アスプレニウム

2020年10月23日

た 『タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン』

(3)『タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン』


【タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン 画像01】
タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン画像01
切り花名タニワタリ観葉植物アスプレニウム別名オオタニワタリ♪
画像はイメージです。


 こんにちは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 本日の紹介ブログは、『タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン』です。

 前回・昨日の紹介ブログ『タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン』の続きです。

 前々回・一昨日の紹介ブログ『タニワタリ・アスプレニウム/花前カレン』から続いています。

 トップのタイトル画像01は、私が石垣島へ行った時に撮影した、数種類の観葉植物と繁茂しているアスプレニウム、オオタニワタリのワンショットビジュアルです。

 画像タイトルは、「タニワタリ・アスプレニウム/花前カレン」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<切り花名タニワタリ観葉植物アスプレニウム別名オオタニワタリ♪>としています。

『タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン』データ
■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/33450212.html
■タグ=アスプレニウム タニワタリ 花前カレン 夏のグリーン 北洞院 華法道 京都国際芸術院 青空市場 フラワーショップ園部 北洞院エリ子
■サブタイトル=切り花名タニワタリ観葉植物アスプレニウム別名オオタニワタリ♪
■Twitterとfacebook用コメント=★アスプレニウム・タニワタリの水やりは人間と同じです♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで640x480拡大
□タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/6/0/606ad0dc.jpg
□タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/7/6/76423070.jpg


 本ブログは、「夏のグリーン、タニワタリ・アスプレニウム」として8月にシリーズで書きましたが、アップするタイミングを逸して今になりました。

 「夏のグリーン/北洞院エリ子花前カレン」については、先日より以下のブログ
夏のグリーン(3)/北洞院エリ子花前カレン
夏のグリーン(2)/北洞院エリ子花前カレン
夏のグリーン/北洞院エリ子花前カレン
を作成して投稿してあります。

 「夏のグリーン/京都国際芸術院」については、先日より以下のブログ
夏のグリーン(3)/京都国際芸術院
夏のグリーン(2)/京都国際芸術院
夏のグリーン/京都国際芸術院
を作成して投稿してあります。

 また夏のグリーンとして「ホンコンカポック/京都国際芸術院」については、先日より以下のブログ
ホンコンカポック(4)/京都国際芸術院
ホンコンカポック(3)/京都国際芸術院
ホンコンカポック(2)/京都国際芸術院
ホンコンカポック/京都国際芸術院
を作成して投稿してあります。

 「夏のグリーン・アレカヤシ/花前カレン」については、このブログページを含んで先日より以下のブログ
夏のグリーン・アレカヤシ(4)/花前カレン
夏のグリーン・アレカヤシ(3)/花前カレン
夏のグリーン・アレカヤシ(2)/花前カレン
夏のグリーン・アレカヤシ/花前カレン
を作成して投稿してあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。


【タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン 画像02】
タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
タニワタリ・アスプレニウム(3)/花前カレン画像02
切り花名タニワタリ観葉植物アスプレニウム別名オオタニワタリ♪
画像はイメージです。



 タニワタリ・アスプレニウムは、私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)はフラワーアレンジャーとしてレッスンやいけこみには切り花として仕入れて使います。

 タニワタリ・アスプレニウムを活用したフラワーアレンジメント作品は以下、「新春初アレンジ/エリ子北洞院流華法道」シリーズがあります。
新春初アレンジ(7)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(6)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(5)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(4)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(3)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(2)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ/エリ子北洞院流華法道
を作成して投稿アップしています。


 さて、いけばなやフラワーアレンジメントだけでなく、プロ花職人としてのタニワタリ・アスプレニウムの育て方、栽培環境と水やりについてすこし書いておきます。

 上の画像02は、新芽が出てくる部分を撮影したワンショットビジュアルです。

 花材は私の一つの職場大阪府・泉佐野漁業協同組合青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場フラワーショップ園部(通称:浜の花屋)のお店で販売しているタニワタリ・アスプレニウムです。

