暦のごはん

2022年07月31日

こ 『暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会』

(4)『暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会』


【暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会画像01
京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日は、『暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会』ブログの紹介です。

 「暦のごはんリハ@京都国際芸術協会」についてはシリーズで以下のブログ
暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会
暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会
暦のごはんリハ@京都国際芸術協会
を作成して投稿してあります。

 あわせてご覧くださいませ。

 画像タイトルはファイルタイトルとは異なりますが、「暦のごはんリハーサルたたき台@京都国際芸術協会by北洞院エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★そうめんの起源は中国の索餅だそうですがかりんとうと似ています♪>としています。

 以下は、7月11日(月)に実施された「暦のごはん~暮らしの歳時記~」7月講座の勉強会とリハ(リハーサル)で、京都四条北洞院流家元エリ子代表<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が「暦のごはん」講座のシミュレーション・プレゼンテーションをした時のレジュメです。


 さて、七夕料理には、「そうめん」とよく言われます。

 そうめんの起源は、中国のお菓子「索餅(さくべい)」だそうですが、「索餅(さくべい)」はそうめんとは似ても似つきません。

索餅(さくべい)の画像はこちらから。

 お菓子「索餅(さくべい)」は、私はむしろ、かりんとうに似ていると思います。


『暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37962002.html
■タグ=暦のごはん リハ リハーサル 京都国際芸術協会 索餅 さくべい かりんとう 家元エリ子 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはんリハーサルたたき台@京都国際芸術協会by北洞院エリ子花前カレン
■サブタイトル=京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★そうめんの起源は中国の索餅だそうですがかりんとうと似ています♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/5/a572534e.jpg
□暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/a/aa6f3727.jpg


【暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはんリハ(4)@京都国際芸術協会画像02
京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 上の画像02は、スーパーで買ってきたかりんとうです。

 薄い茶色はピーナッツをまぶしたかりんとう、そして濃い茶色は黒糖かりんとうです。

 画像内の右上の赤い器に入っているのは、夏野菜ナスとエビのおばんざいです。(※「おばんざい」とは、祖母→母→娘へと伝わる、京都の日常のおかず・お惣菜、京都の家庭料理です。)

 私は、今回の七夕料理として、先ずはナスとエビを薄味で沢山煮て、ウチ一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>のスタッフのまかない料理としてご飯のおかずに。

 そして残ったナスとエビのおばんざいを濃く煮てお出汁にして、七夕料理おそうめんを頂きます。

 あ、因みに、このナスは地産地消の賀茂なすではなく、泉州水ナスです。

 泉州水ナスとエビは、私の実父のフラワーショップ園部のある大阪府・泉佐野漁業協同組合青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)で手に入れたものです。

索餅(さくべいはこちらから)
素麺の起源「索餅(さくへい)と索麺(さくめん)」 - 島原 「そうめんの山道」
「七夕伝説の里・交野ヶ原」はこちらから

 七夕、索餅やそうめんについての情報は上の出典を参考にしてください。・・・つづく



■企画・取材&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
□撮影:そよ江,、EricoHK大阪南本部
□テキスト&画像編集:HirokoFIORIErico_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年07月30日

こ 『暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会』

(3)『暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会』


【暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会画像01
京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日は、『暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会』ブログの紹介です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会』の続きです。

 前々回(一昨日)の紹介ブログ『暦のごはんリハ@京都国際芸術協会』から続いています。

 画像タイトルはファイルタイトルとは異なりますが、「暦のごはんリハーサルたたき台@京都国際芸術協会by北洞院エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★7月11日さわこさん部長のリハーサルでは家元エリ子花前カレンの「暦のごはん」もプレゼン♪>としています。

 以下は、7月11日(月)に実施された「暦のごはん~暮らしの歳時記~」7月講座の勉強会とリハ(リハーサル)で、京都四条北洞院流家元エリ子代表<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が「暦のごはん」講座のシミュレーション・プレゼンテーションをした時の紹介です。。


