術院について

■AboutUs(2) 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は・・・

■AboutUs(3) 設立の2018年は・・・

■AboutUs(4) 2019年4月には京都下鴨北大路通りに・・・

■AboutUs(5) 最近の我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院の実働としては・・・

■AboutUs(6) 「アートの旅」は、・・・『アートの旅広告案内/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(2)/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(3)/京都国際芸術院

■AboutUs(7)  アートの旅は一年で・・・『アートの旅2020夏号/京都国際芸術院』『アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号/京都国際芸術院』・・・


■AboutUs(8) 私北洞院エリ子花前カレンは、自分の教室・・・

■AboutUs(9) 私は、フラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋・・・

■AboutUs(10) そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)の・・・

★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】

一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg

□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年09月29日

(7)
210929『助動詞will(7)/エリクマ君わかる英語』

助動詞will(7)/エリクマ君わかる英語画像01


 本日の紹介ブログは、『助動詞will(7)/エリクマ君わかる英語』です。

 「助動詞will/エリクマ君わかる英語」については、今までにこのブログページを含んで以下のブログ
助動詞will(7)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(6)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(5)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(4)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(3)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語
助動詞will/エリクマ君わかる英語
助動詞will@エリクマ君わかる英語
を作成して投稿アップしてあります。

 画像タイトルは、<エリクマのきょうから話せる英会話「助動詞will」@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院>です。

 facebookやTwitter用のコメントは、<★Will you ~?は相手の意志を尋ねる「~してくれますか」依頼文♪>です。

 上のタイトル画像01は、ぼくのママ・京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2)>やさわこさん部長(水谷佐和子/向仲佐和子)が働く非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット・ぼくエリクマのワンショットビジュアルです。

 ぼくエリクマ君は英語と英会話の「きょうから話せる英会話」で学んでいます。

 「きょうから話せる英会話」の本日のレッスン(英文法編)は助動詞willです。

 ここでは、助動詞willを使って疑問文にした場合、Will you …?は未来のニュアンスでは「~だろうか?~するつもりですか?」と表現できる時もあれば、依頼文として「~してくれますか?」と相手の意志を尋ねる事が出来ると、「きょうから話せる英会話」の先生から習ったよ。

 ぼくエリクマ君が書き取ったノートによると、

 依頼 (Will you …?) ~してくれますか? と相手の意志を尋ねる表現では以下

Will you play tennis with me?(私とテニスをしてくれますか。)

Will you go to the supermarket for me?(おつかいに行ってくれますか。)

Will you open the window?(窓を開けてくれますか。)

Will you pass me pepper?(胡椒をおねがいできますか。)

Will you let me know what happens?(どうなっているか教えてくれますか。)

例文を参考にすればよく理解できます。

 また、pleaseを加える事によって、

Will you please open the window?(どうか窓を開けてくださいますか。)

とすると、依頼文である事が良く分かります。


助動詞will(7)/エリクマ君わかる英語画像02



■■【初級英文法】D 助動詞will ■■
【問題演習】 以下の助動詞willの問題をやってみましょう♪

D19,次の文が答になる問いの文を作りなさい。

All right. I'll help them.
又は Sure. I'll help them.


ヒントD19,All right. で答えた時は、必ずWil you~? 入試必出だょ。
答D19,Will you help them?

D20,次の語を並べ替えて日本文の意味を表す英文を作りなさい。

station will before to we the three get .
(私達は3時前に駅に着くでしょう。)


ヒントD20,「3時前に」は before three だよ。以上、これで今日はおしまいです。
答D20,We will get to the station before three.



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年09月28日

(6)
210928『助動詞will(6)/エリクマ君わかる英語』

助動詞will(6)/エリクマ君わかる英語画像01



 本日の紹介ブログは、『助動詞will(6)/エリクマ君わかる英語』です。

 「助動詞will/エリクマ君わかる英語」については以下のブログ
助動詞will(5)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(4)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(3)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語
助動詞will/エリクマ君わかる英語
助動詞will@エリクマ君わかる英語
を作成して投稿アップしてあります。

