花前カレン

2019年02月03日

京都下鴨けやき並木(3)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン 01】
京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン画像01
京都国際芸術院すぐ京都府立大学と京都府立植物園けやき並木♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン』の続きです。

 前々回(一昨日)の紹介ブログ『京都下鴨けやき並木/エリ子花前カレン』から続いています。

 ブログ画像タイトルは、「京都下鴨けやき並木/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像サブタイトルまたは共通テーマは<京都国際芸術院すぐ京都府立大学と京都府立植物園けやき並木♪>です。

 タグは<#京都下鴨、#けやき並木、#エリ子、#花前カレン、#京都国際芸術院、#北大路橋、#京都府立植物園、#京都府立大学運動場、#鴨川公園、#鴨川>としています。

 本ブログ記事は、京都下鴨エリアに、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)北洞院流書法道と華法道のワークショップ兼スタジオ設立の企画で、昨年12月末から今年にかけて現場での改装打ち合わせに為に京都に出張った時のです。

 この京都下鴨エリアのワークショップ兼スタジオは、私の日本いけばなと西洋のFAフラワーアレンジメントの伝統と革新的融合の実践の場です。

 私、北洞院流華法道家元エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)のFAフラワーアレンジメントについては以下のブログページを書いています。
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(2)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(3)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(4)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(6)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(7)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道
 あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン』


 前回ブログ『京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン』で、<よくよく見ると、スケルトン枝木の京都下鴨けやき並木も素敵です。>と書きましたが、ケヤキは盆栽の世界には「ホウキ立ち(箒立ち)」という言葉があります。

 昨年2018年5月に設立した我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の花の総帥、私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は家元としていけばなやFAフラワーアレンジメントに精進していますが、私は勉学のため時々鉢物や盆栽も扱います。

 ケヤキは冬の時期は、見方によれば「竹箒(タケボウキ)」の形に見えます。

 この京都府立植物園の京都下鴨けやき並木も、私は沢山の竹箒(タケボウキ)だなあ~って思いながら楽しませていただきました。


【京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン 02】
京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン画像02
京都国際芸術院すぐ京都府立大学と京都府立植物園けやき並木♪

画像はイメージです。



 さて、今回の「京都下鴨けやき並木/エリ子花前カレン」の3作シリーズトリオロジーの最後には、京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)について箇条書きに10項目フィーチャーします。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、京都府立植物園のシンボルロードです。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、京都府立植物園正門までの約250メートルの道路を挟んでケヤキが植えられています。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、樹齢90年にもなり、美しい並木道、けやきプロムナードとなっています。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、京都の地元の人々にとって春夏秋冬ごく当たり前の景色です。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、とりわけ暑い夏の京都の夕涼みに緑に映えて風が通ります。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、紅葉する秋に鴨川のせせらぎを聴きながら、愛犬と歩く散策は最高です。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、傍を流れる鴨川と、鴨川の河川敷に整備された公園である鴨川公園のリバーサイドロードの隣です。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、京都府立植物園正門(北)に向かって右手には、広い京都府立大学運動場があり気持ちがゆったりします。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、京都府立植物園正門(北)に向かって左手直ぐには鴨川、耳を澄ませば鴨川の流れの音が聞こえてきます。

 京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)は、有名な北大路橋直ぐ北側にあり、北大路橋から鴨川を見下ろすと河川敷に整備された鴨川公園の遊歩道が連なっています。

 鴨川公園はまた機会を改めて書きたいと思いますが、鴨川公園は、京都市の中心部を流れる鴨川の河川敷に整備された京都の広域公園です。

 鴨川を挟んで南北に伸びる河川敷の緑地は、京都の市街地の中にある貴重な水辺の安らぎの空間であり、京都市民だけでなく観光客にも愛され親しまれています。

 鴨川を跨ぐ丸太町橋あたりから出町橋、北山大橋、北大路橋、柊野にかけては、芝生や運動広場をはじめ、整備のすすんだ美しいエリアが点在してアメニティー度が高く、私が気に入るお一人様用安らぎスポットをあちこち見つけてあります。

 この京都下鴨けやき並木(京都府立植物園けやき並木)もその一つで、私の散策の場。

 2月16日(日曜日)竣工までは、1月23日(水)から始まった京都下鴨北大路ワークショップの改装工事を視察したら独り散歩でもしてリフレッシュしたいと思うエリ子花前カレンの今日この頃です。


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 『アートの旅2019冬号』は今年2019年1月1日に発行いたしました。ご協力いただきました皆様にはこのブログページを借りて感謝申し上げます、ありがとうございました。
 次刊春号の出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@京都下鴨けやき並木(3)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 13:00

2019年02月02日

京都下鴨けやき並木(2)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン 01】
京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン画像01
京都国際芸術院すぐ京都府立大学と京都府立植物園けやき並木♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『京都下鴨けやき並木/エリ子花前カレン』の続きです。

 ブログ画像タイトルは、「京都下鴨けやき並木/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像サブタイトルまたは共通テーマは<京都国際芸術院すぐ京都府立大学と京都府立植物園けやき並木♪>です。

 タグは<#京都下鴨、#けやき並木、#エリ子、#花前カレン、#京都国際芸術院、#北大路橋、#京都府立植物園、#京都府立大学運動場、#校標、#下鴨半木町>としています。

 本ブログ記事では、京都下鴨エリアに、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)北洞院流書法道と華法道のワークショップ兼スタジオ設立の企画で、昨年12月末から今年にかけて現場での改装打ち合わせに為に京都に出張っています。

 この京都下鴨エリアのワークショップ兼スタジオは、私の日本いけばなと西洋のFAフラワーアレンジメントの伝統と革新的融合の実践の場です。

 私、北洞院流華法道家元エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)のFAフラワーアレンジメントについては以下のブログページを書いています。
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(2)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(3)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(4)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(6)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(7)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道
 あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン』


 上の画像は、下のマップでお分かりのように(詳しくはGoogleMapストリートビュー参照)、京都府立植物園けやき並木の西側の京都府立大学下鴨キャンパス内にある、京都府立大学運動場の南東の角、「京都府立大学運動場」校標の前で撮影したビジュアルです。

 このブログのタイトルの「京都下鴨けやき並木」とは、京都市左京区下鴨半木町(キヨウトシサキヨウクシモガモハンギチヨウ)にある、京都府立植物園けやき並木です。

 今回は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)北洞院流書法道の総帥(そうすい)吉祥院心龍北洞院流書法道正師範(心龍ITO/伊藤心龍改め、公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)を案内しました。


【京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン 02】
京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン画像02
京都国際芸術院すぐ京都府立大学と京都府立植物園けやき並木♪

画像はイメージです。



 京都府立植物園には正門と北山門と賀茂川門がありますが、トップ画像は正門前に繋がる京都下鴨けやき並木の横の「京都府立大学運動場」という校標の前です。

 上のマップ内に小さく写っているところが、「京都府立大学運動場」という校標のある場所です。

 以前から北大路橋を通る度に、京都府立植物園京都下鴨けやき並木道の桜の季節や紅葉の秋に二人で歩こうと言っていたのに、もう季節は冬になってしまいました。

 京都市内では、一番早く紅葉を見ることができるといわれているのは京都府立植物園前の京都下鴨けやき並木です。

 前回ブログ『京都下鴨けやき並木/エリ子花前カレン』で、<けやき並木はすっかりスケルトン枝木のけやき(欅・ケヤキ)です。>と書きましたが、よくよく見ると、スケルトン枝木の京都下鴨けやき並木も趣があって素敵です。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 『アートの旅2019冬号』は今年2019年1月1日に発行いたしました。ご協力いただきました皆様にはこのブログページを借りて感謝申し上げます、ありがとうございました。
 次刊春号の出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@京都下鴨けやき並木(2)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 13:00

2019年01月07日

クマ干支えと(4)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン 01】
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン画像01
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン』です。

 「クマと干支えと/エリ子花前カレン」は4本シリーズで、今までにこのブログページを含んで以下のブログ
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン
クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン
クマと干支えと/エリ子花前カレン
を作成して投稿・アップしてあります。

 本ブログ画像タイトルは、「クマと干支えと/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪>です。

 タグは<#クマ、#干支、#えと、#エリ子、#花前カレン、#八百屋お七、#夜桜お七、#井原西鶴、#丙午、#ひのえうま>としています。


■記事『クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン』


 コストコのでっかいクマのぬいぐるみを見て今年の干支まであれこれ考えてしまいました。

 もすこし干支について書いてみます。
 干支といえば私の干支は・・・これは内緒。

 私は干支で連想するのは「ひえのうま」です。
 「ひえのうま」は「丙午」と書いて音読みでは「へいご」です。

 「干支 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)を読んでみると、いろいろと面白いことが書かれています。

 「丙午(ひのえうま・へいご)」は、江戸時代から、「丙午(ひのえうま・へいご)」の年には火災が多く、また、この「丙午(ひのえうま・へいご)」年生まれの女は夫を殺す、「丙午(ひのえうま・へいご)」生まれの女は縁起が悪いので嫁にもらうなという迷信や俗信があります。


【クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン 02】
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン画像02
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 この不名誉な干支「丙午(ひのえうま・へいご)」は、五行陰陽説(陰陽五行では、十干の丙は陽の火、十二支の午は陽の火を意味する)や江戸時代前期、江戸本郷の八百屋の娘で、恋人に会いたい一心で放火事件を起こし火刑に処されたとされる八百屋お七<やおやおしち、寛文8年(1668年)~天和3年3月28日(1683年4月24日)※「八百屋お七 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照)、生年・命日に関して諸説ある>を井原西鶴が『好色五人女』で取り上げたことで広く知られるようになります。

 あ、「八百屋お七」は、演歌歌手坂本冬美さんがNHK紅白歌合戦で唄う十八番「夜桜お七」(よざくらおしち)の事です。

 この五行陰陽説と八百屋お七の二つの理由で、長い時間にわたって「丙午(ひのえうま・へいご)」年の出生にも影響しているようです。

 「丙午(ひのえうま・へいご)」年の女子の出生率が実際に例年の20パーセントも激減したといわれる1966年生まれの丙午女(ひのえうまおんな)の女性達は、日本の高度成長期にすくすくと育ち、バブル真っ只中に成人式を迎えます。

 そんな彼女達は2019年現在53歳になっています。

 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の知り合いや友達や先輩、そしてFAフラワーアレンジメントの生徒にも丙午女(ひのえうまおんな)はいらっしゃいますが、皆さんは迷信とは無関係で、幸せな人生を送っておられます。
・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、クマと干支えと(4)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 00:00

2019年01月06日

クマ干支えと(3)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン 01】
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン画像01
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン』の続きです。