 七夕の由来は、中国の「星伝説」と中国の「乞巧奠(きこうでん/きっこうでん)」、そして「日本の日本の「棚機つ女(たなはつめ)」、これらが混ざって 日本の七夕の行事になっているようです。

 トップのタイトル画像01はコロナ前の京都北野天満宮の8月に開催された七夕まつりのワンショットビジュアルです。

★以下をクリックでその時の動画・ビデオ閲覧出来ます。
 YouTube動画『誰もいない京都北野天満宮~時は北野七夕祭後日台風接近8月15日お盆~/京都国際芸術院』by 北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA』


 家元エリ子花前カレンの京都北野天満宮七夕祭については以下のブログ
北野天満宮後日譚(3)/花前カレン
北野天満宮後日譚(2)/花前カレン
北野天満宮後日譚/花前カレン
北野天満宮七夕祭(10)/花前カレン
北野天満宮七夕祭(9)/花前カレン
北野天満宮七夕祭(8)/花前カレン
北野天満宮七夕祭(7)/花前カレン
北野天満宮七夕祭(6)/花前カレン
北野天満宮七夕祭(5)/花前カレン
北野天満宮七夕祭(4)/花前カレン
北野天満宮七夕祭(3)/花前カレン
北野天満宮七夕祭(2)/花前カレン
北野天満宮七夕祭/花前カレン
をアップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。


『暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37961528.html
■タグ=暦のごはん リハ リハーサル 京都国際芸術協会 北野天満宮 七夕 七夕祭 家元エリ子 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはんリハーサルたたき台@京都国際芸術協会by北洞院エリ子花前カレン
■サブタイトル=京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★7月11日さわこさん部長のリハーサルでは家元エリ子花前カレンの「暦のごはん」もプレゼン♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/e/0/e037a9e7.jpg
□暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/b/8/b826d783.jpg


【暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはんリハ(3)@京都国際芸術協会画像02
京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 <七夕とは - コトバンク>で検索すると、日本大百科全書(ニッポニカ)「七夕」の解説では、以下の記載があります。

 7月7日あるいはその前夜の行事。本来は陰暦で行っていたが、現在は陽暦の7月7日に行う所が多い。東北地方などでは月遅れの8月7日に行っている。七夕は織女祭(しょくじょさい)、星祭(ほしまつり)などともいい、中国伝来の行事と、日本古来の伝承、さらに盆行事の一環としての行事など、さまざまな要素が入り混じって今日に伝承されている。~以下省略

 上の画像02は、<たな‐ばた【棚機・七夕】 - 広辞苑無料検索>のWebページのスクリーンショットとウチの北野天満宮七夕まつりの編集画像・ワンショットビジュアルです。

<たな‐ばた【棚機・七夕】>で「広辞苑無料検索」をしてみると以下

<(棚すなわち横板のついた織機の意)
①「たなばたつめ」の略。古事記上「あめなるやおと―のうながせる」
②五節句の一つ。天の川の両岸にある牽牛星と織女星とが年に一度相会するという、7月7日の夜、星を祭る年中行事。中国伝来の乞巧奠きこうでんの風習と日本の神を待つ「たなばたつめ」の信仰とが習合したものであろう。奈良時代から行われ、江戸時代には民間にも広がった。庭前に供物をし、葉竹を立て、五色の短冊に歌や字を書いて飾りつけ、書道や裁縫の上達を祈る。七夕祭。銀河祭。星祭。〈[季]秋〉。蜻蛉日記上「祓ひのほども過ぎぬらん、―は明日ばかりと思ふ」>

とあります。・・・つづく



■企画・取材&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
□撮影:そよ江,、EricoHK大阪南本部
□テキスト&画像編集:HirokoFIORIErico_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年07月29日

こ 『暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会』

(2)『暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会』


【暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会画像01
京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日は『暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会』ブログの紹介です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『暦のごはんリハ@京都国際芸術協会』の続きです。