 画像タイトルは、<エリクマのきょうから話せる英会話「助動詞will」@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院>です。

 facebookやTwitter用のコメントは、<★助動詞willで近い未来を表すのに「be going to ~」が用いられます♪>です。

 上のタイトル画像01は、ぼくのママ・京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2)>やさわこさん部長(水谷佐和子/向仲佐和子)が働く非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット・ぼくエリクマのワンショットビジュアルです。

 ぼくエリクマ君は英語と英会話の「きょうから話せる英会話」で学んでいます。

 「きょうから話せる英会話」の本日のレッスン(英文法編)は助動詞willです。

 「きょうから話せる英会話」の担当の講師先生から教えてもらった事は、

 助動詞willで近い未来を表すのに、be going to ~が用いられます、という事です。

 例えば、be going to ~は主語の人称によって現在形ではbe動詞は変化するので

 I will ~=I am going to ~
 You will ~=You are going to ~
 He will ~=He is going to ~
 She will ~=She is going to ~
 It will ~=It is going to ~
 We will ~=We are going to ~
 They will ~=They are going to ~


です。


助動詞will(6)/エリクマ君わかる英語画像02


■■【初級英文法】D 助動詞will ■■
【基本問題演習】 ここではwillを未来形として勉強します。

D16,次の英文を否定文に書き換えなさい。(短縮形で)

I am going to cook supper later.
   ヒント:supper=夕食, later=あとで  


ヒントD16,私は後で夕食を食べるつもりです。と言う意味だょ。
答D16,I'm not going to cook supper later.

D17,次の文が答になる問いの文を作りなさい。

No, she won't. She won't arrive in Hong Kong tonight.
   ヒント:arrive in=~に到着する  


ヒントD17,疑問文は Will が文頭に来る。Hong Kong 「香港」
答D17,Will she arrive in Hong Kong tonight?

D18,次の文が答になる問いの文を作りなさい。

Yes, he is. He is going to be busy this evening.



ヒントD18,問は He is だからきっと Is he ~?で聞くよね。・・・つづく

答D18,Is he going to be busy this evening?



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年09月27日

(5)
210927『助動詞will(5)/エリクマ君わかる英語』

助動詞will(5)/エリクマ君わかる英語画像01



 本日の紹介ブログは、『助動詞will(5)/エリクマ君わかる英語』です。

 「助動詞will/エリクマ君わかる英語」については以下のブログ
助動詞will(4)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(3)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語
助動詞will/エリクマ君わかる英語
助動詞will@エリクマ君わかる英語
を作成して投稿アップしてあります。

 画像タイトルは、<エリクマのきょうから話せる英会話「助動詞will」@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院>です。

 facebookやTwitter用のコメントは、<★英語が話せるポイントは先ずは何度も聞くことそして真似る事♪>です。

 上のタイトル画像01は、ぼくのママ・京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2)>やさわこさん部長(水谷佐和子/向仲佐和子)が働く非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット・ぼくエリクマのワンショットビジュアルです。

 ぼくエリクマ君は英語と英会話の「きょうから話せる英会話」で学んでいます。

 「きょうから話せる英会話」の本日のレッスン(英文法編)は助動詞willです。

 「きょうから話せる英会話」の先生は英語が話せるポイントを説明してくれます。

【Point】
 発音の苦手な人は、「きょうから話せる英会話」レッスンで使っているPCを用いてGoogleで先ずは発音させて何度も聞きます。
 そしてその発音が聞きやすくなって、PCについて発音できそうになった時に、一度真似て発音してみてください。
 どうでしょうか?
 さらっと言えましたか?
 これを繰り返せばいつの間にか英語が話せます。


助動詞will(5)/エリクマ君わかる英語画像02


■■【初級英文法】D 助動詞will ■■
【基本問題演習】 ここではwillを未来形として勉強します。

D13,次の英文を疑問文に書き換えなさい。

His aunt will meet him at the airport.
   ヒント:meet=出迎える


ヒントD14,at the airport「空港で」
答D13,Will his aunt meet him at the airport?

D14,次の英文を否定文に書き換えなさい。(短縮形で)

That singer will be popular next year.
   ヒント:popular=人気がある


ヒントD14,あの歌手は来年人気がでるだろう。と言う意味だょ。
答D14,That singer won't be popular next year.

D15,次の英文を疑問文に書き換えなさい。

He is going to read a book tomorrow.



