2023年09月16日

医食同源~スイカ(3)/花前カレン

い 『医食同源~スイカ(3)/花前カレン』

(3)『医食同源~スイカ(3)/花前カレン』


【医食同源~スイカ(3)/花前カレン 画像01】
医食同源~スイカ(3)/花前カレン画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
医食同源~スイカ(3)/花前カレン画像01
西瓜スイカのちからリコピン+シトルリンなど健康効果美容効果♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




ごきげんよろしゅう、
 北洞院エリ子花前カレンです♪


 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 今回の紹介ブログは、『医食同源~スイカ(3)/花前カレン』です。

 前回の紹介ブログ『医食同源~スイカ(2)/花前カレン』の続きです。

 前々回の紹介ブログ『医食同源~スイカ/花前カレン』から続いています。

 画像タイトルは、「医食同源・薬食同源~スイカ/北洞院エリ子花前カレン@京都国際芸術協会」で、ファイルタイトルとは異なります。

 画像サブタイトルは、「西瓜スイカのちからリコピン+シトルリンなど健康効果美容効果♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.」で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★中国でもスイカ(西瓜)は医食同源(薬食同源/薬食同根)の食べ物だそうです♪>としています。

 トップのタイトル画像は、2017年の中国山東省臨沂(りんぎ、Linyi、リンイー)市訪問の時に撮影したワンショットビジュアルです。


 今回のブログ「医食同源・薬食同源~スイカ」シリーズは、先日からの 「まかないスイカの皮の炊いたん/花前カレン」ブログに呼応して書いています。

 「まかないスイカの皮の炊いたん/花前カレン」ブログは5本シリーズで今までに以下のブログ
まかないスイカの皮の炊いたん(5)/花前カレン
まかないスイカの皮の炊いたん(4)/花前カレン
まかないスイカの皮の炊いたん(3)/花前カレン
まかないスイカの皮の炊いたん(2)/花前カレン
まかないスイカの皮の炊いたん/花前カレン
を書いて毎日投稿してきています。

 「スイカ効果アンチエイジング」についてのブログ記事は以下のブログ
スイカ効果アンチエイジング(6)/花前カレン
スイカ効果アンチエイジング(5)/花前カレン
スイカ効果アンチエイジング(4)/花前カレン
スイカ効果アンチエイジング(3)/花前カレン
スイカ効果アンチエイジング(2)/花前カレン
スイカ効果アンチエイジング/花前カレン
西瓜効能アンチエイジング/花前カレン
を作成してアップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。

※このブログ記事は、ブログが公開される日とタイムラグがあるかも知れませんので、内容や言い回しに不具合を感じる場合があります。その場合は、適宜お読み替え頂いて、ご容赦くださいませ。


『医食同源~スイカ(3)/花前カレン』data

■ファイルタイトル=医食同源~スイカ(3)/花前カレン
■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/40698221.html
■タグ=医食同源 薬食同源 薬食同根 スイカ 西瓜 臨沂 リンイー 水茄美人倶楽部 水なす美人塾 花前カレン
■画像タイトル=医食同源・薬食同源~スイカ/北洞院エリ子花前カレン@京都国際芸術協会
■画像サブタイトル=西瓜スイカのちからリコピン+シトルリンなど健康効果美容効果♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★中国でもスイカ(西瓜)は医食同源(薬食同源/薬食同根)の食べ物だそうです♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□医食同源~スイカ(3)/花前カレン画像
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/5/e/5ef1c615.jpg



 スイカ(西瓜)は私の大好物。

 果物なら何でも好きなのですが、暑い夏にお水代わりに食べるスイカ(西瓜)は格別です。

 私はよくフルーツアソートやフルーツヨーグルトを作って食べるので、赤い色としてポイントになるのは、季節によっては、イチゴとレッドグレープフルーツとスイカ(西瓜)です。

 あ、そうそうスイカで思い出しましたが、とりわけ、中国のスイカ(西瓜)は甘かったです。

 そして、中国でもスイカ(西瓜)は医食同源(薬食同源/薬食同根)の食べ物だそうです。

 中国では、スイカ(西瓜)はマンダリン(北京語)では「シーグァ」といいます。

 トップのタイトル画像は、2017年8月15日(火)から19日(金)の3泊4日に、書家吉祥院心龍と二人で一緒に訪問した、中国山東省臨沂(りんぎ、Linyi、リンイー)市での事の画像編集ワンショットビジュアルです。