 画像タイトルはファイルタイトルとは異なりますが、「暦のごはんリハーサルたたき台@京都国際芸術協会by北洞院エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★7月11日さわこさん部長の暦のごはんのリハーサルは面白かった♪>としています。

 トップのタイトル画像は、ウチの京都東山本部でのその時のワンショットビジュアルです。

 「暦のごはん~暮らしの歳時記~」については、今までに以下のブログ
暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会
暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会
暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会
 さわこさん部長水谷佐和子先生の前回の第一回講座は以下のブログ
さわこの市民講座(6)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(5)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(4)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座/京都国際芸術協会
を作成して投稿アップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。


『暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37958816.html
■タグ=暦のごはん リハ 京都国際芸術協会 さわこさん部長 岸和田市教育委員会 いきいき学びのプラン 市民講座 七夕 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはんリハーサルたたき台@京都国際芸術協会by北洞院エリ子花前カレン
■サブタイトル=京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★7月11日さわこさん部長の暦のごはんのリハーサルは面白かった♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/f/2/f26e154f.jpg
□暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/f/3/f3726733.jpg


【暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはんリハ(2)@京都国際芸術協会画像02
京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランにおける私たちの講座は、先ずは、ウチ一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>のさわこさん部長が、前もって綿密に企画して、取材して原稿を書いて、それを勉強会で担当スタッフに公開して精査します。

 講座2週間前、7月11日(月)に以下の目次に沿ってリハ(リハーサル)も行いました。

===== 【 目 次 】 =====

■七夕とは?
  七夕の由来は?
    中国の「星伝説」
    中国の行事「乞巧奠」
    日本の「棚機つ女」
  七夕飾りの意味
    笹に飾る意味
    飾りの意味
    短冊の色の意味
  七夕の行事食
  【引用】

■土用とは?
  2022年の土用は?
  土用の丑の日は?
  うなぎ
  土用の虫干し
  土用のご法度
  土用の間日
  「う」のついた食べ物
  【引用】

■五行説(五行思想)とは?
  色と季節・意味

===== 【 以上 】 =====


 ウチのさわこさん部長が、7月の26日(火)に実施される「暦のごはん~暮らしの歳時記~」7月講座の勉強会とリハ(リハーサル)を京都四条北洞院流家元エリ子代表<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>とウチのスタッフにプレゼンテーションしました。

 あ、トップのタイトル画像01のモニターの画面に映し出されている写真は「索餅(さくべい)」という食べ物です。

 上の画像02は、プレゼンした後の打ち合わせのワンショットビジュアルです。

 この時は、それぞれの画像について、「ウチの画像にはクレジット入れ」「引用した文献は巻末に網羅」しておくことを確認しています。

 七夕で食べられるものと言えば、「そうめん」ですが、「索餅(さくべい)」はそうめんのルーツのお菓子だそうです。

 講座リハ(リハーサルたたき台)がわたし的にはおもしろかったし、7月26日(火)の講座は3回目ですが、色々な趣向を凝らしてあるので、きっと本番の講座も受講生にウケると思います。

 因みに、今日は7月29日(金)ですが、このブログは7月中旬に書き上げたものですので、タイムラグがあります。

 ご理解いただいてお読みください。・・・つづく



■企画・取材&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
□撮影:そよ江,、EricoHK大阪南本部
□テキスト&画像編集:HirokoFIORIErico_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年07月28日

こ 『暦のごはんリハ@京都国際芸術協会』

(1)『暦のごはんリハ@京都国際芸術協会』


【暦のごはんリハ@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはんリハ@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはんリハ@京都国際芸術協会画像01
京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、『暦のごはんリハ@京都国際芸術協会』です。

 画像タイトルはファイルタイトルとは異なりますが、「暦のごはんリハーサルたたき台@京都国際芸術協会by北洞院エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★7月11日京都国際芸術協会東山本部でさわこさん部長の暦のごはんのリハーサル実施♪>としています。