 前々回(一昨日)の紹介ブログ『クマと干支えと/エリ子花前カレン』から続いています。

 本ブログ画像タイトルは、「クマと干支えと/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪>です。

 タグは<#クマ、#干支、#えと、#属相、#花前カレン、#十二生肖、#十干、#十二支、#十二動物、#生肖>としています。


■記事『クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン』


 干支(えと/かんし)とは、十干十二支を合わせたものを干支(「かんし」または「えと」)というところまで書いてきました。

 ところで、コストコで見つけたあの大きなクマ・熊のぬいぐるみ、テディベア(英:Teddy bear)ですが、クマ・熊は、十二支(じゅうにし/twelve horary signs)
■子「ね」、鼠(ねずみ) Rat
■丑「うし」、牛(うし) Ox
■寅「とら」、虎(とら) Tiger
■卯「う」、兎(うさぎ) Hare
■辰「たつ」、竜・龍(りゅう) Dragon
■巳「み」、蛇(へび) Serpent
■午「うま」、馬(うま) Horse
■未「ひつじ」、羊(ひつじ) Sheep
■申「さる」、猿(さる) Monkey
■酉「とり」、鶏(にわとり) Cock
■戌「いぬ」、犬(いぬ) Dog
■亥「い」、猪(いのしし) Boar
には入っていません。

 亥「い」、猪(いのしし)は、英語でBoar(ボア)と云います。

 クマは、Bear(ベア)。

 「o」と「e」の一字違いで大きな差ですね。

 「干支 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)を参考にしますと、クマ・熊は、日本、中国、台湾、韓国、タイ、ベトナム、モンゴル、インド、アラビア、ロシア、ベラルーシ、アラビア、イランのどの国の十二支(十二動物/十二生肖(じゅうにせいしょう)/十二属相(じゅうにぞくしょう))にも入っていません。※「生肖 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)参照


【クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン 02】
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン画像02
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 扨而(さて)、クマ・熊はどうして干支に入っていないのでしょうか?

 ネットで調べてみると、Yahoo!JAPAN知恵袋で<なぜ十二支には熊や鹿がないのですか。教えてください。>の回答は以下、
<古代中国において、12宮は方角や順番を表すものでしたが、人々が覚えやすいよう身近な動物を使ったからです。その当時は、『辰』は想像上の動物でしたが、それ以外は、日常的に良く見る動物です。辰(龍)は、想像上ではありましたが、心中として中国の人にとっては、身近な動物でした。一方、ご質問にある、熊や鹿は、猛獣であったり、山岳部に主にいたり、やはり当時でも、犬や、猫ほど、よく見たり、近しかったりしない動物で、メディアが発達していない当時においては、珍しい動物であったために、選から漏れたわけです。>と記載されています。

 うん、なるほど、そう言えば、タイやベトナムやチベットやベラルーシでは身近な存在として十二支(十二動物/十二生肖(じゅうにせいしょう)/十二属相(じゅうにぞくしょう))にネコ・猫がウサギ・兎(卯「う」)に代って入っていますし、日本の干支のイノシシ・猪(亥「い」)の代わりとして、中国、韓国、タイ、ベトナム、モンゴル、インド、アラビア、ロシア、ベラルーシの十二支(十二動物/十二生肖(じゅうにせいしょう)/十二属相(じゅうにぞくしょう))に家畜のブタ・豚が入っています。

 余談ですが、タイとベトナムの干支(十二動物)では、ヒツジ羊(未「ひつじ」)に代わってヤギ・山羊が、インドの干支(十二動物)ではニワトリ・鶏(酉「とり」)に代わってガルダ・ガルーダ(インドの想像上の神鳥)が、モンゴルの干支(十二動物)ではトラ・虎(寅「とら」)に代わってヒョウ・豹が、アラビアの干支(十二動物)ではワニ・鰐が、イランでは辰(たつ、龍)に代わってクジラ・鯨が、ブルガリアではトラ・虎(寅「とら」)がネコ・猫にそれぞれ置き換わって入っています。

 上の画像は、海外の干支の十二支(十二動物/十二生肖(じゅうにせいしょう)/十二属相(じゅうにぞくしょう))で、ヒツジ羊(未「ひつじ」)がヤギ・山羊になり、イノシシ・猪(亥「い」)が豚になっているビジュアルです。・・・明日につづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、クマと干支えと(3)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 00:00

2019年01月03日

あクマしておめでとう
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【あクマしておめでとう/エリ子花前カレン 01】
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン画像01
Xmasケーキ同様コストコ大きなクマのぬいぐるみテディベア見っけ♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『あクマしておめでとう/エリ子花前カレン』です。

 昨日(前回)の『謹賀新年/エリ子花前カレン』の続きです。

 本ブログ画像タイトルは、「あクマしておめでとう/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<Xmasケーキ同様コストコ大きなクマのぬいぐるみテディベア見っけ♪>です。

 タグは<#あクマしておめでとう、#あクマして、#エリ子、#花前カレン、#Xmasケーキ、#コストコ、#大きなクマのぬいぐるみ、#クマ、#ぬいぐるみ、#テディベア>としています。


■記事『あクマしておめでとう/エリ子花前カレン』


 コストコ和泉倉庫店へ発注していたクリスマスケーキ(Xmasケーキ)を引き取りに行った際に見つけて、気になった大きなクマのぬいぐるみ!

 コストコは何でも数が多いし、メチャでかいです。

 大きなことでは、上の画像は、年末にコストコで注文したクリスマスケーキ(Xmasケーキ)。

 私が担当する岸和田市教育委員会プログラムの「いきいき学びのプラン」(※削除の場合はここをクリック)岸和田市立中央公民館「キッズ・フラワー」の平成30年度定期講座生の子供達キッズみんなと一緒に切り分けて食べたクリスマスケーキ(Xmasケーキ)も上の画像のように大きい!

 ところで、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」関連ブログは、一昨日より年を跨いで以下のブログ
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。


【あクマしておめでとう/エリ子花前カレン 02】
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン画像02
Xmasケーキ同様コストコ大きなクマのぬいぐるみテディベア見っけ♪

画像はイメージです。



 キッズ・フラワーのクリスマスケーキ(Xmasケーキ)の注文のときから、気になっていたこのコストコの大きなクマのぬいぐるみ、テディベア(英:Teddy bear)は、展示してある場所はもっと奧だったのだけど、確かに有りました。

 そのときは私はあの大きなクマのぬいぐるみと一緒に写真を撮りたかったのですけど、クマの向きが不具合で撮影には不向きな態勢だったから、撮影しなかったのです。

 年末2018年12月10日(木)に行ったときは、陳列場所が変わって、撮影に良い向きで座ってくれていたので撮影させてもらいました。

 「撮影しても良いかな?大きなクマのぬいぐるみテディベア君?」と私が尋ねると、
 「いいベア!」って答えてくれたかも。


 因みに大きなクマのぬいぐるみテディベア君の価格は詳しく覚えていないけど2万6千円ぐらいだったでしょうか?

 もうすこし安くなったら買おうかしら。

 画像のように、可愛くて大きなクマのぬいぐるみ、テディベア(英:Teddy bear)くんです。・・・つづく・・・明日につづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、あクマしておめでとう/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/あクマしておめでとう/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@あクマしておめでとう/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 00:00

2019年01月02日

謹賀新年
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【謹賀新年/エリ子花前カレン 01】
謹賀新年/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
謹賀新年/エリ子花前カレン画像01
平成31年最後の年賀状は京都国際芸術院代表エリ子花前カレンで♪

画像はイメージです。



 明けましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願い申し上げます。

 今回の紹介ブログは、『謹賀新年/エリ子花前カレン』です。

 本ブログ画像タイトルは、「謹賀新年/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<平成31年最後の年賀状は京都国際芸術院代表エリ子花前カレンで♪>です。

 タグは<#謹賀新年、#エリ子、#花前カレン、#平成31年、#最後の年賀状、#京都国際芸術院、#イノシシ、#でっかいクマ、#クマのぬいぐるみ、#ぬいぐるみ>としています。


■記事『謹賀新年/エリ子花前カレン』


 さて、今年2019年平成31年の干支(えと)は亥(い・イノシシ)です。

 干支というなら、正確には2019年の干支は「己亥(つちのとい/キガイ)」です。

 今年の年賀状は、私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)北洞院流華法道家元として内々で出させていただきました。

 年賀状は、上のような真面目なごお年賀になりましたが、私は絵が好きなので、イノシシの絵をいくつか書きましたが、イマイチ。

 ネットでフリーイラストを探しましたが、思っているイメージと異なってビミョーで、どうもサマになりません。

 イノシシの絵は載せないでおこうということで、上のような四角張った年賀状になった次第です。

 私は、どうも牙のあるイノシシの絵がうまく描けないのかも・・・。

 なんかイノシシは牙のせいでリアルになってしまう。

 クマのイラストなら書きやすいのだけど。


【謹賀新年/エリ子花前カレン 02】
謹賀新年/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
謹賀新年/エリ子花前カレン画像02
平成31年最後の年賀状は京都国際芸術院代表エリ子花前カレンで♪

画像はイメージです。



 あ、クマで思い出しました。

 生きているクマではなくてクマのぬいぐるみのことです。

 上の画像は、年末に、私が担当する岸和田市教育委員会プログラムの「いきいき学びのプラン」(※削除の場合はここをクリック)岸和田市立中央公民館「キッズ・フラワー」の平成30年度定期講座生の子供達キッズみんなと一緒に早めのクリスマス会のクリスマスケーキを注文に行った時、メチャでっかいクマのぬいぐるみを見たときのワンショットビジュアルです。

 ところで、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」関連ブログは、一昨日より年を跨いで以下のブログ
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。

 また、2017年平成29年度のクリスマス会は以下のブログ
ミニXmas会/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(2)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(3)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(4)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(5)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(6)/キッズ・フラワー花前カレン
で紹介しています。
 2017年平成29年度の「クリスマス」定期講座は、テーブルフラワーアレンジ「クリスマスキャンドルリース」については以下のブログ
第8回キッズ・フラワー/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(2)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(3)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(4)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(5)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(6)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(7)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(8)感想/花前カレン
を作成してアップしてあります。
 2017年平成29年度の定期講座「第7回キッズフラワー/クリスマスツリー」については、以下のブログ
第7回キッズフラワー(8)/Xmasツリー飾り作り
第7回キッズフラワー(7)/Xmasツリーオーナメント作り
第7回キッズフラワー(6)/Xmasツリーリボン下準備
第7回キッズフラワー(5)/Xmasツリーオアシス下準備
第7回キッズフラワー(4)/Xmasツリー下準備
第7回キッズフラワー(3)/Christmas Tree
第7回キッズフラワー(2)/公民館まつり
第7回キッズフラワー/クリスマスツリー
を作成してアップしてあります。あわせてご覧ください。

 あ、このメチャでっかいクマのぬいぐるみはコストコの商品です。

 こんなデッカイクマのぬいぐるみ、誰か買う人がいるかしら?と辺りを見回すと、なんと!あのデッカイクマのぬいぐるみを負んぶして、というより押しつぶされそうになりながら背負ってレジに向かっている男の子がいました。パパママ妹の親子連れでしょう。

 思わず撮影しようと思ったのですが、プライバシーや肖像権もあるので控えました。

 とても良いシャッターチャンスだったのですが・・・。

 撮影していたら、とても楽しいビジュアルになったかもしれません。・・・明日につづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、謹賀新年/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/謹賀新年/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@謹賀新年/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 00:00

2018年12月19日

新元号予想(2)
北洞院エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン 01】
新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン画像01
浩宮徳仁皇太子新天皇ご即位新年号候補に仁永・永安・永平は?