ヒントD15,彼は明日本を読むつもりです。と言う意味だょ。・・・つづく

答D15,Is he going to read a book tomorrow?



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年09月26日

(4)
210926『助動詞will(4)/エリクマ君わかる英語』

助動詞will(4)/エリクマ君わかる英語画像01



 本日の紹介ブログは、『助動詞will(4)/エリクマ君わかる英語』です。

 「助動詞will/エリクマ君わかる英語」については以下のブログ
助動詞will(3)/エリクマ君わかる英語
助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語
助動詞will/エリクマ君わかる英語
助動詞will@エリクマ君わかる英語
を作成して投稿アップしてあります。

 画像タイトルは、<エリクマのきょうから話せる英会話「助動詞will」@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院>です。

 facebookやTwitter用のコメントは、<★助動詞willの後の動詞は原形、そして、am,is,are + going to ~に♪>です。

 上のタイトル画像01は、ぼくのママ・京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2)>やさわこさん部長(水谷佐和子/向仲佐和子)が働く非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット・ぼくエリクマのワンショットビジュアルです。

 ぼくエリクマ君は英語と英会話の「きょうから話せる英会話」で学んでいます。

 「きょうから話せる英会話」の本日のレッスン(英文法編)は助動詞willです。

 ここでは、助動詞willの後の動詞は原形、そして助動詞willは、am, is, are + going to ~と書き換えられるという事を知っておく事だよね。

 この後に、問題をやってみようよ。


助動詞will(4)/エリクマ君わかる英語画像02


■■【初級英文法】D 助動詞will ■■
【基本問題演習】 ここではwillを未来形として勉強します。

D10,次の英文を未来形に書き換えなさい。

I am thirteen this year. (「来年」に変えて6語で)



ヒントD10,「来年」は next year で未来形 willだょ。

答D10,I will be fourteen next year.

D11,次の英文を未来形に書き換えなさい。

Tom eats an apple pie. (「6時に」をつけ加えて10語で)



ヒントD11,字数から考えるとwill は使えないよ。
答D11,Tom is going to eat an apple pie at six.

D12,次の英文を他の表現で書き換えなさい。

Ted will write to me soon. (8語で)
   ヒント:write to=~に手紙を書く  


ヒントD12,Ted(男性名)テッド。字数をよく考えてね。・・・つづく
答D12,Ted is going to write to me soon.



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年09月25日

(3)
210925『助動詞will(3)/エリクマ君わかる英語』


助動詞will(3)/エリクマ君わかる英語画像01


 本日の紹介ブログは、『助動詞will(3)/エリクマ君わかる英語』です。

 前回・昨日の紹介ブログ『助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語』の続きです。

 前々回・一昨日のブログ『助動詞will/エリクマ君わかる英語』から続いています。

 画像タイトルは、<エリクマのきょうから話せる英会話「助動詞will」@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院>です。

 facebookやTwitter用のコメントは、<★本日のエリクマ君わかる英語レッスン(英文法編)は助動詞willです♪>です。

 上のタイトル画像01は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット・エリクマのワンショットビジュアルです。

 ぼくエリクマ君は英語と英会話の「きょうから話せる英会話」で学んでいます。

 「きょうから話せる英会話」の本日のレッスン(英文法編)は助動詞willです。


助動詞will(3)/エリクマ君わかる英語画像02



■■【初級英文法】D 助動詞will ■■
【基本問題演習】 ここではwillを未来形として勉強します。

D7,次の( ) から正しい語句を選んで、番号で答えなさい。

問1. It (1.is going to 2.is going to is 3.is going to be) a fine day tomorrow.

問2. (1.Are you going to 2.Are going you to 3.Are going to you) have a campfire next summer?

ヒントD7,have a campfire 「キャンプファイャーをする」
答D7,3,1

D8,次の( ) から正しい答え方を選んで、番号で答えなさい。

問1. Will you open the window?
・(1.All right. 2.Yes, please. 3.Yes, thank you.)

   ヒント:Will you ~?= ~してくれますか。

問2. Will Anne attend the meeting this afternoon?
・(1.Yes, she'll. 2.Yes, she will. 3.All right.)

