あじさいフェア

2016年06月22日

アジサイ
花前カレン一期一会
facebook
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
花前 アジサイ <アジサイ/花前カレン一期一会>検索ボタン
▼「花前 アジサイ」Google画像検索はこちら

▼「花前カレン」でYahoo!画像検索はこちら

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■記事『アジサイ/花前カレン一期一会』


  本日の紹介ブログは、『アジサイ/花前カレン一期一会』です。

  アジサイ・紫陽花・あじさい関連ブログは、この花前カレンブログでは以下のブログをアップしています。
紫陽花アジサイ/花前カレン
あじさいフェアポスター/花前カレン
蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン
があります。

【アジサイ/花前カレン一期一会 01】
アジサイ/花前カレン一期一会画像01
アジサイ/花前カレン一期一会画像01
今年も蜻蛉池あじさいフェア白青紫赤色とりどりアジサイ旬七変化♪



  今年2016年も、アジサイと一期一会♪お花の殆どは一年に一回花を咲かせる。その美しさが私たちの日常を豊かにしてくれます。私はその旬に色々なシーンでその旬に立ち会える事を嬉しくとても尊いこと、本当に一期一会だと感謝しています。私、花前カレン(はなさきかれん)は花はどんな花でも好きですが、紫陽花・アジサイ・あじさいは好きの2乗レベル「好き2」かな。毎年6月には、タイミングを見計らって、近場である大阪府岸和田市三ヶ山町大池尻(きしわだしさんがやまちょうおおいけじり)にある蜻蛉池公園(とんぼいけこうえん)で開催されるあじさいフェアを見に行きます。本ブログページで紹介している画像は全て、2016年蜻蛉池公園第10回あじさいフェアで撮影しました。

【アジサイ/花前カレン一期一会 02】
アジサイ/花前カレン一期一会画像02
アジサイ/花前カレン一期一会画像02
今年も蜻蛉池あじさいフェア白青紫赤色とりどりアジサイ旬七変化♪

画像にマウスオーバーで画像入替
2枚目の画像を640x480大で見る



  アジサイ・紫陽花・あじさいについては、日本人が好きな花の一つで人気があります。ネットでは色々なページがあり情報も豊富です。「アジサイ-Wikipedia」を引用しますと、<アジサイ(ホンアジサイ) 変種H.macrophyllavar.macrophylla。 日本原産のガクアジサイの品種だが、自生しているという説もあり、起源ははっきりしない。他のアジサイとの区別のためホンアジサイとも呼ばれる。花序はほとんど装飾花のみからなり、種子ができるのはまれであるため、挿し木や株分けで増やす。花序の大きさは20~25cm程度である[28]。古く日本から中国へ伝わったものが、18世紀にさらにヨーロッパへと持ち込まれ、多くの園芸品種が作られた。日本では輸入したものがセイヨウアジサイとも呼ばれる。かつて、シーボルトはこの品種をH.otaksaと命名したが、学名としては現在では使われていない。ちなみに学名上は、ガクアジサイより先に命名されたこちらがHydrangeamacrophylla種の基亜種という扱いである。>と記載されています。

【アジサイ/花前カレン一期一会 03】
アジサイ/花前カレン一期一会画像03
アジサイ/花前カレン一期一会画像03
今年も蜻蛉池あじさいフェア白青紫赤色とりどりアジサイ旬七変化♪



  さらに引用を続けると、<アジサイ(紫陽花、学名Hydrangeamacrophylla)は、アジサイ科アジサイ属の落葉低木の一種である。広義には「アジサイ」の名はアジサイ属植物の一部の総称でもある。狭義には品種の一つH.macrophyllaf.macrophyllaの和名であり、他との区別のためこれがホンアジサイと呼ばれることもある。アジサイの原種は日本に自生するガクアジサイH.macrophyllaf.normalisである。アジサイは、6月から7月にかけて開花し、白、青、紫または赤色の萼(がく)が大きく発達した装飾花をもつ。ガクアジサイではこれが花序の周辺部を縁取るように並び、園芸では「額咲き」と呼ばれる。ガクアジサイから変化した、花序が球形ですべて装飾花となったアジサイは「手まり咲き」と呼ばれる。日本、ヨーロッパ、アメリカなどで観賞用に広く栽培され、多くの品種が作り出されている。アジサイの原産地は日本で、ヨーロッパで品種改良されたものはセイヨウアジサイと呼ばれる。なお後述の通り本種は有毒植物であるため園芸や切り花として利用の際には取り扱いには注意が必要である。>とある。
  それにして、アジサイ・紫陽花・あじさいって色も形も色々あって「七変化」「八仙花」と呼ばれるのも納得と感じ入っている花前カレンの今日この頃です・・・つづく。