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『新元号予想/北洞院エリ子花前カレン』の続きです。

 本ブログ画像タイトルは、「新元号予想/北洞院エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<浩宮徳仁皇太子新天皇ご即位新年号候補に仁永・永安・永平は?>です。

 タグは<#新元号予想、#北洞院エリ子、#花前カレン、#浩宮徳仁、#皇太子、#新天皇ご即位、#新年号候補、#仁永、#永安、#永平>としています。

 先日より書いてきました「交換ブログ」「クロスオーバーブログ」については、
交換ブログ(6)書と花の出会い/京都国際芸術院
交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院
交換ブログ(4)書道は芸術/京都国際芸術院
交換ブログ(3)習字と書道の違い/京都国際芸術院
交換ブログ(2)相棒/京都国際芸術院
交換ブログ(1)心龍×エリ子/京都国際芸術院
クロスオーバーブログ/心龍北洞院流書法道
クロスオーバーブログ万博/心龍北洞院流書法道
を作成してアップしてあります。
 併せてご覧くださいませ。


■記事『新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン』


 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は恐れ多くも新元号(年号)の予想をしてみたいと思います。

 先ずはデータとして、新元号「平成」の誕生で興味ある記事(寺田薫/モノ・マガジン2019年1月2日・16日合併号より転載)をネットで偶々読みました。

 一部編集して部分的に引用しますと、<昭和天皇の体調悪化に伴い、新元号選定に召集されたのは小渕恵三官房長官をリーダーとするチームだった。当時の内閣内政審議室長・的場順三は「漢字二文字」「書きやすく読みやすい」を条件に国内の学者に依頼。文学や歴史学の専門家から提出された10案から、過去に中国や他国で使用されていない3案を抽出した。1989年1月、昭和天皇崩御に伴い「正化」「修文」「平成」の3案から、明治(Meiji-M)、大正(Taisho-T)、昭和(Showa-S)と頭文字が重ならない「平成(Heisei-H)」が採択される。「平成」の考案者は東京大学名誉教授で東洋史学者・山本達郎だったが、その山本達郎の名の公表は26年間伏せられた。山本達郎は2001年に心不全で亡くなるが、山本達郎はその日まで自らが考案した事実を家族にさえ明かさなかった。元号には縁起の良い文字を使用することが多いが、歴代247ある日本の元号で使用された漢字は72文字のみである。そのうち21文字は10回以上用いられ、一番多いのは「永」の29回。2番目は「天」「元」の27回である。>のだそうです。


【新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン 02】
新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン画像02
浩宮徳仁皇太子新天皇ご即位新年号候補に仁永・永安・永平は?

画像はイメージです。



 私たち吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)とエリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)北洞院流華法道家元は新元号一文字は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)北洞院流が書の基本とする「永字八方」の「永」が用いられるかも?って予想しています。

 「永」の漢字は、歴代247元号で一番多く、29回も用いられていますし。

 この「永」の漢字と、浩宮徳仁皇太子(「皇太子徳仁親王-Wikipedia」)のお名前「徳仁さま」に因んだ新元号(年号)は、ズバリ「永徳」か「永仁」を候補に推したいと思います。

 でもこの「永徳」は、調べると、1381~1384〔北朝〕で、「永仁」は1293~1299で既に使用済みです。

 残念です、これは良いと思ったのに。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter
私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@新元号予想(2)/北洞院エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 12:30

2018年12月16日

交換ブログ(5)花は花屋
京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院 01】
交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院画像01
★「餅は餅屋」のごとく「花は花屋」は厳然たる事実♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院』です。

 「エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道」については、先日より今までに、
交換ブログ(4)書道は芸術/京都国際芸術院
交換ブログ(3)習字と書道の違い/京都国際芸術院
交換ブログ(2)相棒/京都国際芸術院
交換ブログ(1)心龍×エリ子/京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 ブログタイトルは、「交換ブログ/京都国際芸術院」で統一しています。

 画像共通テーマは<「餅は餅屋」のごとく「花は花屋」は厳然たる事実♪>です。

 タグは<#交換ブログ、#花は花屋、#京都国際芸術院、#吉祥院心龍、#北洞院流、#書法道、#非営利型一般社団法人、#華法道、#エリ子家元、#7段格準師範>としています。

 本日は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の二人代表のわたくし達、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)とわたくしの相棒エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)北洞院流華法道家元との「交換ブログ」(クロスオーバーブログ)を行っています。

 ここは花の代表エリ子花前カレン北洞院流華法道家元のブログページです。

 わたくし心龍がお邪魔してブログを書きっこ、「交換ブログ」(クロスオーバーブログ)をしています。

 「クロスオーバーブログ」と銘打って11月末に以下のブログページ
クロスオーバーブログ/心龍北洞院流書法道
クロスオーバーブログ万博/心龍北洞院流書法道
を作成してアップしてあります。
 併せてご覧くださいませ。


■記事『交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院』


 わたくし吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)は関西空港近くの山手の専業農家に生まれましたので、お花を育てること生けることは子供の時から慣れ親しんで来ました。

 好き嫌いを言う前に、生まれた時には既に畑にお花があったのです。


【交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院 02】
交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院画像02
★「餅は餅屋」のごとく「花は花屋」は厳然たる事実♪

画像はイメージです。



 わたくし心龍は書道家にならなければお花の師範やFAフラワーアレンジメントのプロアレンジャーになっていたかも知れません。

 でもわたくしの相棒エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)北洞院流華法道家元には、到底及びません。

 エリ子花前カレン家元には、生まれる前から、お花への造詣やスキルやセンスや毎日生きた花と関わる花や葉もの枝ものの生産業者兼フラワーショップ運営に関わる第6次産業的(生産・流通・製作展示販売・講座運営)万能プロの花屋という環境があります。

 「餅は餅屋」のごとく「花は花屋」は厳然たる事実です。

 逆に花の華法道家元エリ子花前カレンは、書は7段格準師範ですが、「心龍正師範には到底およびません!経験が違います。修練・精進は敵い(かない)ません!」と言います。

 わたくし心龍もエリ子家元も互いの花と書を嗜みます。

 わたくしは書を極めるため精進し、エリ子家元も花を極めるため精進しているプロです。
 道が違えど良きライバルです。

 互いの得意技も互いに教え学び合いますが、どうしても相手の極める道では適いません。

 これが互いに認め合うスタンスです。・・・明日へつづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter
私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@交換ブログ(5)花は花屋/京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 12:30

2018年12月11日

エリ子FAのすすめ(8)
花前カレン北洞院流華法道
---最新ページ更新---

【エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道 01】
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道画像01
非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道』です。

 「エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道」については、このブログページを含んで先日より今までに、
『エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道』
エリ子FAのすすめ(7)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(6)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(4)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(3)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(2)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道
を作成してアップしてあります。

 ブログタイトル画像は、「エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道」で統一しています。

 サブタイトルは、<非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪>としています。

 タグは<#エリ子、#FAのすすめ、#花前カレン、#北洞院流、#華法道、#非営利型一般社団法人、#京都国際芸術院、#フラワーアレンジ、#岸和田市、#華道>としています。


■記事『エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道』


 「エリ子FAのすすめ」としては、私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は長年フラワーアレンジメントに関わってきて、「男子たるものは、お花に興味を持ち、家庭にFA(フラワーアレンジ)や華道への理解や考えも取り入れるべし。」と考えます。

 要は「ハナメン」です。

 「イクメン」という言葉は定着していますので、「ハナメン」も有りかな?って考えます。

 一人でも多く「ハナメン」になってもらいたいと思います。

 男性のプロの華道家やフラワーアレンジャー、そして広い意味での男性の花屋さんフローリストはそれなりに数はいると思いますが、DIY日曜大工人口ほどではありません。

 DIY量販店にはフラワーアレンジメント(FA)のコーナーもあまり見かけません。

 岸和田市親子フラワーアレンジのように、男の子が今回のようにキッズ時代にフラワーアレンジメント(FA)に触れて面白く感じてもらって、男性や家庭のお父さまの皆さんがすこしでもフラワーアレンジメント(FA)に興味を持っていただくことはとても嬉しいことです。

岸和田市公式HP案内(市立公民館分館講座 「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」を終えて)
 ※削除されている場合はここをタップまたはクリック

■ビデオ:岸和田市ハロウィン春木講座/花前カレン@京都国際芸術院
□00:02:08/124MB/HD1280x720/MP4

■ビデオ:岸和田市ハロウィン春木講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
□Video/00:03:42/214MB/HD1280x720/MP4


【エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道 02】
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道画像02
非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪

画像はイメージです。



 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)北洞院流華法道は「エリ子FAのすすめ」としては以下のように考えます。

 もし、ご家庭の奥様がフラワーアレンジメント(FA)を習われていたり、すでに技能を習得していて玄関に飾られていたら、旦那様が「ハナメン」でなくても、ちょっと花アレンジに目をやって「お!綺麗な!雰囲気いいな!」のお一言を頂ければ、主婦業冥利だと嬉しく感じると思います。

 または若いカップルのパートナーがFAフラワーアレンジメントでテーブルを飾ってくれていたなら、「○×△はセンスあるね♪」って優しく囁いてくれればきっと相手が一層好きになれると思います。

 さらに一歩踏み出して、一緒にフラワーアレンジする。

 「ハナメン」の誕生です!