 さて、先日7月11日(月)の事。

 我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>で担当している、大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランの定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」のたたき台としてのリハ(リハーサル)を行いました。

 トップのタイトル画像は、ウチの京都東山本部でのその時のワンショットビジュアルです。

 「暦のごはん~暮らしの歳時記~」については、今までに以下のブログ
暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会
暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会
暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会
 さわこさん部長水谷佐和子先生の前回の第一回講座は以下のブログ
さわこの市民講座(6)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(5)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(4)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座/京都国際芸術協会
を作成して投稿アップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。


『暦のごはんリハ@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37954652.html
■タグ=暦のごはんリハ 暦のごはん リハ 京都国際芸術協会 さわこさん部長 リハーサル たたき台 家元エリ子 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはんリハーサルたたき台@京都国際芸術協会by北洞院エリ子花前カレン
■サブタイトル=京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★7月11日京都国際芸術協会東山本部でさわこさん部長の暦のごはんのリハーサル実施♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはんリハ@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/2/a2e223c0.jpg
□暦のごはんリハ@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/d/0/d087c37b.jpg


【暦のごはんリハ@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはんリハ@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはんリハ@京都国際芸術協会画像02
京都国際芸術協会東山本部で行ったさわこさん部長のリハ♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」の講師は、大阪音楽大学付属音楽学園認定ピアノ指導員、童話作家、大人の塗り絵講師、また健康食アドバイザー/生活習慣病予防アドバイザー/食生活アドバイザーという肩書を持つさわこさん部長水谷佐和子/向仲佐和子※『佐和子の決断(7)@京都国際芸術院』参照)です。

 大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランにおける私たちの講座は、一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>のさわこさん部長が前もって綿密に企画して、取材して原稿を書いて、それを勉強会で担当スタッフに公開して協会内で精査します。

 講座直前にリハ(リハーサル)も行います。

 先ずは七夕についての面白い話です。

 ただしこれは原則、たたき台として行うものです。

 とりわけ、大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランの定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」は、ビデオ動画あり、画像あり、テキストあり、調査ものありの有資格講師の講座ですので、内容は豊富で盛り沢山です。

 さわこさん部長は講座内で講義した知識や情報を少しでも多く受講生にお持ち帰りしていただきたいと願っています。

 それが、時には食生活の改善やより一層の日常の健康生活に役立つと考えています。・・・つづく



■企画・取材&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
□撮影:そよ江,、EricoHK大阪南本部
□テキスト&画像編集:HirokoFIORIErico_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月26日

こ 『暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会』

(4)『暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会』


【暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会画像01
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日は、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の理事長および京都四条北洞院流家元を務めさせていただいています<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が書いています。

 本日紹介のブログは、『暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会』です。

 「暦のごはん~暮らしの歳時記~」については、今までに以下のブログ
暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会
暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会
の続きです。

 画像タイトルは「暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★画像・動画・ネット情報などを駆使したプレゼンテーション講義♪>としています。


 今回の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」の2回目は、ウチとしての評価は合格点でした。

 私たちは、どんな講座もブログに起こすために講義やレッスンの画像をチェックして、反省点を正して次回の講座に臨んでいます。

 トップのタイトル画像01は、「暦のごはん~暮らしの歳時記~」の2回目のワンショットビジュアルです。

 昔の大学の講義にありがちなテキスト読み上げチックな前回とは全く異なったコンセプトで、今風の画像・動画・ネット情報などを駆使したプレゼンテーション講義を行いました。

 画像に表示されているのは、講座の「暮らしの歳時記」に関して、京都・奈良・大阪・東京・神奈川など各地の神社で年に2回催される(6月のものは「夏越の祓」(なごしのはらえ)、12月のものは「年越の祓」(としこしのはらえ)と呼ばれる)「茅の輪潜り(ちのわくぐり)」を紹介しているビジュアルワンショットです。