ヒントD8,Anne(女性の名)アン、attend「出席する」
答D8,1,2

D9,次の英文を未来形に書き換えなさい。

She arrives in London. (「今夜」をつけ加えて6語で)
   ヒント:arrive in=~に到着する  


ヒントD9,「今夜」は tonight で未来形 willだょ。・・・つづく

答D9,She will arrive in London tonight.



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年09月24日

(2)
210924『助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語』

助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語画像01



 本日の紹介ブログは、『助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語』です。

 前回のブログは、『助動詞will/エリクマ君わかる英語』です。

 画像タイトルは、<エリクマのきょうから話せる英会話「助動詞will」@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院>です。

 facebookやTwitter用のコメントは、<★エリクマ君は「きょうから話せる英会話」で英語と英会話を学んでいます♪>です。

 上のタイトル画像01は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット・エリクマのワンショットビジュアルです。

 ぼくエリクマ君は英語と英会話の「きょうから話せる英会話」で学んでいます。

 「きょうから話せる英会話」の本日のレッスン(英文法編)は助動詞willです。

 「きょうから話せる英会話」の先生は言います。

 先ずは問題を必ずノートに書いて解いてください。正解を何度も見て声を出して読んで自分の声をしっかり聞いて脳に落とし込みましょう♪
 そして再度問題を見て解きます。
 今度は口頭で解きます。
 そうすれば自然と話せるようになります!って。


助動詞will(2)/エリクマ君わかる英語画像02



■■【初級英文法】D 助動詞will ■■
【基本問題演習】 ここではwillを未来形として勉強します。

D4,次の文の( ) に適切な語を入れなさい。

問1. Our teachers will ( ) busy next week.
(私達の先生は来週忙しいだろう。)

問2. Will it ( ) rainy tomorrow morning?
(明日の朝は雨だろうか。)

ヒントD4,busy も rainy も形容詞だから be がいるょ。
答D4,be,be

D5,次の文の( ) から正しい語を選んで、番号で答えなさい。

問1. Janet will (1.wear 2.wears 3.weares) a pretty dress at the party next month.

問2. She is going to (1.sing 2.sings 3.singing) a lot of beautiful songs at the concert.

ヒントD5,wear は「着る」と言う動詞。will の後は原形動詞だょ。
答D5,1,1

D6,次の文の( ) から正しい語句を選んで、番号で答えなさい。

問1. She (1.will be not 2.will is not 3.will not be) at home tomorrow.
 
問2. I (1.amn't going 2.am not going 3.isn't going) to answer the question.

ヒントD6,be at home で「家にいる」、I am → I'm だけどね。・・・つづく
答D6,3,2



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2021年09月23日

(1)
210923『助動詞will/エリクマ君わかる英語』


助動詞will/エリクマ君わかる英語画像01



 本日の紹介ブログは、『助動詞will/エリクマ君わかる英語』です。

 今日のブログは、ボクくまのぬいぐるみテディーベアのエリクマ(通称:エリクマ君)の担当です。

 昨日、急にブログを作ることになって慌てました。

 午後9時にアップしてほしいと頼まれて・・・。

 それで、一生懸命作ったのですが、間に合わなくて『助動詞will@エリクマ君わかる英語』を簡単にアップしてからこれを書きました。

 結構時間がかかりました。

 日頃PCは使っているのですが、いざブログを書けと言われるとやはり難しいですね。

 それにこの<花前カレンのBlog>には色々の独自のプログラムや書式があってわたしには理解できないので、ただただ書いてアップしました。

 さて、この画像タイトルは、<エリクマのきょうから話せる英会話「助動詞will」@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院>です。

 facebookやTwitterにも連動しているらしいので、facebookやTwitterのコメントは「★京都国際芸術院きょうから話せる英会話エリクマ君わかる英語助動詞will♪」にしておきます。

 上のタイトル画像01は、ぼくのママ・京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2)>やさわこさん部長(水谷佐和子/向仲佐和子)が働く非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット・ぼくエリクマとママのワンショットビジュアルです。


 ぼくエリクマ君は英語と英会話の「きょうから話せる英会話」で学んでいます。

 「きょうから話せる英会話」の本日のレッスン(英文法編)は助動詞willです。

 日本の英語の授業では、助動詞willは未来の事を表す言葉で、「~だろう」「~するつもりだ」って習ったんだってね。

 ぼくの人間のママはそう言ってたけど、「きょうから話せる英会話」レッスンでは「助動詞willは意志を表すニュアンス」としても英会話ではしっかり使えるようにと教えてくれたよ。

 例えば、Give me a hand. This box won't open!