 そしてやがて家庭を持って、親子一緒にお花を生けるレベルの「ハナメン」になって時代の先駆けになってもらいたいと思います。

 フラワーアレンジメントに関して言えば、お家のエクステリアとインテリアだけでなくお家の雰囲気・空気に、時には密接に繋がっています。

 インテリア小物としてフラワーアレンジメント作品でなく、エクステリアに家族の団欒にもフラワーアレンジメントの知識やスキルは大いに役立ちます。

 これからも少しでも多くの男子・男性にフラワーアレンジメントを楽しんでいただいて、「エリ子FAのすすめ」の考えが拡散していけばいいな~って思うエリ子花前カレンの今日この頃です。


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter
私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 12:30

2018年12月08日

エリ子FAのすすめ(5)
花前カレン北洞院流華法道
---最新ページ更新---

【エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道 01】
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道画像01
非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道』です。

 「エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道」については、先日より今までに、
エリ子FAのすすめ(4)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(3)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(2)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道
を作成してアップしてあります。


 ブログタイトル画像は、「エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道」で統一しています。

 サブタイトルは、<非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪>としています。

 タグは<#エリ子、#FAのすすめ、#花前カレン、#北洞院流、#華法道、#非営利型一般社団法人、#京都国際芸術院、#フラワーアレンジ、#華法道家元、#リーフ改造>としています。



■記事『エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道』


 もともと私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 上のタイトル画像は私たち非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のシンボルカー自動運転レベル2機能搭載日産リーフ改造車40EV電気自動車(※日産大阪岸和田南店他で展示出品中)です。


【エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道 02】
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道画像02
非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪

画像はイメージです。



 この度、私たちの非営利型一般社団法人京都国際芸術院で初めてのお仕事である今回10月20日(土)岸和田市立公民館分館(春木市民センター)で開催された<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>ワンオフレッスンは、当法人組織のディシプリン(設立目的に基づいた活動理念)にしたがって、コンセプトを盛り込んだ「親子フラワーアレンジメント(PKFA)」、「フラワーアレンジランタン」という作品企画、FA(フラワーアレンジメント)講師資格を取得した弟子の正式デビュー、そしてアーカイブ(公式サイトやブログやビデオによるレッスン内容記録)のネット公開も無事に行えました。

 「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」についてのブログは、先日より今までに、
親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(11)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(9)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(7)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(3)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、以下のブログ
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。

 これを機に、私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、北洞院流華法道家元として内々で襲名させていただきました。

 実際襲名披露を盛大に行いたいところですが、当一般社団法人京都国際芸術院は5月に生まれてまだ半年も経たないヨチヨチ歩きの非営利型のベイビー法人です。

 資本力も十分ではありません。

 私たち心龍とエリ子両師範の花と書のプロフェッショナルのスキルとこれまでのキャリアだけが頼りです。

 まずは、私の「エリ子花前カレン北洞院流華法道家元」として精進していく所存です。

 当ブログをご覧の皆様、どうかご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter
私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 12:30

2018年12月04日

エリ子FAのすすめ
花前カレン北洞院流華法道
---最新ページ更新---

【エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道 01】
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道画像01
非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道』です。

 ブログタイトル画像は、「エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道」で統一しています。

 サブタイトルは、<非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪>としています。

 タグは<#エリ子、#FAのすすめ、#花前カレン、#北洞院流、#華法道、#京都国際芸術院、#岸和田市、#フラワーアレンジ、#非営利型一般社団法人、#華道新流派>としています。


■記事『エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道』


 こんばんは、本日は、「エリ子FAのすすめ」について書かせていただきます。

 今回10月20日(土)岸和田市立公民館分館(春木市民センター)で開催された<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>ワンオフレッスン(※削除されている場合はこちらのページ、またはこちらチラシ画像岸和田公式PrtSc画像参照)ハロウィンフラワーアレンジメントは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)として参加させて頂きました。

 「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」についてのブログは、先日より今までに、
親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(11)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(9)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(7)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(3)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、以下のブログ
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。


【エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道 02】
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道画像02
非営利型一般社団法人京都国際芸術院フラワーアレンジ華道新流派♪

画像はイメージです。



 去る10月20日(土)岸和田市立公民館分館(春木市民センター)のハロウィンフラワーアレンジメント・ワンオフレッスンは、私たちにとってとても意義深い、画期的なイベントになりました。

 この「エリ子FAのすすめ」について書かせていただく良い機会になります。

 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は、法人設立した当時は書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。


 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品販売などを行っています。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter
私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 12:32

2018年11月22日

親子講座(12)
花前カレン@京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院 01】
親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院』です。

 「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」については、先日より今までにこのブログページを含んで、
親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(11)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(9)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(7)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(3)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 ブログタイトルは、「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」で統一しています。

 サブタイトルは、<岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪>としています。

 タグは<#親子講座、#花前カレン、#京都国際芸術院、#岸和田市立春木市民センター、#春木市民センター、#フラワーアレンジ講座、#嬉しい事、#ハロウィン、#フラワーアレンジ、#市立公民館分館>としています。


 開催前の案内として「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。

 今回のハロウィンフラワーアレンジメントは、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が代表を務める非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)として参加させて頂いています。

 ハロウィンフラワーアレンジメントは、私は過去何度か作品を作っています。

 私のFA日誌を見ると、直近では2017年の講座としては平成29年10月7日(土)午前10時~午前11時30分に岸和田市立中央地区公民館で催された<岸和田市教育委員会主催の第6回キッズフラワー/#171007『ハロウィンFA』>のレッスン
第6回キッズフラワー/ハロウィン2017FA
第6回キッズフラワー(2)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(3)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(4)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(5)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(6)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(7)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー感想/エリ子花前カレン
『第6回キッズフラワー感想(2)/エリ子花前カレン』
を行っています。


■記事『親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院』


 今回とても楽しく、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が代表を務める非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)にも良い経験になりました、この岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)主催の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>は、本当に私が岸和田市でやってみたかった親と子のフラワーアレンジメント講座でした。

 開催前の案内は、岸和田市広報10月号(詳細掲載PDFファイルはこちらのページ)や岸和田市公式HP(※削除されている場合はこちらのページ、またはこちらチラシ画像岸和田公式PrtSc画像参照)で案内されていました。

 岸和田市立公民館分館(春木市民センター)での10月20日(土)のみのワンオフレッスンで、とても期待していると同時に緊張もしました。

 でも皆様のご協力を得て、結果は岸和田市公式ページでも案内されていますように、大成功でした。

 有難くも、岸和田公式HP(春木市民センター市立公民館分館)でご紹介いただいています。
岸和田市公式HP案内(市立公民館分館講座 「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」を終えて)
 とても恐縮していますとともに嬉しい♪です。

 また、当日のビデオ編集動画は、私エリ子花前カレンが制作しました。
岸和田市ハロウィン春木講座/花前カレン@京都国際芸術院
□00:02:08/124MB/HD1280x720/MP4
岸和田市ハロウィン春木講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
□Video/00:03:42/214MB/HD1280x720/MP4
 ビデオ制作は私が行ったので、稚拙ですがご覧頂ければ幸いです。


【親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院 02】
親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)にとって嬉しい事ばかりのまとめです。

 今回の親子フラワーアレンジは私にとって本当に嬉しい事ばかりでした。

・岸和田市の公民館の中でも初めて親子フラワーアレンジメント講座の企画をして下さったこと。

・以前から一度やってみたかった親子フラワーアレンジメント講座の講師に私を抜擢していただいたこと。

・今回の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>募集に、岸和田市広報や大きく立派なポスターやチラシで募集を行って頂き、即定員に達したこと。

・私の去年のキッズ・フラワーの生徒がお母さんと一緒に参加していただいたこと。

・今回の親子フラワーアレンジメント講座を切っ掛けに岸和田市の通常講座やクラブにも興味を持っていただいたこと。

・講座助手としていつも私をアシストしてくれている弟子の新谷が一級のプロフローリストとして紹介できたこと。

・ボランティアで講座助手兼専属カメラマンが参加して撮影と授業進行を手伝っていただいたこと。

岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)で講座を受け持つのは初めてでしたが、今回の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>の担当の宮下さんや現在の岸和田市教育委員会中央公民館キッズフラワーでお世話になっている教育指導員の西村さんにもお手伝いいただいて心強かったこと。

 など等、皆さんから沢山のサポートいただき、お陰さまで参加下さった親子の方々が楽しんで頂けたのではないかと思います。

 このたびは本当にありがとうございました。
 感謝・感激一入のエリ子花前カレンの今日この頃です。


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。

 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター


吉祥院心龍公式ブログ/京都国際芸術院



□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@親子講座(12)/花前カレン@京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 19:00

2018年11月20日

親子講座(10)
花前カレン@京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院 01】
親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院』です。

 「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」については、先日より今までに、
『親子講座(9)/花前カレン@京都国際芸術院』
親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(7)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(3)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 ブログタイトルは、「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」で統一しています。

 サブタイトルは、<岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪>としています。

 タグは<#親子講座、#花前カレン、#京都国際芸術院、#岸和田市立春木市民センター、#春木市民センター、#フラワーアレンジ講座、#嬉しい事、#ハロウィン、#フラワーアレンジ、#市立公民館分館>としています。

 開催前の案内として「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。

 今回のハロウィンフラワーアレンジメントは、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が代表を務める非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)として参加させて頂いています。

 ハロウィンフラワーアレンジメントは、私は過去何度か作品を作っています。

 私のFA日誌を見ると、直近では2017年の講座としては平成29年10月7日(土)午前10時~午前11時30分に岸和田市立中央地区公民館で催された<岸和田市教育委員会主催の第6回キッズフラワー/#171007『ハロウィンFA』>のレッスン
第6回キッズフラワー/ハロウィン2017FA
第6回キッズフラワー(2)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(3)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(4)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(5)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(6)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(7)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー感想/エリ子花前カレン
『第6回キッズフラワー感想(2)/エリ子花前カレン』
を行っています。

 今回この岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)主催の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>は、私が岸和田市でやってみたかった親と子のフラワーアレンジメント講座。

 開催前の案内は、岸和田市広報10月号(詳細掲載PDFファイルはこちらのページ)や岸和田市公式HP(※削除されている場合はこちらのページ、またはこちらチラシ画像岸和田公式PrtSc画像参照)で案内されました。

 それも市立公民館分館(春木市民センター)での10月20日(土)のみのワンオフレッスンで、とても期待していました。

 結果は岸和田市公式ページでも案内されていますように、大成功でした。

 有難くも、岸和田公式HP(春木市民センター市立公民館分館)でご紹介いただいています。
岸和田市公式HP案内(市立公民館分館講座 「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」を終えて)
 とても恐縮していますとともに嬉しい♪です。

 また、当日のビデオ編集動画は、私エリ子花前カレンが制作しました。
岸和田市ハロウィン春木講座/花前カレン@京都国際芸術院
□00:02:08/124MB/HD1280x720/MP4
岸和田市ハロウィン春木講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
□Video/00:03:42/214MB/HD1280x720/MP4
 ビデオ制作は私が行ったので、稚拙ですがご覧頂ければ幸いです。


■記事『親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院』


 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)にとって嬉しい事ばかりの7つ目です。

 岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)主催の親子フラワーアレンジメントのご依頼は今年の6月頃だったと記憶しています。

 ハロウィンで何か親子で出来るフラワーアレンジメントをお願いしたいとのお話を頂きました。

 親子での参加との事で少し難しい物にも挑戦していただけるのではと考えて、今回のランタンを考えました。

 試作は、何度も何度も回数を重ねました。

 やっと納得できる試作が完成しました。

 しかし、このランタンに至るまでに3ヶ月以上経っていたので、材料の発注の段階で廃番になって製造中止になっていた物がありました。

 仕方なく材料の変更をしたりと気を揉んだ事もありました。

 そして、<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>という広報の募集案内が出来上がります。

 この創作ハロウィンランタンは、私ども非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のスタッフと何度も会議をおこないアイデアを出し合って生み出した傑作だと思っています。


【親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院 02】
親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 今回の岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)開催の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>の当日は、少し予定時間をオーバーして終了しました。

 親子の参加者の皆さんの力作はすべて素敵でした。

 完成した作品に皆さん概ね満足してくださったようです。

 帰り際に岸和田中央公民館での定期講座キッズフラワーの申込の件などお聞きになられて帰った方も何人かいらっしゃいました。

 何だろう?
 安心の確認というのでしょうか?