 講座のタイトル「暦のごはん~暮らしの歳時記~」の「暦のごはん」というのは、健康に良い食べ物やお料理を紹介する、そして「暮らしの歳時記」は暦における食べ物に関する事や季節の行事などを紹介するというコンセプトです。

 下の画像02は、初回の講座の反省点を踏まえて、改善して行った講座のワンショットビジュアルです。

 講師の提案で、レッスンの合間に高血圧対策タオル体操を皆で行いました。

 ただし、この体操についての仕組みや効果については、2021年2月3日のNHKのガッテンで紹介された、「高血圧」の改善効果があるとされる<タオルを握るだけでNO発生!「タオルグリップ」>体操をご覧ください。


 今回の講座を受け持っていますさわこさん部長についてのブログは以下
さわこの市民講座(6)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(5)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(4)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座/京都国際芸術協会
を作成して公開しています。

 「佐和子の決断@京都国際芸術院」については以下のブログ
佐和子の決断(6)@京都国際芸術院
佐和子の決断(5)@京都国際芸術院
佐和子の決断(4)@京都国際芸術院
佐和子の決断(3)@京都国際芸術院
佐和子の決断(2)@京都国際芸術院
佐和子の決断@京都国際芸術院
を作成して投稿アップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。


『暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37735888.html
■タグ=暦のごはん さわこ 京都国際芸術協会 水谷佐和子 暮らしの歳時記 さわこさん部長 タオル体操 プレゼンテーション講義 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会
■サブタイトル=「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★画像・動画・ネット情報などを駆使したプレゼンテーション講義♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/9/3/93ce0325.jpg
□暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/e/5/e5d41a8f.jpg




【暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ(4)@京都国際芸術協会画像02
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 前回の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」の反省点としては、カメラマンも手配して講座風景を撮影させていただきましたが、レッスンに動きがなく撮影した画像のどれを見ても同じでした(笑)。

 2022年5月に新設された定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」の第一回は、我が一般社団法人京都国際芸術協会では異色の才能を持つ、大阪音楽大学付属音楽学園認定ピアノ指導員、童話作家、大人の塗り絵講師、また健康食アドバイザー/生活習慣病予防アドバイザー/食生活アドバイザーのさわこさん部長水谷佐和子/向仲佐和子※『佐和子の決断(7)@京都国際芸術院』参照)講師が前もって綿密に準備したレジュメを用意しました。

 当日それを受講生に配布しての講義です。

 結果、講師が読むだけの講座になってしまいました。

 講義内容は勉強になる事ばかりですが、やはり栄養素やタンパク質の話になると横文字が多く、頭にすんなりと入りにくいという側面があります。

 90分講座ですので、一方的に講義が進む授業中は、受講生にとって集中力が切れて疲れが出る時もあります。

 実際、ウチの同席したスタッフは眠気を押さえるのに苦労したという事でした(笑)。

 これではいけません!

 私たちは、どんな講座も画像とテキストを記録しています。

 毎回ウチのこのブログに掲載するために講義やレッスンの画像をチェックして、反省点があれば互いに指摘し合うという、民主的な会議をして今後の講座に備えています。

 これらの意見を踏まえて、最終的に代表と講師とが会ったりLINEで話し合ってより良い講座を目指した結果が、今回6月21日に行われた「暦のごはん~暮らしの歳時記~」第2回のマルチメディア・プレゼンテーション講義でした。

 結果は好評だったのが、何よりも嬉しい事です♪

 今後も90分受講生を引っ張れる趣向を凝らしたレッスンで、今まで通り為になる情報、旬の食べ物と身体に良い食生活を提案したいと思っています。

 講師は、季節のお話「暮しの歳時記」とともに、美味しい食べ物や身体に良い食べ物、成人病になりにくい食べ物メニューやレシピと栄養摂取にポイントを置いて、更に講座内容をパワーアップしていきたいと思っています。

 第2回の好評の6月講座に引けを取らない、更に充実した7月の第3回の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」もご期待くださいませ。・・・つづく



