キーウィー

2016年08月26日

キウイ
花前カレン
facebook
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
かねちかの桃 花前 <キウイ/花前カレン>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」すべて検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら


■記事『キウイ/花前カレン』


  今回の紹介ブログは、『キウイ/花前カレン』です。

 前回(昨日)のブログ『キーウィ/花前カレン一期一会』の続きです。
 前々回(一昨日)のブログ『キウイフルーツ/花前カレン一期一会』から続いていす。画像タイトルは「キウイフルーツ/花前カレン一期一会」で統一しています。3作シリーズ「キウイフルーツ(キウイ、キーウィ、キーウィー)」トリオロジーでお届けしています。今回のブログで完結です。

 ご近所のキウイ畑は、ミカン畑の一角。日本での商業栽培は温州ミカンなど柑橘類の余剰対策の転作作物として始まったそうです。ミカン畑の一角といっても結構広いのですが、既にスーパーなどの店頭で市販されているキーウィーフルーツと変わりがないくらいの大きさに育っています。前回のブログでも少し触れましたが、キウイはダイスキですが、ワタシ的には特にレインボーレッドキウイが一番です。福岡県、静岡県、愛媛県が主な産地で、切ると果肉は黄色か黄緑色で、中心が白く種の部分が赤い、レインボーレッドというキウイです。酸っぱさが少なくて糖度は15度を越える甘いキウイです。おじちゃんのキウイ畑はこのレインボーレッドキウイではないので、ちょっと残念です。

【キウイ/花前カレン 01】
キウイ/花前カレン画像01
キウイ/花前カレン画像01
広い温州ミカン畑にキウイフルーツ畑たわわキーウィー見て感激♪

温州ミカン畑


  もう食べれるん?おじちゃん!て聞くと、「まだやで、これから10月ぐらいまで寝かすんや、それから出荷やで!」。へ~、そうなんだ。聞くと10~11月頃には果実が収穫できるそうです。土地が肥えていて成長の良い株の場合、一株から数百個以上も採れるらしいけど、多く実が付くと糖度が下がって酸っぱくなってしまうらしいのでそれなりのケアがいるようです。キウイフルーツは収穫後は30~60日程度の追熟をさせると美味しく食べられるのだそうです。最近来訪者で一杯の有名な道の駅愛菜ランドでも並べられているキウイフルーツも、地産地消顔の見える農家ブームでこのような畑から出荷されているのかもしれません。

【キウイ/花前カレン 02】
キウイ/花前カレン画像02
キウイ/花前カレン画像02
広い温州ミカン畑にキウイフルーツ畑たわわキーウィー見て感激♪


  もちろんご許可を頂いて当ブログの画像を掲載しています。おじちゃんの肖像写真も撮影して紹介したかったのですが、ブログ掲載は「恥ずかしいわい!」とおっしゃって・・・オチャメです。このご近所のおじちゃん畑のキウイフルーツは、最も一般的なヘイワード種(Actinidia deliciosa)の果実です。キウイフルーツの品種としては、グリーンキウイ(ヘイワード種)、ゴールドキウイ(ホート16A種)、グリーンキウイ(ニューエメラルド種)、そしてレインボーレッドキウイがあります。ここのキウイフルーツは、撮影した画像の通り、ニワトリの卵ぐらいかもう少し大きい感じの楕円形体で、茶色の表皮には産毛よりは毛深い感じの繊維が前全面に生えています。ちなみに私の大好きなレインボーレッドキウイには毛が殆ど生えていません。

【キウイ/花前カレン 03】
キウイ/花前カレン画像03
キウイ/花前カレン画像03
広い温州ミカン畑にキウイフルーツ畑たわわキーウィー見て感激♪


   おじちゃんに聞くと、キウイフルーツのキウイの幼木や若葉は、マタタビと親戚やから、ネコの被害を受けるんでな、ネットをしっかり張っとかんとやられるんやし。エリちゃんとこのヒマワリちゃんは来てへんけどな。野良猫がなあ~悪さするんや!とのこと。良かった!ウチのヒマワリちゃんがドロドロになって戻ってきたのは、おじちゃんとこのキウイフルーツ畑を荒らしてなくて。ひょっとしてよくウチの畑も荒らす、あの若者のようにすばっしっこい例のイノシシに追いかけられたのかしら?
 なんか、ほっとして、涎が膿臭いのも気にしないで、戻ってきたヒマワリちゃんを抱きしめる花前カレンの今日この頃です♪