 一度私のフラワーアレンジメント(FA)レッスンを受けてくださった方が、又いらっしゃってくれるということは、とても講師冥利に尽きます。

 ありがとうございます。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。

 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター


吉祥院心龍公式ブログ/京都国際芸術院



□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@親子講座(10)/花前カレン@京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 19:00

2018年11月18日

親子講座(8)
花前カレン@京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院 01】
親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。


 今回の紹介ブログは、『親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院』です。

 「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」については、先日より今までに、
親子講座(7)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(3)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 ブログタイトルは、「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」で統一しています。

 サブタイトルは、<岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪>としています。

 タグは<#親子講座、#花前カレン、#京都国際芸術院、#岸和田市立春木市民センター、#春木市民センター、#フラワーアレンジ講座、#嬉しい事、#ハロウィン、#フラワーアレンジ、#市立公民館分館>としています。

 開催前の案内として「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。

 今回のハロウィンフラワーアレンジメントは、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が代表を務める非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)として参加させて頂いています。

 ハロウィンフラワーアレンジメントは、私は過去何度か作品を作っています。

 私のFA日誌を見ると、直近では2017年の講座としては平成29年10月7日(土)午前10時~午前11時30分に岸和田市立中央地区公民館で催された<岸和田市教育委員会主催の第6回キッズフラワー/#171007『ハロウィンFA』>のレッスン
第6回キッズフラワー/ハロウィン2017FA
第6回キッズフラワー(2)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(3)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(4)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(5)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(6)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(7)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー感想/エリ子花前カレン
『第6回キッズフラワー感想(2)/エリ子花前カレン』
を行っています。


■記事『親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院』


 今回この岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)主催の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>は、私が岸和田市でやってみたかった親と子のフラワーアレンジメント講座。

 開催前の案内は、岸和田市広報10月号(詳細掲載PDFファイルはこちらのページ)や岸和田市公式HP(※削除されている場合はこちらのページ、またはこちらチラシ画像岸和田公式PrtSc画像参照)で案内されました。

 それも市立公民館分館(春木市民センター)での10月20日(土)のみのワンオフレッスンで、とても期待していました。

 結果は岸和田市公式ページでも案内されていますように、大成功でした。

 有難くも、岸和田公式HP(春木市民センター市立公民館分館)でご紹介いただいています。
岸和田市公式HP案内(市立公民館分館講座 「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」を終えて)
 とても恐縮していますとともに嬉しい♪です。

 また、当日のビデオ編集動画は、私エリ子花前カレンが制作しました。
岸和田市ハロウィン春木講座/花前カレン@京都国際芸術院
□00:02:08/124MB/HD1280x720/MP4
岸和田市ハロウィン春木講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
□Video/00:03:42/214MB/HD1280x720/MP4
 稚拙ですがご覧頂ければ幸いです。


 今回の岸和田市春木市民センター(市立公民館分館)開催の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>の作業ポイントはオーナメント作りです。

 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)企画・プロデュースの創作フラワーランタン作りは、簡単に言うと、最初に行うオーナメント作りに時間を費やします。

 後は自由にグルーガンを使い材料を貼り付けていくといった手順です。


【親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院 02】
親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 初めに魔女の帽子を作ります。

 子供達にとっては初めてのフラワーアレンジメント(FA)レッスンで少し緊張気味です。

 講座内でお配りしたプリントに手順を書きましたが、黒いフェルトを雛形に切り取り、帽子の形にしてボンドで貼り付けます。

 この作業は案外難しそうでした。

 でも親子でのFAレッスンなのでそこは安心です。

 魔女の帽子を作った後、この黒いフェルトの生地が少し残ります。

 大人なら何も考えずに済ませる所ですが、キッズ達は残った黒いフェルトを使っていろんな形にカットしてオーナメントを作っていました。
 子供達の発想が面白く器用で驚かされました。

 上の画像はある子供さんがフリーハンドで猫の形にカットした黒いフェルトです。

 なるほど、ハロウィンに黒猫!

 発想も良く、凄くお上手です。

 また、ある親御さんは特技を発揮してか、フェルトを色んな形に切ってオーナメントとして飾り付けていました。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。

 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター


吉祥院心龍公式ブログ/京都国際芸術院



□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@親子講座(8)/花前カレン@京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 19:00

2018年11月16日

親子講座(6)
花前カレン@京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院 01】
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。


 今回の紹介ブログは、『親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院』です。

 「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」については、先日より今までに、
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(3)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 ブログタイトルは、「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」で統一しています。

 サブタイトルは、<岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪>としています。

 タグは<#親子講座、#花前カレン、#京都国際芸術院、#岸和田市立春木市民センター、#春木市民センター、#フラワーアレンジ講座、#嬉しい事、#ハロウィン、#フラワーアレンジ、#市立公民館分館>としています。

 開催前の案内として「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。

 今回のハロウィンフラワーアレンジメントは、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が代表を務める非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)として参加させて頂いています。

 ハロウィンフラワーアレンジメントは、私は過去何度か作品を作っています。

 私のFA日誌を見ると、直近では2017年の講座としては平成29年10月7日(土)午前10時~午前11時30分に岸和田市立中央地区公民館で催された<岸和田市教育委員会主催の第6回キッズフラワー/#171007『ハロウィンFA』>のレッスン
第6回キッズフラワー/ハロウィン2017FA
第6回キッズフラワー(2)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(3)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(4)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(5)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(6)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(7)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー感想/エリ子花前カレン
『第6回キッズフラワー感想(2)/エリ子花前カレン』
を行っています。


■記事『親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院』


 今回の岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)開催いの<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>ワンオフレッスンの結果は岸和田市公式ページでも案内されていますように、大成功でした。

 有難くも、岸和田公式HPでご紹介いただいています。
岸和田市公式HP案内
とても恐縮していますとともに嬉しい♪です。
※時間経過とともに削除された場合は、プリントスクリーンされたこちらの画像をご覧ください。


 また、当日のビデオ編集動画は、私エリ子花前カレンが制作しました。
岸和田市ハロウィン春木講座/花前カレン@京都国際芸術院
□00:02:08/124MB/HD1280x720/MP4
岸和田市ハロウィン春木講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
□Video/00:03:42/214MB/HD1280x720/MP4

 稚拙ですがご覧頂ければ幸いです。


【親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院 02】
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 さて、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)にとって嬉しい事ばかりの4つ目です。

 今回の岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)主催の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>での男の子の参加は、12組の内4組4人いらっしゃいました。

 なんと、キッズの3分の1の人数が男子です。

 これは私の想像を超えた人数です。

 嬉しい数値でもあります。

 この男の子達も熱心に楽しんでフラワーランタンを作りをしてくれていたので、本当にうれしいです。

 お子さん達が熱心にハサミを使って、オーナメント作りをしてくれました。

 そしてグルーガンを使って、バスケットにオーナメントを飾り付けしています。

 その様子を親御さんが優しく見守り、時には親子で相談し作業しながらフラワーランタン作りをしています。

 私とスッタッフはそんな微笑ましい親子チームを見て回ります。

 男の子チームのあるお母さんから「私の思ってる所と違う所に飾り付けするの。」というお声も聞こえてきて、微笑ましいことです。

 母さんもフラワーランタン作りを少ししてみたかったようです。

 そんな風に話されたお母さんも楽しんでいらっしゃるように見えました。

 親子の皆さんが楽しんで作業している様子を見る事が出来て、この<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>の企画をされた岸和田市立春木市民センター(市立公民館分館)の職員の皆様に感謝申し上げたいと思います。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。

 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター


吉祥院心龍公式ブログ/京都国際芸術院



□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@親子講座(6)/花前カレン@京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 19:00

2018年11月15日

親子講座(5)
花前カレン@京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院 01】
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。


 今回の紹介ブログは、『親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院』です。

 「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」については、先日より今までに、
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(3)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 ブログタイトルは、「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」で統一しています。

 サブタイトルは、<岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪>としています。

 タグは<#親子講座、#花前カレン、#京都国際芸術院、#岸和田市立春木市民センター、#春木市民センター、#フラワーアレンジ講座、#嬉しい事、#ハロウィン、#フラワーアレンジ、#市立公民館分館>としています。

 開催前の案内として「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。

 今回のハロウィンフラワーアレンジメントは、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が代表を務める非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)として参加させて頂いています。

 ハロウィンフラワーアレンジメントは、私は過去何度か作品を作っています。

 私のFA日誌を見ると、直近では2017年の講座としては平成29年10月7日(土)午前10時~午前11時30分に岸和田市立中央地区公民館で催された<岸和田市教育委員会主催の第6回キッズフラワー/#171007『ハロウィンFA』>のレッスン
第6回キッズフラワー/ハロウィン2017FA
第6回キッズフラワー(2)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(3)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(4)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(5)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(6)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(7)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー感想/エリ子花前カレン
『第6回キッズフラワー感想(2)/エリ子花前カレン』
を行っています。


■記事『親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院』


 今回の岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)主催の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>ワンオフレッスンの授業の15分前には、公民館とウチのスタッフの皆さんと一致協力して準備ができました。

 後は親子の皆さんがお見えになるのを待つだけです。

 ところで、<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>ワンオフレッスンの結果は岸和田市公式ページでも案内されていますように、大成功でした。

 有難くも、岸和田公式HPでご紹介いただいています。
岸和田市公式HP案内
とても恐縮していますとともに嬉しい♪です。
※時間経過とともに削除された場合は、プリントスクリーンされたこちらの画像をご覧ください。


 また、当日のビデオ編集動画は、私エリ子花前カレンが制作しました。
岸和田市ハロウィン春木講座/花前カレン@京都国際芸術院
□00:02:08/124MB/HD1280x720/MP4
岸和田市ハロウィン春木講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
□Video/00:03:42/214MB/HD1280x720/MP4

 稚拙ですがご覧頂ければ幸いです。


【親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院 02】
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 さて、今回の岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)主催の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>の募集人員は、募集してすぐに先着順に定員の12組24名の親子の方々のご参加が決まったそうです。

 中にはキッズご兄弟で参加下さった親子の方も2組いらしゃいました。

 お父さんがお二人も参加して下さいました。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は長年フラワーアレンジメントの講座やワンオフレッスンや定期授業や出張授業を行ってきています。

 しかし今回の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>と銘打った市が企画した公の親子フラワーアレンジメントは初めての経験です。

 したがって、親子フラワーアレンジメント(PKFA)は私の想像と違う点がいくつかありました。

 その一つがご家族で2組参加して下さった事です。

 もう一つは、男の子の参加が考えていたより多いことです。

 フラワーアレンジメントは身近な美、ご家庭でも楽しめる芸術です。

 そして親子フラワーアレンジメント(PKFA)を通して家族が力を合わせて創る面白さや、出来上がった作品を飾って楽しんでもらえることを嬉しく思いました。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。