■企画&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
■作文投稿: 水谷佐和子 □編集 HirokoFIORI
□撮影:そよ江, Erico大阪南本部_





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月25日

こ 『暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会』

(3)『暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会』


【暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会画像01
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 今日は、さわこさん部長こと水谷佐和子先生が「暦のごはん~暮らしの歳時記~」についてこのブログを担当して書いています。

 本日紹介のブログは、『暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会』です。

 前回(昨日)のブログ『暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会』の続きです。

 前々回(一昨日)のブログ『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』から続いています。

 画像タイトルは「暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★健康に良い食べ物とは?人それぞれなので先ずは健康診断から♪>としています。

 トップのタイトル画像01は、佐和子先生が受講生の皆さんに『健康に良い食べ物』という事について講義をしているビジュアルワンショットです。

 そして下の画像02の左は、一日の摂るべき栄養素・健康に良い食べ物について佐和子先生が板書しているところです。

 人によって健康に良い食べ物は微妙に異なりますが、一般的に、一日に摂る栄養素10品目は、肉、魚介類、卵、大豆・大豆製品、牛乳・乳製品、緑黄色野菜、海藻類、芋、果物、油だと過去NHKガッテンで放送されました。

 下の画像02の右は、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が講座の進行役を務めています。

 プロジェクター投影のため、ライトを消した状態で撮影していますので、画像が暗くなっています。

 タイトルの『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』の「さわこ」とは、我が一般社団法人京都国際芸術協会本部のさわこさん部長水谷佐和子/向仲佐和子※『佐和子の決断(7)@京都国際芸術院』参照)のことです。

 さわこさん部長水谷佐和子先生の前回の第一回講座は以下のブログ
さわこの市民講座(6)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(5)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(4)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座/京都国際芸術協会
を作成して公開しています。

 「佐和子の決断@京都国際芸術院」については以下のブログ
佐和子の決断(6)@京都国際芸術院
佐和子の決断(5)@京都国際芸術院
佐和子の決断(4)@京都国際芸術院
佐和子の決断(3)@京都国際芸術院
佐和子の決断(2)@京都国際芸術院
佐和子の決断@京都国際芸術院
を作成して投稿アップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。


『暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37729415.html
■タグ=暦のごはん さわこ 京都国際芸術協会 水谷佐和子 暮らしの歳時記 さわこさん部長 市民講座 健康に良い 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会
■サブタイトル=「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★健康に良い食べ物とは?人それぞれなので先ずは健康診断から♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/0/5/0524a57f.jpg
□暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/3/e/3e58bf91.jpg




【暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ(3)@京都国際芸術協会画像02
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 以下はわたくし、さわこさん部長こと水谷佐和子の投稿記事です。

 『健康に良い食べ物』という言葉があります。

 『健康に良い』というのは、実は栄養があるばかりではありません。

 幾ら健康に良いとされていても、それぞれの体にとってどうかは分からないからです。

 例えば、体にカリウムが多い人がカリウムを多量に摂ってしまうと、倦怠感や不整脈といった症状を引き起こしてしまいます。

 まずは健康診断に行ってみましょう。

 自分の体の状態を知ってそれに合う食べ物を摂取する。

 健康になるにはまず自分を知ることからはじめてみましょう。・・・つづく



■企画&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
■作文投稿: 水谷佐和子 □編集 HirokoFIORI
□撮影:そよ江, Erico大阪南本部_





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月24日

こ 『暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会』

(2)『暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会』


【暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会画像01
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 今日は、さわこさん部長こと水谷佐和子先生が「暦のごはん~暮らしの歳時記~」についてこのブログを担当して書いています。

 本日紹介のブログは、『暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会』です。

 前回(昨日)のブログ『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』の続きです。

 今回の画像タイトルは「暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会」です。

 画像サブタイトルは、<「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★塩分チェックシートを使って食事に含まれる塩分量をチェックしてみる♪>としています。

