2023年08月13日

夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン

な 『夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン』

(10)『夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン』


【夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン 画像01】
夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン画像01
暦のごはん(実習編)は鯖水煮缶夏カレーとフルーツヨーグルトを調理♪
(c) KIAIGIA All Rights Reserved.

画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大




ごきげんよろしゅう、
 北洞院エリ子花前カレンです♪


 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>改め<京この頃★北洞院エリ子花前カレン>ブログです。

 今回の紹介ブログは、『夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン』です。

 「夏カレーとフルーツヨーグルト/花前カレン」についてはこのブログページを含んで以下
夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(9)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(8)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(7)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(6)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(5)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(4)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(3)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト(2)/花前カレン
夏カレーとフルーツヨーグルト/花前カレン
を作成して投稿・更新しています。

 画像タイトルは、「鯖水煮缶夏カレーとフルーツヨーグルト/花前カレン@京都国際芸術協会」で、ファイルタイトルとは異なります。

 画像サブタイトルは、<暦のごはん(実習編)では鯖水煮缶夏カレーとフルーツヨーグルトを調理♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.>で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★抗酸化作用を高める鯖水煮缶を使ったサバ缶夏カレーの野菜の栄養素に着目です♪>としています。

 トップのタイトル画像は、「暦のごはん~暮らしの歳時記~(実習編)8月第四回」講座で撮影したワンショットビジュアルです。

 画像左下は、生徒達が栄養豊富な野菜を処理しているところです。

 画像右下は、生徒が調理した「サバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレーとフルーツヨーグルト」の野菜添え合わせの画像です。

 野菜の栄養と効能効果については前回と同じくブログページの本文記事に書き留めてありますので参考にしていただければ幸いです。


 「ヨーグルト選び」や「ヨーグルト美容」についてはこのブログでは以下のブログ
ヨーグルト選び(2)/北洞院エリ子花前カレン
ヨーグルト選び/北洞院エリ子花前カレン
ヨーグルト美容(7)/北洞院エリ子花前カレン
ヨーグルト美容(6)/北洞院エリ子花前カレン
ヨーグルト美容(5)/北洞院エリ子花前カレン
ヨーグルト美容(4)/北洞院エリ子花前カレン
ヨーグルト美容(3)/北洞院エリ子花前カレン
ヨーグルト美容(2)/北洞院エリ子花前カレン
ヨーグルト美容/北洞院エリ子花前カレン
を書いてアップしてあります。

 「暦のごはん」については、「7月暮らしの歳時記/暦のごはん」は9本シリーズで以下のブログ
7月暮らしの歳時記(7)/暦のごはん
7月暮らしの歳時記(6)/暦のごはん
7月暮らしの歳時記(5)/暦のごはん
7月暮らしの歳時記(4)/暦のごはん
7月暮らしの歳時記(3)/暦のごはん
7月暮らしの歳時記(2)/暦のごはん
7月暮らしの歳時記/暦のごはん
祇園祭(2)/暦のごはん~暮らしの歳時記(実習編)
祇園祭/暦のごはん~暮らしの歳時記(実習編)
を書いてアップしてあります。

 「暦のごはん2023第一回/花前カレン」については、10本シリーズで以下のブログ
暦のごはん2023第一回(10)/花前カレン
暦のごはん2023第一回(9)/花前カレン
暦のごはん2023第一回(8)/花前カレン
暦のごはん2023第一回(7)/花前カレン
暦のごはん2023第一回(6)/花前カレン
暦のごはん2023第一回(5)/花前カレン
暦のごはん2023第一回(4)/花前カレン
暦のごはん2023第一回(3)/花前カレン
暦のごはん2023第一回(2)/花前カレン
暦のごはん2023第一回/花前カレン
を作成してアップしてあります。