 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター


吉祥院心龍公式ブログ/京都国際芸術院



□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@親子講座(5)/花前カレン@京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 19:00

2018年11月14日

親子講座(4)
花前カレン@京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院 01】
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院画像01
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。


 今回の紹介ブログは、『親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院』です。

 「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」については、先日より今までに、
親子講座(3)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 ブログタイトルは、「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」で統一しています。

 サブタイトルは、<岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪>としています。

 タグは<#親子講座、#花前カレン、#京都国際芸術院、#岸和田市立春木市民センター、#春木市民センター、#フラワーアレンジ講座、#嬉しい事、#ハロウィン、#フラワーアレンジ、#市立公民館分館>としています。

 開催前の案内として「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。

 今回のハロウィンフラワーアレンジメントは、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が代表を務める非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)として参加させて頂いています。

 ハロウィンフラワーアレンジメントは、私は過去何度か作品を作っています。

 私のFA日誌を見ると、直近では2017年の講座としては平成29年10月7日(土)午前10時~午前11時30分に岸和田市立中央地区公民館で催された<岸和田市教育委員会主催の第6回キッズフラワー/#171007『ハロウィンFA』>のレッスン
第6回キッズフラワー/ハロウィン2017FA
第6回キッズフラワー(2)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(3)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(4)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(5)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(6)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(7)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー感想/エリ子花前カレン
『第6回キッズフラワー感想(2)/エリ子花前カレン』
を行っています。


■記事『親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院』


 岸和田市立中央公民館で今年の5月からのキッズフラワー定期講座は名前どおり子供達だけのフラワーアレンジメントの授業です。

 定期講座のキッズの皆さんの年齢差や授業時間の関係上、私を始めとして講師達で前もって、準備しておく材料や製作しておく部材も多くあります。

 しかし今回は<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>と銘打っていますので、親子での参加です。

 昨日のブログにも書きましたが、岸和田中央公民館のキッズ・フラワー定期講座の二人は、今回の親子でのフラワーアレンジメント(FA)に参加してくれて、どのように感じるのでしょう。

 時間があれば聞いてみたいと思いました。

 ところで、<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>ワンオフレッスンの結果は岸和田市公式ページでも案内されていますように、大成功でした。

 有難くも、岸和田公式HPでご紹介いただいています。
岸和田市公式HP案内
とても恐縮していますとともに嬉しい♪です。
※時間経過とともに削除された場合は、プリントスクリーンされたこちらの画像をご覧ください。


 また、当日のビデオ編集動画は、私エリ子花前カレンが制作しました。
岸和田市ハロウィン春木講座/花前カレン@京都国際芸術院
□00:02:08/124MB/HD1280x720/MP4
岸和田市ハロウィン春木講座(2)/花前カレン@京都国際芸術院
□Video/00:03:42/214MB/HD1280x720/MP4

 稚拙ですがご覧頂ければ幸いです。


【親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院 02】
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院画像02
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 今回の岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照)主催<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>は、定期キッズフラワー講座より少しレベルの高い作業やアレンジもレッスンに組み込みました。

 おしゃれなハロウィンランタンのオーナメントも各自親子で作っていただきます。

 少し細かな難しい作業もありますが、親子で楽しんで製作していただきたいと思います。

 作業が滞ることなく、分かりやすいようにレジュメ(要約・概要)やプロジェクターも使って皆さんに説明します。

 <ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>のオーナメントは、魔女の帽子とリボンです。

 リボンは、私の一般の大人のクラスでお教えするよりは簡単にして作っていただくように工夫しています。

 しかし、子供達キッズにとっては、すこし難しいかもしれません。

 その時はお母さんお父さんが頑張っていただきます。

 こんな時もお母さんお父さんが一層頼りになる所を発揮してくれればいいなって思って準備を進めます。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。

 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター


吉祥院心龍公式ブログ/京都国際芸術院



□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。
※2018年10月11日からGifAnime形式のファイルがアップできたり、時にはできなくなりました。
※出来ないときは、480x360pxlsのサイズでアップしてみます。

段落ライン/親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@親子講座(4)/花前カレン@京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 19:00

2018年11月11日

親子講座
花前カレン@京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【親子講座/花前カレン@京都国際芸術院 01】
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院画像01
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。


 今回の紹介ブログは、『親子講座/花前カレン@京都国際芸術院』です。

 ブログタイトルは、「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」で統一しています。

 サブタイトルは、<岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪>としています。

 タグは<#親子講座、#花前カレン、#京都国際芸術院、#岸和田市立春木市民センター、#春木市民センター、#フラワーアレンジ講座、#嬉しい事、#ハロウィン、#フラワーアレンジ、#市立公民館分館>としています。

 開催前の案内として「ハロウィン親子講座/春木市民センター」については、
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座/春木市民センター
を作成してアップしてあります。

 今回のハロウィンフラワーアレンジメントは、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が代表を務める非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)として参加させて頂いています。

 ハロウィンフラワーアレンジメントは、私は過去何度か作品を作っています。

 私のFA日誌を見ると、直近では2017年の講座としては平成29年10月7日(土)午前10時~午前11時30分に岸和田市立中央地区公民館で催された<岸和田市教育委員会主催の第6回キッズフラワー/#171007『ハロウィンFA』>のレッスン
第6回キッズフラワー/ハロウィン2017FA
第6回キッズフラワー(2)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(3)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(4)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(5)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(6)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー(7)/ハロウィン2017FA手順
第6回キッズフラワー感想/エリ子花前カレン
『第6回キッズフラワー感想(2)/エリ子花前カレン』
を行っています。


■記事『親子講座/花前カレン@京都国際芸術院』


 今回の<ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>は、私が岸和田市でやってみたかった親と子のフラワーアレンジメント講座。

 それも市立公民館分館(春木市民センター)での10月20日(土)のみのワンオフレッスンで、とても期待していました。

 結果は岸和田市公式ページでも案内されていますように、大成功でした。

 有難くも、岸和田公式HPでご紹介いただいています。
岸和田市公式HP案内
とても恐縮していますとともに嬉しい♪です。
※時間経過とともに削除された場合は、プリントスクリーンされたこちらの画像をご覧ください。


 また、当日のビデオ編集動画は、私エリ子花前カレンが制作しました。
岸和田市ハロウィン春木講座/花前カレン@京都国際芸術院
□00:02:08/124MB/HD1280x720/MP4
 稚拙ですがご覧頂ければ幸いです。

 先日2018年10月20日(土)10時~11時30分に岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照主催で親子を対象に開催された、「ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」」について感想を書きます。

 まずは今回の親子フラワーアレンジメント「フラワーアレンジメントでランタンをつくろう!」講座は私にとって嬉しい事ばかりでした。

 ありがとうございます。


【親子講座/花前カレン@京都国際芸術院 02】
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
親子講座/花前カレン@京都国際芸術院画像02
岸和田市立春木市民センター開催フラワーアレンジ講座で嬉しい事♪

画像はイメージです。



 私にとって嬉しい事ばかりの1つ目。

 当日私エリ子花前カレンと助手の新谷若江(しんたにそよえ)とプロデューサー兼カメラマンの3人で、午前9時30分に岸和田市春木市民センター(市立公民館分館)に到着予定で向かいました。

 しかし道路が案外空いていたせいか、すこし早めに岸和田市春木市民センター(市立公民館分館)に到着しました。

 さあ、本日のフラワーアレンジメント親子の皆さんがいらっしゃる前に準備を終えなければなりません。

 岸和田市春木市民センター(市立公民館分館)に到着して、事務所に声を掛けさせていただき、台車をお借りして教室に向かいました。

 すると、なんと!もう既に、岸和田市春木市民センター市立公民館分館(※削除の場合はこちらを参照の宮下智津子(みやしたちずこ)さんと岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課社会教育指導員で岸和田中央公民館のキッズフラワー管理・担当して下さっている西村千都子(にしむらちずこ)さんのお二人がお部屋で準備をして下さっていました。

 驚きと感激、そしてちょっと後悔。

 本当は私たちが誰よりも早く行かなくてはならないのに・・・。

 その節は本当にありがとうございました♪

 岸和田市春木市民センター(市立公民館分館)の宮下さんや現在の岸和田市教育委員会中央公民館キッズフラワーでお世話になっている教育指導員の西村さんにもお手伝いいただいた事が本当に心強かったです。

 これが嬉しい事の一つ目です。

 二つ目の嬉しい事ばかりは・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。

 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター


吉祥院心龍公式ブログ/京都国際芸術院



□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、親子講座/花前カレン@京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。
※2018年10月11日からGifAnime形式のファイルがアップできたり、時にはできなくなりました。
※出来ないときは、480x360pxlsのサイズでアップしてみます。

段落ライン/親子講座/花前カレン@京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@親子講座/花前カレン@京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 19:00

2018年10月31日

東京旅行2016HD(8)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン 01】
東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン画像01
PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン』です。

 「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」については、このブログページを含んで、先日より今までに、
東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(7)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(6)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(4)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD/エリ子花前カレン
を作成してアップしてあります。

 ファイルタイトルは、「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」で統一していますが、今回のシリーズでは、2016年に作成して公開していないブログ「俺のフレンチNINGYOCHO/花前カレン」を紹介しているため、画像タイトルは「「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」とか「俺のフレンチNINGYOCHO/花前カレン」となっている場合があります。

 サブタイトルは、<PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪>としています。

 タグは<#東京旅行、#2016HD、#エリ子、#花前カレン、#PCHDD、#俺のフレンチ、#NINGYOCHO、#外付けHDD、#HDD保存、#京都国際芸術院>としています。

 何かの加減でアップし忘れていた2016年10月24日東京旅行というか、お仕事半分の「ビジネス兼サイトシーイング(Business & Sightseeing)」東京のコンテンツが出て来ました。

 人生で初めて買った外付けハードディスク(外付けHDD)に、過去の色々な画像やデータファイルを整理しているときにあれこれ色々と発見したものの一つです。

 今日はそれに「東京旅行2016HD」というタイトルを付けて紹介しています。

 ついでに、見つかった「俺のフレンチ人形町」静止画と動画を編集してビデオを作っています。
■ビデオ【ハードディスク東京3
00:01:01/MP4/56.4MB/1280x720

■ビデオ【ハードディスク東京
00:02:09/MP4/125MB/1280x720

■ビデオ【ハードディスク東京2
00:04:36/MP4/259MB/1280x720

 過去に車で行ったときの東京行きの記事もあります。
 以下のブログblog
花前カレン東京旅(3)/駿河湾沼津SA上り
花前カレン東京旅(2)/駿河湾沼津SA上り
花前カレン東京旅(1)/駿河湾沼津SA上り
もあわせてご覧いただければ幸いです。