 塩分チェックシートを使って塩分量を知る、これは実際名案だと思います。

 毎日食べる食事にどのくらい塩分が含まれているのか知って減塩することが健康食生活に繋がってきます。

 トップのタイトル画像01は、受講生の皆さんに塩分チェックシートをお配りして、ご自分の食生活での塩分摂取について客観的にチェックを促しているビジュアルワンショットです。

 プロジェクター投影のため、ライトを消した状態で撮影していますので、画像が暗くなっています。

 タイトルの『暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会』の「さわこ」とは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の「さわこさん部長」の事です。

 さわこさん部長水谷佐和子先生の前回の第一回講座は以下のブログ
さわこの市民講座(6)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(5)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(4)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座/京都国際芸術協会
を作成して公開しています。

 「佐和子の決断@京都国際芸術院」については以下のブログ
佐和子の決断(6)@京都国際芸術院
佐和子の決断(5)@京都国際芸術院
佐和子の決断(4)@京都国際芸術院
佐和子の決断(3)@京都国際芸術院
佐和子の決断(2)@京都国際芸術院
佐和子の決断@京都国際芸術院
を作成して投稿アップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。


『暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37728493.html
■タグ=暦のごはん さわこ 京都国際芸術協会 水谷佐和子 暮らしの歳時記 さわこさん部長 高血圧 塩分チェックシート 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会
■サブタイトル=「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★塩分チェックシートを使って食事に含まれる塩分量をチェックしてみる♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/b/5/b5b49975.jpg.jpg
□暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/d/c/dc7778fc.jpg





【暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ(2)@京都国際芸術協会画像02
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




 以下はわたくし、さわこさん部長こと水谷佐和子の投稿記事です。

 夏至当日に講座を開催しました。

 今回は「高血圧」について少しお話をしました。

 どんなものにどのくらい塩分が含まれているのか知るだけでも、食事に対する姿勢が違ってきます。

 食べ物が体を作るので、健康は食事から。

 旬のものを、上手く取り入れ、体に良いものを食べれば自然に健康につながります。

 病気を知ることも、同時に大切なことです。

 高血圧や糖尿病など、生活習慣病は身近な病と同時に、知ることで防げる病気です。

 無理をしないで、楽しく暮らしていけるコツ、そして簡単レシピをまたご紹介します!・・・つづく



■企画&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
■作文投稿: 水谷佐和子 □編集 HirokoFIORI
□撮影:そよ江, Erico大阪南本部_





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00

2022年06月23日

こ 『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』

(1)『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』


【暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会 画像01】
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像01
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960px拡大




 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 本日紹介のブログは、『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』です。

 今日は、さわこさん部長こと水谷佐和子先生の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」について書いています。

 今回の画像タイトルは「暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会」です。

 画像サブタイトルは、<「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★さわこさん部長こと水谷佐和子先生@KIAIGIA京都国際芸術協会の旬の食材を使った健康的食生活講座は面白い♪>としています。

 トップのタイトル画像01は、2022年6月21日の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」第2回講座風景のワンショットビジュアルです。

 プロジェクター投影のため、ライトを消した状態で撮影していますので、画像が暗くなっています。

 明るい画像は下の画像02をご覧いただくか、ここをクリックしてください。

 タイトルの『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』の「さわこ」とは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の「さわこさん部長」の事です。

 さわこさん部長水谷佐和子先生の前回の第一回講座は以下のブログ
さわこの市民講座(6)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(5)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(4)/京都国際芸術協会
さわこの市民講座(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長の市民講座/京都国際芸術協会
を作成して公開しています。

 「さわこさん部長」シリーズについては、以下のブログ
さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(9)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(8)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(7)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(6)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(5)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(4)/京都国際芸術協会』byさわこ
さわこさん部長ブログ(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ/京都国際芸術協会
を作成してアップしてあります。