 あわせてご覧いただければ幸いです。


『夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン』data

■ファイルタイトル=夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン
■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/40552053.html
■タグ=カレー 花前カレン サバ缶 夏野菜カレー トマトの栄養 効能 カロテノイド リコピン YouTube動画 京都国際芸術協会
■画像タイトル=鯖水煮缶夏カレーとフルーツヨーグルト/花前カレン@京都国際芸術協会
■画像サブタイトル=暦のごはん(実習編)は鯖水煮缶夏カレーとフルーツヨーグルトを調理♪(c) KIAIGIA All Rights Reserved.
■Twitterとfacebook用コメント=★免疫機能や抗酸化作用のβカロテンやリコピンが豊富カロテノイド赤トマトのサバ缶夏野菜カレー♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレン画像
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/0/a03e7c6e.jpg
□パパっとサバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレーのレシピ画像
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/f/4/f4699d7e.jpg
□サバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレーのレシピ画像
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/f/af4d63f5.jpg
□note_icon01(注記アイコン/32x32)画像
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/b/2/b20ecc0a.gif
□video_anime_icon(ビデオアニメアイコン/58x25)画像
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/4/b/4bb68977.gif
□YouTube動画『サバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレーとフルーツヨーグルト』
=https://youtu.be/H1kxWZy2hXk


 前回のブログ『夏カレーとフルーツヨーグルト(9)/花前カレン』では、この「サバ缶夏カレー」の5種類の添え合わせ野菜の栄養素と効能効果について書きました。

 今回は、講座で配布した「サバ缶夏カレーとフルーツヨーグルトサラダ」(講座で配布したカラーレシピプリントの「パパっとサバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレー」のカレーに含まれる野菜について書きます。

「サバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレーとフルーツヨーグルト」のYouTube動画はここをクリックでご覧いただけます。


 添え合わせ野菜と重複する野菜は省きます。

 実際「パパっとサバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレー」のレシピには、

■<材料/4人分>
・サバ缶(水煮) 2缶
・トマト 3個
・シメジ大 1パック(内1/3)盛り付け用
・じゃがいも 1コ
・カボチャ 適量
・オクラ 8本と飾り用1本(小口切り)

<調味料>
・オリーブオイル: 大さじ2
・ショウガ、ニンニク(各すりおろす)各小さじ1
・セロリ(みじん切り) 1本
・カレールー 3個
・トマトケチャップ 大さじ2


というようになっています。

「サバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレーのレシピ」を参照


 前回は、5種類の野菜、ジャガイモ、シメジ、オクラ、ニンジン、カボチャの栄養素と効能を紹介しました。

 ここでは、トマトの栄養素と効能についてだけ書きます。


トマトの栄養素と効能

 トマトの90%以上は水分で、残りの10%に体に嬉しい栄養素を含んでいます。

 リコピン: 強い抗酸化作用があり肌のシミやしわなどの予防に役立ちます。さらにリコピンの効力は、同じく抗酸化作用を持つβカロテンの2倍、ビタミンEの100倍とも言われていて油と一緒に調理することで、体に吸収されやすくなります。

 ビタミンC: ストレスや風邪に対する抵抗力を強めます。

 βカロテン: β-カロテンともいい、カロテン(カロチン)は英語のニンジンの英語キャロットから来ているようです。体内で必要な分だけビタミンAに変換、免疫機能や視力を調整、「抗酸化作用」の働きをします。

 食物繊維(ペクチンという水溶性食物繊維): トマトを加熱すると、植物の細胞壁が柔らかくなり壊れるため、リコピンは体内で吸収されやすくなります。

【参考資料】
トマトの栄養と効能はやはりすごい!~加工品についても詳しく解説~ | シンクヘルス株式会社
https://health2sync.com/ja/blog/tomato-nutrition/
カロテノイド - e-ヘルスネット - 厚生労働省
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-007.html
トマトの栄養/トマトのちょっといい話@一般社団法人全国トマト工業会
https://www.japan-tomato.or.jp/knowledge/index.html

 <カロテノイド - e-ヘルスネット - 厚生労働省>を参照して引用しますと、
<動植物に広く存在する黄色または赤色の色素成分です。水に溶けにくく油に溶ける性質を持っており、カロテン類とキサントフィル類の2種類があります。カロテン類の代表的なものとしては、β-カロテンやリコピンなどがあり、β-カロテンは動物や人間の体内でビタミンAに変わります。キサントフィル類の代表的なものとしては、ルテインやアスタキサンチンがあります。これらは活性酸素の発生を抑え、取り除く作用を持っています。このため活性酸素の働きで作られる過酸化脂質が引き起こす動脈硬化を予防したり、老化やがんの発生に対しても効果があると考えられます。>
と記載されています。

 やはり、トマトの栄養素と効能は凄いな~!