 先日より「blogと外付けHDD/エリ子@京都国際芸術院」というタイトルで以下のブログblog
blogと外付けHDD(10)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(9)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(8)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(7)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(6)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(5)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(4)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(3)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(2)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD/エリ子@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。


■記事『東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン』


 今まで投稿のファイルは、このシリーズの初めにも紹介していますが、3TB外付けハードディスク(外付けHDD)を購入して、過去のデジタルコンテンツの整理の際に、2018年10月24日東京旅行というか、お仕事半分の「ビジネス兼サイトシーイング(Business & Sightseeing)」東京のコンテンツが出て来て、ここ数日に亘って紹介してきたたものです。

 タイトル画像も、当時私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が「俺のフレンチ人形町」で撮影したワンショットビジュアルです。


【東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン 02】
東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン画像02
PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪

画像はイメージです。



 2016年10月、ちょうど2年前になりますが、当時の事をほんとうに懐かしく思い出しました。

 3TB外付けハードディスク(外付けHDD)を購入して正解だったかも・・・お陰様です(笑)。

 実はこのときは、お仕事を兼ねて東京サイトシーイング、そして夜には某商社に勤める私の長男にも会うことにもなっていました。

 この「俺のフレンチ人形町」の食事は、結構稼いでいる長男に奢ってもらいました!
 ラッキー、ありがと!ご馳走さまです、□□□□□クン♪

 あ、上の画像は翌日夕食に「ちゃんこ鍋の老舗 ちゃんこ巴潟(ともえがた) 両国店/東京都墨田区両国2-17-6JR両国駅から徒歩3分」でのワンショットビジュアルです。

 この画像の投稿は息子には内緒です。


 さて、「俺のフレンチ人形町」では、当時は最後にデザートに特濃チョコレートのクレームブリュレが食べられたら食べようって思っていたけど無理!

 お腹いっぱいになりすぎて。

 本格的フレンチ料理ならこんな値段で済まないなあ~と思うほど・・・案外お安かったです。

 今回はノンアルコールのつもりが、やっぱり好きなおビールを注文。

 フレンチにはやはりワインだったかしら?

 でもまあ、このメニューで3~4000円でのコスパは良しかもです♪

 次回はスパークリングワインやおススメワインで牛フィレとフォアグラのロッシーニ 1980円を楽しみたいと思うエリ子花前カレンの今日この頃です。


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「公民館まつり2018/葛城地区公民館」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター




□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@東京旅行2016HD(8)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 21:00

2018年10月28日

東京旅行2016HD(5)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン 01】
東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン画像01
PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン』です。

 「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」については、先日より今までに、
東京旅行2016HD(4)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン
東京旅行2016HD/エリ子花前カレン
を作成してアップしてあります。

 ファイルタイトルは、「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」で統一していますが、今回のシリーズでは、2016年に作成して公開していないブログ「俺のフレンチNINGYOCHO/花前カレン」を紹介しているため、画像タイトルは「「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」とか「俺のフレンチNINGYOCHO/花前カレン」となっている場合があります。

 サブタイトルは、<PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪>としています。

 タグは<#東京旅行、#2016HD、#エリ子、#花前カレン、#PCHDD、#俺のフレンチ、#NINGYOCHO、#外付けHDD、#HDD保存、#京都国際芸術院>としています。

 何かの加減でアップし忘れていた2016年10月24日東京旅行というか、お仕事半分の「ビジネス兼サイトシーイング(Business & Sightseeing)」東京のコンテンツが出て来ました。

 人生で初めて買った外付けハードディスク(外付けHDD)に、過去の色々な画像やデータファイルを整理しているときにあれこれ色々と発見したものの一つです。

 今日はそれに「東京旅行2016HD」というタイトルを付けて紹介しています。

 ついでに、見つかった「俺のフレンチ人形町」静止画と動画を編集してビデオを作っています。
■ビデオ【ハードディスク東京3
00:01:01/MP4/56.4MB/1280x720

■ビデオ【ハードディスク東京
00:02:09/MP4/125MB/1280x720

■ビデオ【ハードディスク東京2
00:04:36/MP4/259MB/1280x720

 過去に車で行ったときの東京行きの記事もあります。
 以下のブログblog
花前カレン東京旅(3)/駿河湾沼津SA上り
花前カレン東京旅(2)/駿河湾沼津SA上り
花前カレン東京旅(1)/駿河湾沼津SA上り
もあわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン』


 先日より「blogと外付けHDD/エリ子@京都国際芸術院」というタイトルで以下のブログblog
blogと外付けHDD(10)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(9)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(8)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(7)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(6)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(5)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(4)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(3)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(2)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD/エリ子@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。


 「東京旅行2016HD」から引用。

 2016年食べログ「俺のフレンチ人形町」HPでは、
<料理四季折々、旬の食材を使った「スペシャリテ」に舌鼓を打つ 毎日でも無理なく通える価格設定が魅力の【俺のフレンチNINGYOCHO】。
そんな魅力にやられ毎夜、店に通う常連客のお目当てが旬の食材を使った「スペシャリテ」。
この人気メニュー、運良く出会えたら注文必須です。>
とも書かれています。

【東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン 02】
東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン画像02
PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪

画像はイメージです。



※以下は2016年食べログデータ参考にして作成しています。

【俺のフレンチ NINGYOCHOの店舗情報】
■店名: 俺のフレンチ NINGYOCHO
■ジャンル: フレンチ、立ち飲み居酒屋・バー
■TEL・予約: 
050-5592-5218 (予約専用番号)
03-6661-7821 (お問い合わせ専用番号)
■予約: 可
御予約は着席のテーブルのみ承っております。その他の席に関しては承っておりません。
■空席・ネット予約 : 
営業時間を気にせず、24時間ご予約いただけます。
■住所: 
東京都中央区日本橋人形町2-2-6 藤井ビル 1F
■交通手段: 
東京メトロ 日比谷線 人形町駅 A1番出口 徒歩1分
東京メトロ 半蔵門線 水天宮駅 7番出口  徒歩2分
都営浅草線 人形町駅 A3出口 徒歩4分 
人形町駅から193m
■アクセス: こちらから
■営業時間: 
□月~金
16:00~23:00(L.O.22:00)
□土・日・祝
13:00~22:30(L.O.21:30)
□日曜営業
定休日: 不定休
■予算(お店より): 
[夜]¥3,000~¥3,999
■カード: 可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
■席・設備:44席 (御予約の席が着席5席10名様まで、予約なし立ち席で12席、外席2卓)
□個室: 無
□貸切: 不可
■完全禁煙
■駐車場: 無
■メニュー
□ドリンク: ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる
■特徴・関連情報
□利用シーン: 女子会、合コン、知人・友人と
■サービス
□ドリンク持込可、ソムリエがいる、子供可
□お子様同伴
□同伴、ご入店可能ですが、着席のみ椅子がございます。立ち席メインのため落ち着いた雰囲気をご希望の方には添えないこともございます。ご了承ください。
□店内が狭いためベビーカーでの入店はお断りさせていただいております。
■ホームページ: こちらから
■オープン日: 2013年11月8日
データは2016年10月時点のもので古くなっている可能性がありますのでご了承ください。お出かけの場合は前もって当該のお店の最新の情報収集をお願いしたします。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「公民館まつり2018/葛城地区公民館」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター




□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@東京旅行2016HD(5)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 21:00

2018年10月26日

東京旅行2016HD(3)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン 01】
東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン画像01
PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン』の続きです。

 前々回(一昨日)の紹介ブログ『東京旅行2016HD/エリ子花前カレン』から続いています。

 ファイルタイトルは、「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」で統一していますが、今回のシリーズでは、2016年に作成して公開していないブログ「俺のフレンチNINGYOCHO/花前カレン」を紹介しているため、画像タイトルは「「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」とか「俺のフレンチNINGYOCHO/花前カレン」となっている場合があります。

 サブタイトルは、<PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪>としています。

 タグは<#東京旅行、#2016HD、#エリ子、#花前カレン、#PCHDD、#俺のフレンチ、#NINGYOCHO、#外付けHDD、#HDD保存、#京都国際芸術院>としています。

 何かの加減でアップし忘れていた2016年10月24日東京旅行というか、お仕事半分の「ビジネス兼サイトシーイング(Business & Sightseeing)」東京のコンテンツが出て来ました。

 人生で初めて買った外付けハードディスク(外付けHDD)に、過去の色々な画像やデータファイルを整理しているときにあれこれ色々と発見したものの一つです。

 今日はそれに「東京旅行2016HD」というタイトルを付けて紹介しています。

 ついでに、見つかった「俺のフレンチ人形町」静止画と動画を編集してビデオを新しく作りました。

■ビデオ【ハードディスク東京
00:02:09/MP4/125MB/1280x720

■ビデオ【ハードディスク東京2
00:04:36/MP4/259MB/1280x720


 以下は車で東京へ出かけたブログblogです。
花前カレン東京旅(3)/駿河湾沼津SA上り
花前カレン東京旅(2)/駿河湾沼津SA上り
花前カレン東京旅(1)/駿河湾沼津SA上り
もあわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン』


 「東京旅行2016HD」から引用。

 先日より「blogと外付けHDD/エリ子@京都国際芸術院」というタイトルで以下のブログblog
blogと外付けHDD(10)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(9)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(8)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(7)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(6)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(5)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(4)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(3)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(2)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD/エリ子@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。


 所用で東京に来ました。

 お仕事半分の「ビジネス兼サイトシーイング(Business & Sightseeing)」です。

【東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン 02】
東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン画像02
PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪

画像はイメージです。



 東京は大都会、慣れない土地で来る度に右往左往。
 
 知らない土地でのお仕事はとても疲れます。

 疲れを取るにはまずは食事、食い力です。

 夕食は、前もってネットで調べておいた、有名な「俺のフレンチNINGYOCHO人形町」です。

 事前予約で行きました。

 まずは画像をご覧ください。

 上の画像はヒトサラ(USEN GROUP)のPC閲覧画面です。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「公民館まつり2018/葛城地区公民館」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター




□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@東京旅行2016HD(3)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 21:00

2018年10月25日

東京旅行2016HD(2)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン 01】
東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン画像01
PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『東京旅行2016HD/エリ子花前カレン』の続きです。

 ファイルタイトルは、「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」で統一していますが、今回のシリーズでは、2016年に作成して公開していないブログ「俺のフレンチNINGYOCHO/花前カレン」を紹介しているため、画像タイトルは「「東京旅行2016HD/エリ子花前カレン」とか「俺のフレンチNINGYOCHO/花前カレン」となっている場合があります。

 サブタイトルは、<PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪>としています。

 タグは<#東京旅行、#2016HD、#エリ子、#花前カレン、#PCHDD、#俺のフレンチ、#NINGYOCHO、#外付けHDD、#HDD保存、#京都国際芸術院>としています。

 何かの加減でアップし忘れていた2016年10月24日東京旅行というか、お仕事半分の「ビジネス兼サイトシーイング(Business & Sightseeing)」東京のコンテンツが出て来ました。