 新芽の部分が分かりにくいと思いましたので、「新芽の出る中心部はココ」と示しておきました。

 ぜひご参考にして頂ければ幸いです。


【タニワタリ・アスプレニウムの育て方、栽培環境】

 タニワタリ・アスプレニウムの栽培環境、日照条件は半日陰で年間を通して明るい日陰で直射日光は避けて育てます。

 タニワタリ・アスプレニウムは耐陰性があり、強いです。

 しかし長期間弱光線下に置くと、葉がひ弱に育って間伸びするのでお家の中で育てる場合は場所を考えましょう。

【タニワタリ・アスプレニウムの水やり】

 水やりは春から秋までは、鉢土の表面が乾いたらたっぷりやり、夏は毎日朝夕に水やりをします。

 水は鉢土の上に注ぐというよりも、株全体(葉)にかかるように与えます。

 冬は鉢土を乾燥気味にしますが、霧吹きで葉水は与えてます。

 特に新芽の出る中心部は、乾かさないよう注意し、こまめに霧吹きします。


 最後にタニワタリ・アスプレニウムのデータを纏めてご紹介いたします。

 【タニワタリ・アスプレニウムのデータ】
 ■名称: タニワタリ、アスプレニウム
 ■科名属名: チャセンシダ科(Aspleniaceae)アスプレニウム属(Asplenium)・チャセンシダ属
 ■学名: Asplenium(アスプレニウム)
 ■原産地: 世界の熱帯~寒帯
 ■分類: 多年(宿根)草、半耐寒性、草本
 ■栽培のスタート: 苗から
 ■草丈: 樹高 5cm~1.5m
 ■栽培難易度: (1~5)
 ■日照条件: 半日陰
 ■生育適温: 最低5℃以上で越冬可(できれば7℃以上)
 ■耐寒性: 弱い
 ■耐暑性: 強い
 ■水やり: 春から秋は活発に成長する時期なので、土の表面が乾いてからたっぷりと水を与えます。冬は水を控え乾かし気味に調節します。葉水は年間を通して与える。
 ■特徴: 世界に約700種があり、分布範囲が広いため、大形になるものや小形のもの、単葉のものから羽状葉のものなど多彩である。
 ■樹高: 5cm~1.5m
 ■植えつけ期: 植えつけ期:5月中旬~7月中旬
 ■開花期: 周年(観賞期)
 ■特性・用途: 常緑性、日陰でも育つ、寄せ植え,ハンギングバスケット、観葉単鉢
 ■花言葉: 真実の慰み、雄々しい、あなたは私の喜び

 私は植物を育ていていつも思うのが、私達人間も植物も自然に生かされているという事です。

 四季がある日本では、冬は水分控えめ夏はこまめに水分補給と、人も植物も同じではないか思う北洞院エリ子花前カレンの今日この頃です。



■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


■AboutUs(2) 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は・・・

■AboutUs(3) 設立の2018年は・・・

■AboutUs(4) 2019年4月には京都下鴨北大路通りに・・・

■AboutUs(5) 最近の我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院の実働としては・・・

■AboutUs(6) 「アートの旅」は、・・・『アートの旅広告案内/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(2)/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(3)/京都国際芸術院

■AboutUs(7)  アートの旅は一年で・・・『アートの旅2020夏号/京都国際芸術院』『アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号/京都国際芸術院』・・・


■AboutUs(8) 私北洞院エリ子花前カレンは、自分の教室・・・

■AboutUs(9) 私は、フラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋・・・

■AboutUs(10) そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)の・・・

★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg

□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 19:00

2020年10月22日

た 『タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン』

(2)『タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン』


【タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン 画像01】
タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン画像01
切り花名タニワタリ観葉植物アスプレニウム別名オオタニワタリ♪
画像はイメージです。


 こんにちは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 本日の紹介ブログは、『タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン』です。

 前回・昨日の紹介ブログ『タニワタリ・アスプレニウム/花前カレン』の続きです。

 トップのタイトル画像は、お天気が良い日にタニワタリ・アスプレニウムの鉢植えを外に出してお水をあげた時のワンショットビジュアルです。

 タニワタリ・アスプレニウムの背景には、泉佐野漁港が見えます。

 花材は私の一つの職場大阪府・泉佐野漁業協同組合青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場フラワーショップ園部(通称:浜の花屋)のお店で販売しているタニワタリ・アスプレニウムです。

 画像タイトルは、「タニワタリ・アスプレニウム/花前カレン」で統一しています。

 画像サブタイトルは、<切り花名タニワタリ観葉植物アスプレニウム別名オオタニワタリ♪>で統一しています。

 本ブログは、「夏のグリーン、タニワタリ・アスプレニウム」として紹介するつもりでした。

 「夏のグリーン/北洞院エリ子花前カレン」については、先日より以下のブログ
夏のグリーン(3)/北洞院エリ子花前カレン
夏のグリーン(2)/北洞院エリ子花前カレン
夏のグリーン/北洞院エリ子花前カレン
を作成して投稿してあります。

 「夏のグリーン/京都国際芸術院」については、先日より以下のブログ
夏のグリーン(3)/京都国際芸術院
夏のグリーン(2)/京都国際芸術院
夏のグリーン/京都国際芸術院
を作成して投稿してあります。

 また夏のグリーンとして「ホンコンカポック/京都国際芸術院」については、先日より以下のブログ
ホンコンカポック(4)/京都国際芸術院
ホンコンカポック(3)/京都国際芸術院
ホンコンカポック(2)/京都国際芸術院
ホンコンカポック/京都国際芸術院
を作成して投稿してあります。

 「夏のグリーン・アレカヤシ/花前カレン」については、このブログページを含んで先日より以下のブログ
夏のグリーン・アレカヤシ(4)/花前カレン
夏のグリーン・アレカヤシ(3)/花前カレン
夏のグリーン・アレカヤシ(2)/花前カレン
夏のグリーン・アレカヤシ/花前カレン
を作成して投稿してあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。

『タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン』データ
■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/33449997.html
■タグ=アスプレニウム タニワタリ 花前カレン 夏のグリーン 北洞院 ホンコンカポック アレカヤシ 京都国際芸術院 青空市場 フラワーショップ園部
■サブタイトル=切り花名タニワタリ観葉植物アスプレニウム別名オオタニワタリ♪
■Twitterとfacebook用コメント=★アスプレニウム・タニワタリはイケてる観葉植物で種類や地域によっては食用も♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで640x480拡大
□タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/1/0/107a218f.jpg
□タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/9/a/9a42281e.jpg


【タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン 画像02】
タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
タニワタリ・アスプレニウム(2)/花前カレン画像02
切り花名タニワタリ観葉植物アスプレニウム別名オオタニワタリ♪
画像はイメージです。



 <「オオタニワタリ」フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』>からもう少し引用してご紹介しますと、<分布 日本南部の暖地から台湾にかけて分布する。 日本における生育地 紀伊半島以南から南西諸島に分布する。日本本土での生育地のように冬季に冷涼な場所では生育や繁殖の速度が遅く、山林の減少や園芸目的などの採集圧により減少を続けている。 近縁種のシマオオタニワタリとともに絶滅危惧IB類 (EN)(環境省レッドリスト)に指定されているほか、各県のレッドデータブックでは、高知県、徳島県で野生絶滅、東京都(小笠原諸島)、三重県、和歌山県、宮崎県、熊本県、長崎県、福岡県において絶滅危惧I類、鹿児島県、沖縄県で絶滅危惧II類に指定されている。>と記述されています。

 上の画像02は、以前石垣島に観光で行った時に見つけた、野生かどうか分かりませんが、自生している絶滅危惧II類タニワタリ・アスプレニウムのワンショットビジュアルです。

 タニワタリ・アスプレニウムは、私はフラワーアレンジャーとしては切り花として仕入れてレッスンでも使います。

 タニワタリ・アスプレニウムを活用したフラワーアレンジメント作品は以下、「新春初アレンジ/エリ子北洞院流華法道」シリーズがあります。
新春初アレンジ(7)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(6)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(5)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(4)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(3)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ(2)/エリ子北洞院流華法道
新春初アレンジ/エリ子北洞院流華法道
を作成して投稿アップしています。

 タニワタリ・アスプレニウムは、切り花としては現時点(2020/09/09)ではタニワタリと表記されています。

 一方鉢植えになると学名のアスプレニウムと言う名前を使って表記して流通しています。

 アスプレニウム属は世界に約700種あり熱帯に生育しています。

 約700種の内、日本では30種生育しています。

 生育範囲が広いので大形に育つものや小形のもの葉形もさまざまな形態のものがあります。

 オオタニワタリやシマオオタニワタリは日本にも生育する種類で大きく育ちます。

 観葉植物として海外のアスプレニウムも近頃は持ち込まれてクールな鉢植え観葉植物として親しまれているようです。

 例えば、アスプレニウム・ブルビフェルム、アスプレニウム・コブラ、アスプレニウム・クリーシー等が一例です。
 そしてシマオオタニワタリはシダ植物の一種なのでワラビやゼンマイのように新芽は食用にもなります。

 例えば沖縄の八重山諸島で多く食材として栽培され、野菜として新芽を天ぷら、地域によってはチャンプルーで食べられています。

 台湾でも、シマオオタニワタリやリュウキュウトリノスシダの新芽を「山蘇」(シャンスー)と言って、ニンニク、梅干などと炒め物にして食べる事が多く、食用に広く栽培されています。

 食感が良くやみつきになるらしいです。

 私も一度食べてみたい気がします・・・

 どのような味か興味あります。・・・つづく



■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


■AboutUs(2) 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は・・・

■AboutUs(3) 設立の2018年は・・・

■AboutUs(4) 2019年4月には京都下鴨北大路通りに・・・

■AboutUs(5) 最近の我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院の実働としては・・・

■AboutUs(6) 「アートの旅」は、・・・『アートの旅広告案内/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(2)/京都国際芸術院』『アートの旅広告案内(3)/京都国際芸術院

■AboutUs(7)  アートの旅は一年で・・・『アートの旅2020夏号/京都国際芸術院』『アートの旅2020夏号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020年春号/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(6)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(5)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(4)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(3)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号(2)/京都国際芸術院』『アートの旅2020冬号/京都国際芸術院』・・・


■AboutUs(8) 私北洞院エリ子花前カレンは、自分の教室・・・

■AboutUs(9) 私は、フラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋・・・

■AboutUs(10) そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)の・・・

★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg

□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanamae at 19:00
ギャラリー
  • ひな祭りアレンジ花材/花前カレン
  • ひな祭りアレンジ花材/花前カレン
  • ひな祭りアレンジ花材/花前カレン
  • ひな祭りアレンジ花材/花前カレン
  • ひな祭りアレンジ花材/花前カレン
  • ひな祭りアレンジ花材/花前カレン
QRコード
QRコード
記事検索
最新記事