 真っ赤なトマトにはリコピン栄養がいっぱい。

 リコピンはカロテノイドの一種。

 このリコピン!・・・アンチエイジング、生活習慣病予防や成人病・老化抑制にも効果があると言われています。

 今回の岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課主催大宮地区公民館(男女共同参画センター)主催の「暦のごはん~暮らしの歳時記(実習編)8月第四回」定期講座の実習編調理課題「パパっとサバ缶とフレッシュトマトの夏野菜カレー」の赤いフレッシュトマトのリコピンパワーにも注目です。・・・つづく



■企画・講師:北洞院エリ子花前カレン
□アシスタント:中瀬君代西村園子
□撮影:心龍EricoHK大阪南本部
□テキスト&画像編集:HirokoFIORIErico_

過去の「まかない料理のアーカイブアニメ@夏カレーとフルーツヨーグルト(10)/花前カレンまかない料理」archive
一般社団法人京都国際芸術協会
過去の「まかない料理」記録
by 北洞院エリ子花前カレン

 
 「大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン」については16本シリーズ以下のブログ
大衆食堂まかない料理(16)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(15)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(14)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(13)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(12)@エリ子花前カレン』
大衆食堂まかない料理(11)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(10)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(9)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(8)@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理(7)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(6)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(5)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(4)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(3)@花前カレン
大衆食堂まかない料理(2)@花前カレン
大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン
を作成してあります。

 また、大衆食堂編「大衆食堂ベジファースト@花前カレン」は8本シリーズ以下のブログ
大衆食堂ベジファースト(8)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(7)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(6)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(5)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(4)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(3)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト(2)@花前カレン
大衆食堂ベジファースト@花前カレン

 「大衆食堂~@エリ子花前カレン」ブログは6本シリーズ以下のブログ
大衆食堂サラダ一番(2)@エリ子花前カレン
大衆食堂サラダ一番@エリ子花前カレン
大衆食堂カルボナーラ(3)@エリ子花前カレン
大衆食堂カルボナーラ(2)@エリ子花前カレン
大衆食堂カルボナーラ@エリ子花前カレン
大衆食堂まかない料理@エリ子花前カレン
を作成して投稿してあります。

 「B級料理/京都国際芸術院まかない」ブログについては4本シリーズ以下のブログ
B級料理(4)/京都国際芸術院まかない
B級料理(3)/京都国際芸術院まかない
B級料理(2)/京都国際芸術院まかない
B級料理/京都国際芸術院まかない
を作成して投稿しています。

 併せてご覧いただければ幸いです。



北洞院エリ子花前カレンについて

■AboutUs(1) このブログページは、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事です。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいう。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格である。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられている。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りである。
3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。


★YouTube動画は、テレビ岸和田で京都国際芸術院のハーバリウム(『5じやん!ハーバリウム/記念撮影』『5じやん!(5)/TVKテレビ岸和田』『5じやん!ハーバリウム/北洞院流』)が取り上げられました。TVKテレビ岸和田で一般社団法人京都国際芸術院北洞院流華法道家元エリ子花前カレンのハーバリウムが放送されました♪
ハーバリウム作り@5じやん!/テレビ岸和田EX版/京都国際芸術院
■URL: 以下です。
※クリックでYouTube動画が観れます。
https://youtu.be/IBMht5basnQ
https://youtu.be/Oe2BKEqevao
■ジャンル: YouTubeビデオ
■形式: MP4
■長さ: 00:13:31
■サイズ: 789MB
■フレーム: 1280x720pxls
■公開: 2019/04/18~1週間のヘビロテ
■ブログ: 『5じやん!ハーバリウム/記念撮影
■発信元: 非営利型一般社団法人 京都国際芸術院

★またアップしていただきましたYouTube動画は、以下です。
 2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ギャラリー
  • 大人の塗り絵2024第一回(3)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(3)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(3)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(3)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(3)/心龍@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵2024第一回(2)/心龍@京都国際芸術協会
QRコード
QRコード
記事検索
最新記事