 画像左上は、中国山東省臨沂(りんぎ、Linyi、リンイー)市で宿泊したホテルラマダ(RAMADA)ホテルのワンショットビジュアルです。

 右上下の画像をご覧ください・・・中国山東省臨沂(りんぎ、Linyi、リンイー)市のプルマンに次いで高級なラマダ(RAMADA)ホテルの朝食でも、ビュッフェ形式(バイキング)で、色々なフルーツの中にスイカもありました。

 毎日食べたスイカ(西瓜)は安くて、甘かったです。

 当時、通訳さんの言葉によると、中国国内のスイカ(西瓜)の値段は、500グラム当たり1-2元(約16-32円)とのこと。

 えっ?5キロ玉でも200~300円ってレベルなのかしら?

 地域と季節によるでしょうし、この時は今から6年も前ですから物価も上昇しているでしょうけれども、当時中国では、スイカ(西瓜)は日本と比べて、メチャクチャ安くて、喉の渇きを潤す、本当に庶民というか、中国人民の手軽な医食同源(薬食同源/薬食同根)の食べ物だと聞きました。

 上の右下画像は、中国山東省臨沂(りんぎ、Linyi、リンイー)市の当時とても人気の中国しゃぶしゃぶ店である「謾?火鍋店」で出されたスイカのワンショットビジュアルです。