□テキスト編集:Erico _


  以上、アジサイ/花前カレン一期一会の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像4枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。

段落ライン/アジサイ/花前カレン一期一会
★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 12:00

2016年06月20日

あじさいフェアポスター
花前カレン
facebook
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
花前ブログ <あじさいフェアポスター/花前カレン>検索ボタン
▼「花前カレン」でYahoo!画像検索はこちら

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■記事『あじさいフェアポスター/花前カレン』


  本日の紹介ブログは、『あじさいフェアポスター/花前カレン』です。

  前回(昨日)のブログ『蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン』の姉妹編です。

【あじさいフェアポスター/花前カレン 01】
あじさいフェアポスター/花前カレン画像01
あじさいフェアポスター/花前カレン画像01
色豊富アジサイ紫陽花40種一万株トンボ池公園第10回あじさいフェア♪



  大阪府岸和田市中央の丘陵地帯にある蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)のあじさいフェアは今年で10回目。今年は多忙で中々来る機会に恵まれなくて、ストレスがたまっていました。私はこの蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)のあじさいフェアは、毎年欠かせません。色とりどり、色豊富な紫陽花(あじさい・アジサイ)を毎年この季節になると楽しみに見に来ます。

【あじさいフェアポスター/花前カレン 02】
あじさいフェアポスター/花前カレン画像02
あじさいフェアポスター/花前カレン画像02
色豊富アジサイ紫陽花40種一万株トンボ池公園第10回あじさいフェア♪

画像にマウスオーバーで画像入替
2枚目の画像を640x960大で見る



  今年のあじさいフェアのパンフレットは、とても気に入りましたので、紹介します。そして蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)事務局で別のパンフレットも頂きましたので、一緒に紹介しておきます。蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)の公式ページ公式facebookでも紹介されています。

【あじさいフェアポスター/花前カレン 03】
あじさいフェアポスター/花前カレン画像03
あじさいフェアポスター/花前カレン画像03
色豊富アジサイ紫陽花40種一万株トンボ池公園第10回あじさいフェア♪



  それにしても、今年はなんか紫陽花(あじさい・アジサイ)の背丈が長くなっているような気がします。こんな環境の良い広い、マイナスイオンに包まれた蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)で、それも無料で約40種一万株もあるあじさいフェアが無料で鑑賞できるってサイコーって思っている花前カレンの今日この頃です。


□テキスト編集:Erico _


  以上、あじさいフェアポスター/花前カレンの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。但しマウスオーバー画像は600x450大です。

※本ブログページのすべての画像4枚をスライドショー横480pxlsで見られます。

※本ブログの2作姉妹編シリーズ画像8枚を横320ピクセルのスライドショーで見られます。


段落ライン/あじさいフェアポスター/花前カレン
★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 12:00

2016年06月19日

蜻蛉池あじさいフェア
花前カレン
facebook
ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
花前ブログ <蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン>検索ボタン
▼「花前カレン」でYahoo!画像検索はこちら

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■記事『蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン』


  本日の紹介ブログは、『蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン』です。

  先日、大阪府岸和田市三ヶ山町にある蜻蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)へ紫陽花(あじさい・アジサイ)を見に出かけた。私の花前カレンのFA(フラワーアレンジメント)講師としての職業柄、勉学のため季節の旬に輝く花たちに会いに行くようにしている。彼女や彼らだって年に一回、花の命は短くて、本当に一期一会です。

【蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン 01】
蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン画像01
蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン画像01
色豊富アジサイ紫陽花40種一万株トンボ池公園第10回あじさいフェア♪



  岸和田市中央の丘陵地帯にある蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)の公式ページによると、<ローズガーデンやあじさい園、水仙郷、花木園では美しい季節の花々を観賞できます。また、ゆったりと水辺の空間を満喫できる水と緑の音楽広場、蝶やとんぼの形をした大型遊具のある子供の国、テニスや球技が楽しめるテニス村があります。小さなお子さまから大人の方まで幅広い年齢層の方々に安らいでいただける総合公園です。>と紹介されています。あ、蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)の入場は無料ですが、クルマの駐車料金は一日620円です。

【蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン 02】
蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン画像02
蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン画像02
色豊富アジサイ紫陽花40種一万株トンボ池公園第10回あじさいフェア♪

画像にマウスオーバーで画像入替
2枚目の画像を640x480大で見る



  私は、蜻蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)の紫陽花(あじさい・アジサイ)は毎年見に出かけるようにしている。一人でいくつかのお仕事をしているので、毎年何とか時間を工面している。今年も画像01の公式パンフレットで紹介されている2016年6月4日(土)の開園の蜻蛉池あじさいフェアには所用で行けなくて、平日の短時間で急ぎ足で見尽くした。今日これをアップしてる2016年6月19日(日)でトンボ池公園「第10回あじさいフェア」は終了です。もっと早く見に行って紹介したかったなぁ~。

【蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン 03】
蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン画像03
蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン画像03
色豊富アジサイ紫陽花40種一万株トンボ池公園第10回あじさいフェア♪



  今年は蜻蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)の紫陽花(あじさい・アジサイ)は、開花が約一週間ばかり早かったのか、いくつかの種類の満開の旬を見逃したのは心残りです。紫陽花(あじさい・アジサイ)は多くの水を必要とする。日中は、特に今年は気温が高く暑いので、紫陽花(あじさい・アジサイ)もグッタリして元気がない。やはり紫陽花(あじさい・アジサイ)の鑑賞は朝夕に限ります。

  今年もこの蒸し暑い梅雨時に、蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)の美しい紫陽花(あじさい・アジサイ)が鑑賞出来て感謝です。そしてこの美しくて可憐・艶やか・豪華など等と色々な言葉が当てはまる紫陽花(あじさい・アジサイ)のお世話は一年を通して大変なご苦労だということを知っています。私の実家も花屋ですので、家山に紫陽花(あじさい・アジサイ)を育てて、私のフラワーショップのある市場(※参照「泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場」)で販売もしています。この蜻蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)の立派な紫陽花(あじさい・アジサイ)を鑑賞して、つくづくお世話してくれている蛉池公園(トンボ池公園・とんぼいけこうえん)のスタッフさんにも感謝一頻(ひとしきり)の花前カレン一期一会の今日この頃です。


□テキスト編集:Erico _


  以上、蜻蛉池あじさいフェア/花前カレンの各画像はクリックで全て640x480pxlsに拡大します。但しマウスオーバー画像は600x450大です。

※本ブログページのすべての画像4枚をスライドショー480x360pxlsで見られます。

※本ブログの2作姉妹編シリーズ画像8枚を320x240ピクセルのスライドショーで見られます。


段落ライン/蜻蛉池あじさいフェア/花前カレン
★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 09:00
ギャラリー
  • 造花アレンジ生徒募集(3)/京都国際芸術院
  • 造花アレンジ生徒募集(3)/京都国際芸術院
  • 造花アレンジ生徒募集(3)/京都国際芸術院
  • 造花アレンジ生徒募集(3)/京都国際芸術院
  • 造花アレンジ生徒募集(2)/京都国際芸術院
  • 造花アレンジ生徒募集(2)/京都国際芸術院
  • 造花アレンジ生徒募集(2)/京都国際芸術院
  • 造花アレンジ生徒募集(2)/京都国際芸術院
  • 造花アレンジ生徒募集/京都国際芸術院