 この日本語訳は「ちょっと手伝って。この箱開かないんだ!」って感じでしょ。

 Help me a little. This box doesn' t open. でも伝わるけど、上の英文の方が断然「箱が空かない」事がよりネイティブです。

 ここで、「This box won't open!」は「This box will not open.」ですが、この文章のニュアンスは、この箱は意志があるように開こうとしない、どうしても開かないことを表しています。だから友達に手を貸してほしいというほど開かないのでしょう。

 するとここの助動詞willは、未来を表す助動詞willというだけでは説明しきれないですね。

 この助動詞willは、主体・主語「This box この箱」に意志があるように「won't open 開かない」のです。

 あ、そうか、ママにも教えて上げよう!

 ついでに、ボクがレッスンでノートをとったんだけど、紹介するね。

【Point! 大切】
 助動詞willの否定形でよくある「won't ~」のニュアンスでは以下のような例文がある。

This window won’t open.(この窓はどうしても開かない。)

He won’t give.(奴はあくまでも譲らない。)

He won’t go to the party.(彼はどうしてもそのパーティーに行こうとしない。)

This key won't be unlocked.(この鍵はどうしても開かない。)

He won’t listen to my advice.(彼はどうしても私のアドバイスを聞こうとしない。)

She won’t care what you say.(彼女はあなたの言うことはまったく気にしない。)

He won’t do what he doesn’t want to do.(彼は自分のやりたくないことは絶対にしようとしない。)




助動詞will/エリクマ君わかる英語画像02



■■【初級英文法】D 助動詞will ■■
【基本問題演習】 ここではwillを未来形として勉強します。

D1,次の文の( ) に適切な語を入れなさい。

問1. We ( ) go on a picnic next Sunday.
(僕たちは次の日曜日、ピクニックに行くつもりだ。)

問2. ( ) your brothers go for a walk tomorrow?
(君の兄弟は明日散歩に行くだろうか。)

ヒントD1,go on a picnic「ピクニックに行く」go for a walk「散歩に行く」
答D1,will,Will

D2,次の文の( ) に適切な語を入れなさい。

問1. I am ( ) ( ) take a nap this afternoon.
(私は今日の午後、昼寝をしよう。)

問2. Susan and Tony ( ) ( ) ( ) visit me tonight.
(スーザンとトニーは今夜私を訪問するつもりだ。)

ヒントD2,take a nap「昼寝をする」Susan(女性名)スーザン
答D2,going to,are going to

D3,次の文の( ) に適切な語を入れなさい。

問1. Father ( ) ( ) come home early this evening.
(父は今晩早く帰宅しないだろう。)

問2. The sick girl ( ) go to school tomorrow.
(その病気の少女は明日学校に行かないだろう。)

ヒントD3,「~しないだろう」はwill not。短縮形はwon'tだょ。・・・つづく
答D3,will not,won't



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 00:00

2021年09月21日

な 『夏の思い出(4)~京この頃てんこ森』

(4)『夏の思い出(4)~京この頃てんこ森』


【夏の思い出(4)~京この頃てんこ森 画像01】
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像01
写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。





 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 本日の紹介ブログは、『夏の思い出(4)~京この頃てんこ森』です。

 トップのタイトル画像は、京都市東山区の東大路通(ひがしおおじどおり)/東山通(ひがしやまどおり)の智積院前を走っていた時の車のインパネのワンショットビジュアルです。

 「夏の思い出~京この頃てんこ森」については以下のブログ
夏の思い出(3)~京この頃てんこ森
夏の思い出(2)~京この頃てんこ森
夏の思い出2021~京この頃てんこ森
を作成して投稿アップしてあります。