 上の左下画像は、中国山東省臨沂(りんぎ、Linyi、リンイー)市のスーパー銀座商店で撮影した、スイカ(西瓜)売り場のワンショットビジュアルです。

 スイカ(西瓜)は、医食同源(薬食同源/薬食同根)の優等生です。

 因みに、伊藤心龍総師範が、中国山東省臨沂(りんぎ、Linyi、リンイー)市にお弟子さんとともに書道国際交流に出掛けた時の関連ブログは、以下のようなタイトルがあります。
伊藤心龍中国臨沂日中交流/花前カレン
伊藤心龍中国臨沂日中交流(2)/花前カレン
伊藤心龍中国臨沂日中交流(3)/花前カレン
伊藤心龍中国臨沂日中交流(4)/花前カレン
伊藤心龍中国臨沂日中交流(5)/花前カレン
伊藤心龍中国臨沂日中交流(6)/花前カレン
伊藤心龍中国臨沂日中交流(7)/花前カレン
伊藤心龍中国臨沂日中交流(8)/花前カレン
 また、伊藤心龍正師範と大村晴心師範と私エリ子花前カレンで作成している「書と花の国際交流〇一会」企画の水茄美人倶楽部水なす美人塾の国際文化交流ブログは以下の
■0929『水茄美人倶楽部の国際文化交流(60)/水なす美人塾
 臨沂の新聞 新晨報 新臨沂周刊に掲載
■0928『水茄美人倶楽部の国際文化交流(59)/水なす美人塾
 臨沂の新聞 新晨報 新臨沂周刊に掲載
■0927『水茄美人倶楽部の国際文化交流(58)/水なす美人塾
 上海浦東国際空港 出発
■0926『水茄美人倶楽部の国際文化交流(57)/水なす美人塾
 上海リニアモーターカー
■0925『水茄美人倶楽部の国際文化交流(56)/水なす美人塾
 虹橋⇒浦東 乗り継ぎ
■0924『水茄美人倶楽部の国際文化交流(55)/水なす美人塾
 虹橋⇒浦東 乗り継ぎ
■0923『水茄美人倶楽部の国際文化交流(54)/水なす美人塾
 上海虹橋国際空港・上海浦東国際空港
■0922『水茄美人倶楽部の国際文化交流(53)/水なす美人塾
 臨沂出発
■0921『水茄美人倶楽部の国際文化交流(52)/水なす美人塾
 帰途
■0920『水茄美人倶楽部の国際文化交流(51)/水なす美人塾
 ホテル朝食
■0919『水茄美人倶楽部の国際文化交流(50)/水なす美人塾
 白酒(パイチュウ)
■0918『水茄美人倶楽部の国際文化交流(49)/水なす美人塾
 山東料理
■0917『水茄美人倶楽部の国際文化交流(48)/水なす美人塾
 臨沂書道協会 劉宗民副会長ご自宅
■0916『水茄美人倶楽部の国際文化交流(47)/水なす美人塾
 鴻儒美術館
■0915『水茄美人倶楽部の国際文化交流(46)/水なす美人塾
 鴻儒美術館
■0914『水茄美人倶楽部の国際文化交流(45)/水なす美人塾
 鴻儒美術館
■0914『水茄美人倶楽部の国際文化交流(44)/水なす美人塾
 鴻儒(ホンルー)美術館へ
■0913『水茄美人倶楽部の国際文化交流(43)/水なす美人塾
 サソリ・せみ・いなごの素揚げ!
■0912『水茄美人倶楽部の国際文化交流(42)/水なす美人塾
 第3日昼食
■0911『水茄美人倶楽部の国際文化交流(41)/水なす美人塾
 書画創作交流筆会記念写真
■0910『水茄美人倶楽部の国際文化交流(40)/水なす美人塾
 ひらがなの書「いろはうた」
■0909『水茄美人倶楽部の国際文化交流(39)/水なす美人塾
 草書体とひらがな
■0908『水茄美人倶楽部の国際文化交流(38)/水なす美人塾
 現地の新聞報道
■0906『水茄美人倶楽部の国際文化交流(37)/水なす美人塾
 中華魚王 張伝森先生
■0905『水茄美人倶楽部の国際文化交流(36)/水なす美人塾
 猫書画家 馬約先生
■0904『水茄美人倶楽部の国際文化交流(35)/水なす美人塾
 劉宗民先生と魯迅
■0903『水茄美人倶楽部の国際文化交流(34)/水なす美人塾
 王磊社長の金磊美術館
■0902『水茄美人倶楽部の国際文化交流(33)/水なす美人塾
 撮影
■0901『水茄美人倶楽部の国際文化交流(32)/水なす美人塾
 歓天喜地
■0831『水茄美人倶楽部の国際文化交流(31)/水なす美人塾
 龍舞
■0830『水茄美人倶楽部の国際文化交流(30)/水なす美人塾
 コラボイベント
■0829『水茄美人倶楽部の国際文化交流(29)/水なす美人塾
 日中お土産交換
■0828『水茄美人倶楽部の国際文化交流(28)/水なす美人塾
 簡体字と繁体字
■0827『水茄美人倶楽部の国際文化交流(27)/水なす美人塾
 金磊美術館
■0826『水茄美人倶楽部の国際文化交流(26)/水なす美人塾
 金磊美術館
■0825『水茄美人倶楽部の国際文化交流(25)/水なす美人塾
 【第3日】書画創作交流筆会
■0824『水茄美人倶楽部の国際文化交流(24)/水なす美人塾
 火鍋
■0823『水茄美人倶楽部の国際文化交流(23)/水なす美人塾
 火鍋
■0822『水茄美人倶楽部の国際文化交流(22)/水なす美人塾
 書法広場
■0821『水茄美人倶楽部の国際文化交流(21)/水なす美人塾
 書法広場
■0820『水茄美人倶楽部の国際文化交流(20)/水なす美人塾
 臨沂市博物館
■0819『水茄美人倶楽部の国際文化交流(19)/水なす美人塾
 臨沂市博物館
■0818『水茄美人倶楽部の国際文化交流(18)/水なす美人塾
 山東料理
■0817『水茄美人倶楽部の国際文化交流(17)/水なす美人塾
 赤金好きな中国人
■0816『水茄美人倶楽部の国際文化交流(16)/水なす美人塾
 書画用品店
■0815『水茄美人倶楽部の国際文化交流(15)/水なす美人塾
 蘭亭序
■0814『水茄美人倶楽部の国際文化交流(14)/水なす美人塾
 曲水流觴
■0813『水茄美人倶楽部の国際文化交流(13)/水なす美人塾
 王義之像・書法碑廊
■0812『水茄美人倶楽部の国際文化交流(12)/水なす美人塾
 洗硯池
■0811『水茄美人倶楽部の国際文化交流(11)/水なす美人塾
 王義之故居
■0810『水茄美人倶楽部の国際文化交流(10)/水なす美人塾
 【第2日】王義之故居
■0809『水茄美人倶楽部の国際文化交流(9)/水なす美人塾
 夕食交流会
■0808『水茄美人倶楽部の国際文化交流(8)/水なす美人塾
 白酒
■0807『水茄美人倶楽部の国際文化交流(7)/水なす美人塾
 臨沂のモール
■0806『水茄美人倶楽部の国際文化交流(6)/水なす美人塾
 臨沂市
■0805『水茄美人倶楽部の国際文化交流(5)/水なす美人塾
 臨沂空港
■0804『水茄美人倶楽部の国際文化交流(4)/水なす美人塾
 臨沂空港到着
■0803『水茄美人倶楽部の国際文化交流(3)/水なす美人塾
 上海浦東空港
■0802『水茄美人倶楽部の国際文化交流(2)/水なす美人塾
 【第1日】関空KIX
■0801『水茄美人倶楽部の国際文化交流/水なす美人塾
 書聖 王義之の故郷 臨沂(リンイー)へ