   因みに、先月6月からアップしたブログはこのブログを含んで、以下のようなタイトルがあります。
I 『iPhone画像拡大縮小/花前カレン
I 『iPhone画像リサイズアプリ/花前カレン
S 『SEO対策ブログ/花前カレン
あ 『秋アジサイマジカルコーラル/花前カレン
あ 『秋あじさいマジカルコーラル/花前カレン
あ 『秋紫陽花マジカルコーラル/花前カレン
あ 『秋色あじさい/花前カレン一期一会
あ 『秋色アジサイ/花前カレン一期一会
あ 『アジサイ/花前カレン一期一会
あ 『あじさいコエルレア/花前カレン
あ 『あじさいフェアポスター/花前カレン
あ 『紫陽花アジサイ/花前カレン
あ 『紫陽花コエルレア/花前カレン
あ 『阿万海岸海水浴場/花前カレン
あ 『あら川の桃/花前カレン一期一会
あ 『あら川の桃清水白桃/花前カレン
あ 『有真香2015Xmasリース/花前カレン
あ 『有真香会館/花前カレン
あ 『有真香会館花アレンジ/花前カレン
あ 『有真香花アレンジクラブ/花前カレン
い 『居酒屋サヌファ(2)/花前梅雨旅行
い 『居酒屋サヌファ/花前梅雨旅行
い 『石垣島小浜島/花前梅雨旅行
い 『石垣島ピーナッツ黒糖/花前旅行
い 『泉佐野青空市場奥野青果/花前カレン
い 『頂き桃あら川の桃/花前カレン
う 『ウズアジサイ/花前カレン一期一会
う 『海の日阿万海岸海水浴/花前カレン
う 『海の日淡路島/花前カレン
う 『海の日淡路島海水浴/花前カレン
お 『大阪梅田ディオール展/花前カレン
お 『お多福紫陽花/花前カレン一期一会
か 『ガクアジサイ/花前カレン
か 『葛城地区公民館/花前カレン
か 『かねちかの桃/花前カレン
か 『かねちかの桃/花前カレン一期一会
か 『包近の桃/花前カレン
か 『包近の桃/花前カレン一期一会
か 『包近桃選果場/花前カレン
か 『釜揚げシラス/青空市場花前料理
き 『キウイ/花前カレン
き 『キーウィ/花前カレン一期一会
き 『キウイフルーツ/花前カレン一期一会
き 『岸和田SAかねちかの桃/花前カレン
き 『岸和田SA包近の桃/花前カレン
き 『ギネス世界一かねちかの桃/花前カレン
き 『ギネス世界一包近の桃/花前カレン
き 『ギネス糖度世界一包近の桃/花前カレン
こ 『国民の祝日山の日/花前カレン
し 『舌平目の一夜干し/青空市場アッコ商店
し 『島豆腐サラダ/花前旅行小浜島
す 『墨田の花火/花前カレン一期一会
せ 『西洋アジサイ赤/花前カレン
せ 『泉州水ナス
と 『蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン
て 『てまりアジサイ/花前カレン一期一会
て 『てまりアジサイ(2)/花前カレン
て 『てまりアジサイ(3)/花前カレン
て 『ディオール展Miss Dior(1)/花前カレン
て 『ディオール展Miss Dior(2)/花前カレン
て 『ディオール展Miss Dior(3)/花前カレン
の 『ノマドワーカー/花前カレン
の 『ノマドワーカー(2)/花前カレン
の 『ノマドワーカー(3)/花前カレン
の 『ノマドワーカー(4)/花前カレン
の 『ノマドワーカー(5)/花前カレン
は 『花前カレン/花旅行石垣島
は 『花前カレンです♪
は 『阪急百貨店ディオール展とEMV/花前カレン
ひ 『ヒペリカム/花前カレン一期一会
ひ 『ヒペリカムヒドコート/花前カレン
ふ 『フラワーアレンジメント/花前カレン
み 『南淡路阿万海岸海水浴/花前カレン
め 『めっけもん/花前カレン
め 『めっけもん/花前カレン一期一会
め 『めっけもん広場/花前カレン一期一会
め 『めっけもん広場(2)/花前カレン一期一会
め 『めっけもん広場(3)/花前カレン一期一会
や 『山の日/花前カレン
や 『山の日/花前カレン一期一会
る 『ル・テアトル・ディオール大阪/花前カレン
る 『ル・テアトル・ディオール梅田/花前カレン
  あわせてご覧いただければ幸いです。


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、キウイ/花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像3枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。

※本ブログ「キウイフルーツ/花前カレン一期一会」シリーズの全ての画像9枚のスライドショーを320x240ピクセル大で見られます。


段落ライン/キウイ/花前カレン
★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 12:00
ギャラリー
  • 増育花(9)/北洞院エリ子京都国際芸術院
  • 増育花(9)/北洞院エリ子京都国際芸術院
  • 増育花(9)/北洞院エリ子京都国際芸術院
  • 増育花(9)/北洞院エリ子京都国際芸術院
  • 増育花(8)/北洞院エリ子京都国際芸術院
  • 増育花(8)/北洞院エリ子京都国際芸術院
  • 増育花(8)/北洞院エリ子京都国際芸術院
  • 増育花(8)/北洞院エリ子京都国際芸術院
  • 増育花(7)/北洞院エリ子京都国際芸術院