 画像タイトルは、「写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院」です。

 今回のブログの画像は、2021年の暑い夏の思い出写真集として集めてあるフォルダーから引用しています。

 写真集は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)が過去かなりの枚数を撮影してありますが、そのうちの一部を紹介しますと、以下のブログ
エリクマ元日写真集(4)/花前カレン
エリクマ写真集(3)/花前カレン
謹賀新年2020写真集/花前カレン
北洞院流写真集2020(9)/エリ子花前カレン
Xmas講座2019写真集(5)/花前カレン
有真香Xmas写真集(4)/京都国際芸術院
スウィングツリー写真集(5)/北洞院エリ子
テーブルコーディ写真集/花前カレン
をシリーズで作成して投稿してあります。

 写真はiPhoneで気軽にパシャパシャ撮ってますので、本日は「夏の思い出~京この頃てんこ森」と銘打って、その中の一部を紹介させて頂いています。

 併せてご覧いただければ幸いです。


『夏の思い出(4)~京この頃てんこ森』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/35863402.html
■タグ=夏の思い出 京この頃てんこ森 てんこ森 北洞院エリ子 花前カレン KIAIGIA 京都国際芸術院 2021夏 東山 写真集
■画像タイトル=写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院
■Twitterとfacebook用コメント=★2021年の暑い夏の思い出写真集からの画像を紹介します♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960拡大
□夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/6/7/673c408a.jpg
□夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/2/6/2660dd73.jpg
□夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像03
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/9/1/9140f641.jpg




【夏の思い出(4)~京この頃てんこ森 画像02】
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像02
写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。




 上の画像02は京都一泊の後、京都東山からの帰りの近畿道でのワンショットビジュアルです。


【夏の思い出(4)~京この頃てんこ森 画像03】
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像03
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
夏の思い出(4)~京この頃てんこ森画像03
写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院
画像はイメージです。
画像クリックで1280x960pxlsに拡大します。




 画像03は京都東山観光の翌日撮影した、私の一つの職場大阪府・泉佐野漁業協同組合青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場フラワーショップ園部で働くスタッフのワンショットビジュアルです。


□京2021夏東山42度の写真集

 この暑さでは思考力ゼロでした・・・

 2021年8月5日木曜日午後1時40分時点です。

 これじゃ頭も42マスDeath(死にますデス)←寒いダジャレ!

 毎年近畿地方は9月になっても暑いので、この寒いダジャレで少し涼をとってくださいませ(笑)。・・・つづく



過去の「写真集2021夏~京この頃てんこ森/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術院写真集」archive
一般社団法人京都国際芸術院
過去の「写真集」記録
by 北洞院エリ子花前カレン

 写真集は、過去少なからずアップしていますが、そのうちの一部を紹介しますと、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のマスコット、エリクマ写真集では以下のブログ
エリクマ元日写真集(4)/花前カレン
エリクマ元日写真集(3)/花前カレン
エリクマ元日写真集(2)/花前カレン
エリクマ元日写真集/花前カレン
エリクマ写真集(3)/花前カレン
エリクマ写真集(2)/花前カレン
エリクマ写真集(1)/花前カレン
があります。

 また、2020年令和2年は以下のブログ
謹賀新年2020写真集/花前カレン
北洞院流写真集2020(9)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(8)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(7)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(6)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(5)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(4)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(3)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020(2)/エリ子花前カレン
北洞院流写真集2020/エリ子花前カレン

 令和元年2019年の年末「Xmas講座2019写真集/花前カレン」は以下のブログ
Xmas講座2019写真集(5)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(4)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(3)/花前カレン
Xmas講座2019写真集(2)/花前カレン
Xmas講座2019写真集/花前カレン

 2019年末のワンオフレッスンの「有真香Xmas写真集/京都国際芸術院」については以下のブログ、
有真香Xmas写真集(5)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(4)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(3)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集(2)/京都国際芸術院
有真香Xmas写真集/京都国際芸術院

 2019年末「スウィングツリー写真集/北洞院エリ子」については以下のブログ
スウィングツリー写真集(5)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(4)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(3)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集(2)/北洞院エリ子
スウィングツリー写真集/北洞院エリ子

 2019年末「テーブルコーディ写真集」は
テーブルコーディ写真集/花前カレン
テーブルコーディ写真集/北洞院エリ子
をシリーズで作成して投稿してあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。



北洞院エリ子花前カレンについて

■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人