・・・つづく



過去の「まかない」のアーカイブアニメ@まかない・まかない食堂・まかない料理・B級料理・B級料理グルメ/北洞院エリ子花前カレン@KIAIGIA一般社団法人京都国際芸術協会まかない」archive
家元エリ子のまかない食堂
過去の「まかない料理」ブログ記録
by 北洞院エリ子花前カレン


 家元エリ子(北洞院流家元・北洞院エリ子花前カレン)の「まかない・まかない食堂・まかない料理・B級料理・B級料理グルメ」ブログは以下です。

 「まかない冷麺/花前カレン」ブログについて3本シリーズ以下のブログ
まかない冷麺(3)/花前カレン
まかない冷麺(2)/花前カレン
まかない冷麺/花前カレン

 「大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン」については16本シリーズ以下のブログ
大衆食堂まかない料理(16)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(15)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(14)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(13)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(12)@エリ子花前カレン』
大衆食堂まかない料理(11)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(10)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(9)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(8)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(7)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(6)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(5)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(4)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(3)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(2)@花前カレン
大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン

 「大衆食堂ベジファースト@花前カレン」ブログについて8本シリーズ以下のブログ
大衆食堂ベジファースト(8)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(7)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(6)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(5)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(4)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(3)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(2)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト@花前カレン

 「大衆食堂~@エリ子花前カレン」ブログは以下のブログ
大衆食堂サラダ一番(2)@エリ子花前カレン
大衆食堂サラダ一番@エリ子花前カレン

 「大衆食堂まかない料理・カルボナーラ」ブログについて3本シリーズ以下のブログ
大衆食堂カルボナーラ(3)@エリ子花前カレン
大衆食堂カルボナーラ(2)@エリ子花前カレン
大衆食堂カルボナーラ@エリ子花前カレン

 「B級料理/京都国際芸術院まかない」ブログについては4本シリーズ以下のブログ
B級料理(4)/京都国際芸術院まかない
B級料理(3)/京都国際芸術院まかない
B級料理(2)/京都国際芸術院まかない
B級料理/京都国際芸術院まかない

  B級料理・まかない料理・B級グルメについては以下のブログ
晦日そば/北洞院エリ子花前カレン
夜食~オムライス/花前カレン
鰊そば/B級グルメ花前蕎麦庵
にしんそば/B級グルメ花前蕎麦庵
肉そば/B級グルメ花前蕎麦庵
カレーそば/B級グルメ花前蕎麦庵
きつねそば/B級グルメ花前蕎麦庵
ゆで麺和そば/B級グルメ花前蕎麦庵
道の駅淡河そば処(3)淡竹/花前カレン
ソバ花畑ざるそば(3)/花前カレン
B級グルメそばレシピ/花前カレン

 過去の料理や食べ物関連ブログは以下のブログ
大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン
でリンク集を作ってあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。



■企画・講師:北洞院エリ子花前カレン
□アシスタント:中瀬君代西村園子
□撮影:心龍EricoHK大阪南本部
□テキスト&画像編集:HirokoFIORIErico_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ花屋の矜持)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ギャラリー
  • 大人の塗り絵2024第一回(6)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(6)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(6)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(6)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(5)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(5)/心龍@京都国際芸術協会
QRコード
QRコード
記事検索
最新記事