 人生で初めて買った外付けハードディスク(外付けHDD)に、過去の色々な画像やデータファイルを整理しているときにあれこれ色々と発見したものの一つです。

 今日はそれに「東京旅行2016HD」というタイトルを付けて紹介しています。

 ついでに、見つかった静止画と動画を編集してビデオを作っています。

■ビデオ【ハードディスク東京
00:02:09/MP4/125MB/1280x720

■ビデオ【ハードディスク東京2
00:04:36/MP4/259MB/1280x720


■記事『東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン』


 この「東京旅行2016HD」シリーズのブログblog記事は、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が、過去のデジタルコンテンツ(画像やデータやブログ投稿の下書きなど色々なデジタルファイル)を外付けハードディスク(外付けHDD)に収納保存するために整理したときに出て来た、2016年10月の東京行きのファイルです。

 先日より「blogと外付けHDD/エリ子@京都国際芸術院」というタイトルで以下のブログblog
blogと外付けHDD(10)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(9)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(8)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(7)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(6)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(5)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(4)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(3)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD(2)/エリ子@京都国際芸術院
blogと外付けHDD/エリ子@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。


【東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン 02】
東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン画像02
PCHDD東京旅行「俺のフレンチNINGYOCHO」を外付けHDD保存♪

画像はイメージです。



 あっ、過去に車で行ったときの東京行きの記事もあります。

 以下のブログblog
花前カレン東京旅(3)/駿河湾沼津SA上り
花前カレン東京旅(2)/駿河湾沼津SA上り
花前カレン東京旅(1)/駿河湾沼津SA上り
もあわせてご覧いただければ幸いです。

 さて、今回紹介する、当時の2016年10月の東京行きのファイル「東京旅行2016HD」は、ちゃんと投稿できるように作ってあったのですが、何かの都合でアップしないままになっていました。

 せっかく作ったのだから、今頃になって投稿します。

 ただ、この記事はほぼ丸2年前、かなり時間が経っているので情報は古くなっているかも知れませんので、ご了承ください。

 「東京旅行2016HD」の記事や画像は当時の作成したまま掲載していますので、画像タイトルと、このファイルタイトルとは異なります。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「公民館まつり2018/葛城地区公民館」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター




□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー480x360pxlsで見られます。


段落ライン/東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@東京旅行2016HD(2)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 21:00

2018年10月23日

ハーバリウム製作体験(3)
有真香会館
---最新ページ更新---

【ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館 01】
ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館画像01
2018葛城地区公民館まつり会場人気のKAFACハーバリウム作り♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『ハーバリウム製作体験(2)/有真香会館』の続きです。

 前々回(一昨日)の紹介ブログ『ハーバリウム製作体験/有真香会館』から続いています。

 ブログタイトルは、「ハーバリウム製作体験/有真香会館」で統一しています。

 サブタイトルは、<2018葛城地区公民館まつり会場人気のKAFACハーバリウム作り♪>としています。

 タグは<#ハーバリウム、#製作、#体験、#有真香会館、#ハーバリウム作り、#公民館まつり、#葛城地区公民館、#KAFAC、#花前カレン、#京都国際芸術院>としています。

 「ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館」は岸和田市立葛城地区公民館まつり/有真香会館公民館まつりの中で行われています。

 2018年の岸和田市立葛城地区公民館まつり/有真香会館公民館まつりは、「公民館まつり2018/葛城地区公民館」というタイトルで先日より
公民館まつり2018(4)/葛城地区公民館
公民館まつり2018(3)/葛城地区公民館
公民館まつり2018(2)/葛城地区公民館
公民館まつり2018/葛城地区公民館
を作成してアップしてあります。

 2017年の岸和田市立中央地区公民館まつりについては、
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017(9)/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017(8)/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017(7)/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017(6)/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017(5)/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017(4)/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017(3)/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017(2)/岸和田市立中央地区公民館
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
ここをクリックでYouYube動画閲覧
を作成して、アップしてあります。

 また2017年の岸和田市葛城地区公民館まつりについては、
葛城地区公民館まつり2017/花前カレン
秋の2017文化祭/花前カレン作品
秋の2017文化祭(2)/花前カレン作品
秋の2017文化祭(3)/花前カレン作品
秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品
フラワーアレンジ作品販売(5)/2017公民館まつり
フラワーアレンジ作品販売(4)/2017公民館まつり
フラワーアレンジ作品販売(3)/2017公民館まつり
フラワーアレンジ作品販売(2)/2017公民館まつり
フラワーアレンジ作品販売/2017公民館まつり
を作成してアップしてあります。

 「文化祭2017生け込み」については
文化祭2017生け込み/女子会お茶会
文化祭2017生け込み(11)/植田享子
文化祭2017生け込み(10)/小山淳子
文化祭2017生け込み(9)/植田美紀
文化祭2017生け込み(8)/原光枝
文化祭2017生け込み(7)/太田良江
文化祭2017生け込み(6)/外山真利子
文化祭2017生け込み(5)/笠井ヒデ子
文化祭2017生け込み(4)/植田千代子
文化祭2017生け込み(3)/藤本利子
文化祭2017生け込み(2)/小椋美栄子
文化祭2017生け込み/上田順子
を作成してアップしてあります。

 また「岸和田市2017文化祭/葛城地区公民館まつり」については、
岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり
岸和田市2017文化祭(5)/葛城地区公民館まつり
岸和田市2017文化祭(4)/葛城地区公民館まつり
岸和田市2017文化祭(3)/葛城地区公民館まつり
岸和田市2017文化祭(2)/葛城地区公民館まつり
岸和田市2017文化祭/葛城地区公民館まつり
を作成してアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。

 2017年のクリスマスイベントワンオフ(一回限りの)Xmas Event Lesson岸和田市立葛城地区公民館・有真香会館のキャンドルリースについては
Xmas2017キャンドルリース/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(2)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(3)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(4)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(5)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(6)/葛城地区公民館
を作成してアップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。

 2016年に、岸和田教育委員会生涯学習部生涯学習課主催のクリスマス2016Xmasフラワーアレンジメントイベント『サンタのモスブーツを作ろう!』は、大芝地区公民館で開催され、有り難くもテレビ岸和田さんの取材もありました。2016年12月に放送して頂きました。
サンタのモスブーツ/大芝地区公民館2016
サンタのモスブーツ(2)/大芝地区公民館2016
サンタのモスブーツ(3)/大芝地区公民館2016
Xmasモスブーツ製作手順/エリ子花前カレン
サンタのモスブーツ大芝会館/Xmas花前カレン
サンタのモスブーツ/クリスマス花前カレン
あわせてご覧いただければ幸いです。
  2016年公民館まつりでは、私たち葛城地区公民館有真香会館)フラワーアレンジクラブ(KAFAC)も作品展示させていただきました。
フラワーアレンジメント2016/花前カレン
プリザーブドフラワーアレンジ/花前カレン
プリザーブドフラワーアレンジ(2)/葛城地区公民館まつり2016
プリザーブドフラワーアレンジ(3)/ワイヤリング花前カレン
プリザーブドフラワーアレンジ(4)/テーピング花前カレン
2016フラワーアレンジ/公民館まつり花前カレン
2016フラワーアレンジ(2)/公民館まつり花前カレン
フラワーアレンジ準備編/葛城地区公民館まつり2016
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジメント前日/葛城地区公民館まつり2016
フラワーアレンジメント制作/葛城地区公民館まつり2016
フラワーアレンジメント展示/葛城地区公民館まつり2016
フラワーアレンジメント公開/葛城地区公民館まつり2016
葛城地区公民館まつり(6)/花前カレン
葛城地区公民館まつり(5)/花前カレン
葛城地区公民館まつり(4)/花前カレン
葛城公民館祭2016展示/花前カレン
葛城公民館祭2016発表/花前カレン
葛城地区公民館祭2016/花前カレン
葛城地区公民館まつり(3)/花前カレン
葛城地区公民館まつり(2)/花前カレン
葛城地区公民館まつり/花前カレン
有真香会館花アレンジ/花前カレン
フラワーアレンジメント/花前カレン
有真香花アレンジクラブ/花前カレン
有真香2015Xmasリース/花前カレン
葛城地区公民館/花前カレン
有真香会館/花前カレン
のように作成・アップしてあります。あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館』


 さて、2018年10月13日(土)、20日(土)21日(日)の3日間開催の岸和田市立葛城地区公民館まつり(有真香会館まつり)。

 私たちKAFAC(岸和田市立葛城地区公民館有真香会館フラワーアレンジクラブ)の生徒達が考えて企画した「ハーバリウム体験コーナー」。

 とても人気でありがとうございました。


【ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館 02】
ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館画像02
2018葛城地区公民館まつり会場人気のKAFACハーバリウム作り♪

画像はイメージです。



 ハーバリウム製作は、私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が、このKAFAC(岸和田市立葛城地区公民館有真香会館フラワーアレンジクラブ)で授業をしました。

 講座では、生徒さん達はとても楽しんでお上手に、それもお店で販売できるレベルのハーバリウムを作りました。

 それで初心者の方も簡単にできるということから、生徒達は今回の2018年岸和田市立葛城地区公民館まつり(有真香会館まつり)の目玉コーナーにしたというわけです。

 生徒達にとっても、初めてのハーバリウム製作体験コーナー。

 参加者も殆どの方が始めてのハーバリウム製作体験だと思います。

 私たちも楽しくハーバリウム製作体験コーナーを運営させて頂きました。

 奇しくも、この20日(土)は岸和田教育委員会市立公民館分館(春木市民センター)ハロウィン親子講座「フラワーアレンジメントでランタンを作ろう!」>で親と子のフラワーアレンジメントのワンオフレッスン
ハロウィン親子講座/春木市民センター
ハロウィン親子講座(2)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(3)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(4)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(5)/春木市民センター
ハロウィン親子講座(6)/春木市民センター
でした。

 これを終えて即この2018年岸和田市立葛城地区公民館まつり(有真香会館まつり)のハーバリウム製作体験コーナー。

 どちらも大盛況で感激と感謝のエリ子花前カレンの今日この頃です。


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私エリ子花前カレンProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の関連ブログは、フラワーアレンジメントのプロフローリスト&花屋
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院のメンバーとして日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」という小冊子を企画・出版しています。

 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。

facebook非営利型一般社団法人京都国際芸術院Facebookページ)公開中・・・「いいね!」よろしくお願いいたします。

●そして最近、Twitterツイッターデビューしました。初心者です。宜しくお願いいたします。
エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館」TwitterTwitter
エリ子花前カレンのツイッター

https://twitter.com/HanasakiKaren

一般社団法人京都国際芸術院公式HP

一般社団法人京都国際芸術院公式twitterツイッター


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー480x360pxlsで見られます。

※2018年10月11日からGifAnime形式の640x480pxlsファイルがアップできたり、時にはできなくなりました。


段落ライン/ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@ハーバリウム製作体験(3)/有真香会館

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 21:00

2018年09月30日

岸和田教育委員会FA講座(5)
エリ子花前カレン