 「佐和子の決断@京都国際芸術院」については以下のブログ
佐和子の決断(6)@京都国際芸術院
佐和子の決断(5)@京都国際芸術院
佐和子の決断(4)@京都国際芸術院
佐和子の決断(3)@京都国際芸術院
佐和子の決断(2)@京都国際芸術院
佐和子の決断@京都国際芸術院
を作成して投稿アップしてあります。

 併せてお読み頂ければ幸いです。


『暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37719131.html
■タグ=暦のごはん さわこ 京都国際芸術協会 水谷佐和子 暮らしの歳時記 さわこさん部長 KIAIGIA 岸和田 北洞院エリ子 花前カレン
■画像タイトル=暦のごはん/さわこ@KIAIGIA京都国際芸術協会
■サブタイトル=「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★さわこさん部長こと水谷佐和子先生@KIAIGIA京都国際芸術協会の旬の食材を使った健康的食生活講座は面白い♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/3/8/388e15fe.jpg
□暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/5/8/58f4463c.jpg





【暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会 画像02】
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
暦のごはん/さわこ@京都国際芸術協会画像02
「暦のごはん~暮らしの歳時記(2)」はさわこのマルチメディア講座♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960px拡大




 上の画像02は、トップのタイトル画像01のプロジェクター投影で暗い画像を明るく見やすいように画像処理したワンショットビジュアルです。

 さて、「さわこ=さわこさん部長」はウチの輝く星、シャイニング・スターです。

 「さわこ=さわこさん部長」は、大阪音楽大学付属音楽学園認定ピアノ指導員、童話作家、大人の塗り絵講師、また健康食アドバイザー/生活習慣病予防アドバイザー/食生活アドバイザーという肩書を持つさわこさん部長水谷佐和子/向仲佐和子※『佐和子の決断(7)@京都国際芸術院』参照)は多彩です。

 様々な活動の中で今年2022年5月より、大阪府岸和田市教育委員会生涯学習いきいき学びのプランの定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」と「大人の塗り絵」を担当しています。

 「さわこ=さわこさん部長」の定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」は、大阪府岸和田大宮地区公民館で毎月第3火曜日の10時半~12 時です。

 そして「さわこ=さわこさん部長」の定期講座「大人の塗り絵」は、岸和田市立公民館(中央地区公民館)で毎月第3火曜日の14時~15時半です。

 今日は2022年6月21日(火)の講座が今回で2回目。

 「さわこ=さわこさん部長」の定期講座「暦のごはん~暮らしの歳時記~」は、プロジェクターを使っての面白い講座です。

 大人の集中力の平均持続時間は、一般的に、15分ごとに強弱の周期があっての約50分間といわれています。


 食や栄養素の講座、タンパク質の名前などは時として難解で、集中力が切れやすくなったり眠くなったりします。

 しかし「さわこ=さわこさん部長」の「暦のごはん~暮らしの歳時記~」定期講座は、今回は一般の通念には当てはまりません。

 テキスト・画像・ビデオ映像・オーディオ、そして健康診断チェックありの高血圧予防体操ありの盛り沢山のプレゼンテーション講座です。

 あ、ちょっと古い言葉ですが、講師と受講生との双方向マルチメディア・レッスンといったところでしょうか。

 とにかく、目(見る)、耳(聞く)、手(書く)、口(話す)、頭(考える・想像する)、身体(体操する)を活用する講座です。

 あっという間に講座時間の90分が過ぎていきます。

 次回7月も前回・今回に続いて魅力的な講座が展開します。

 乞うご期待です♪・・・つづく



■企画&テキスト:北洞院エリ子花前カレン
□編集 HirokoFIORI
□撮影:そよ江, Erico大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 21:00
ギャラリー
  • 土用(7)/家元エリ子@KIAIGIA
  • 土用(7)/家元エリ子@KIAIGIA
  • 土用(7)/家元エリ子@KIAIGIA
  • 土用(7)/家元エリ子@KIAIGIA
  • 土用(7)/家元エリ子@KIAIGIA
  • 土用(6)/家元エリ子@KIAIGIA
QRコード
QRコード
記事検索
最新記事