2022年03月14日

北洞院流家元エリ子花前カレンのお花

き 『北洞院流家元エリ子花前カレンのお花』

(1)『北洞院流家元エリ子花前カレンのお花』


【北洞院流家元エリ子花前カレンのお花 画像01】
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像01
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像01
一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。





 こんばんは、北洞院エリ子花前カレンです♪

 このページは<花前のブログ by Hanasaki Karen>ブログです。

 今回の紹介ブログは、『北洞院流家元エリ子花前カレンのお花』です。

 今日は、我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>華法道部北洞院流フラワーショップ園部グループ浜の市場のお花のお話です。

 画像タイトルは、「北洞院流家元エリ子花前カレンのお花」です。

 画像サブタイトルは、「一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝!♪」で統一しています。

 Twitterとfacebook用コメントは、<★一般社団法人京都国際芸術協会華法道部北洞院流フラワーショップ園部グループ浜の市場のお花♪>としています。

 画像は過去のブログで紹介させて頂いた画像も織り込んでいます。

 例えば、「北洞院流家元エリ子花前カレン」ブログについて以下のブログ
北洞院流家元エリ子花前カレン(10)
北洞院流家元エリ子花前カレン(9)
北洞院流家元エリ子花前カレン(8)
北洞院流家元エリ子花前カレン(7)
北洞院流家元エリ子花前カレン(6)
北洞院流家元エリ子花前カレン(5)
北洞院流家元エリ子花前カレン(4)
北洞院流家元エリ子花前カレン(3)
北洞院流家元エリ子花前カレン(2)
北洞院流家元エリ子花前カレン
を作成して投稿しています。

 併せてご覧いただければ幸いです。


『北洞院流家元エリ子花前カレンのお花』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/37161045.html
■タグ=北洞院流 家元エリ子 花前カレン 北洞院エリ子 フラワーショップ園部 花屋の矜持 青空市場 白原山 京都国際芸術院 京都国際芸術協会
■サブタイトル=一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
■Twitterとfacebook用コメント=★一般社団法人京都国際芸術協会華法道部北洞院流フラワーショップ園部グループ浜の市場のお花♪
■画像 ※332x249でページ表示、画像クリックで1280x960に拡大
□北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/3/c/3cdb8017.jpg
□北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/8/f/8f9e094f.jpg
□北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像03
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/e/0/e0c95d00.jpg
□北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像04
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/2/a2872432.jpg
□北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像05
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/4/9/499585b3.jpg
□北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像06
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/a/0/a0769f40.jpg
□北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像07
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/6/b/6b85f495.jpg
□北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像08
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/8/3/838dac67.jpg



【北洞院流家元エリ子花前カレンのお花 画像02】
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像02
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像02
一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。




 お花との出会いは一期一会。

 上の画像02は、「奈良ホテル書花展/京都国際芸術院」のアーカイブ・ワンショットビジュアルです。

 2018年コロナパンデミック以前の良きタイミングに開催した「奈良ホテル書花展/京都国際芸術院」については以下のブログ
奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展(9)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展(8)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展(7)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展(6)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展(5)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展(4)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展(3)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展(2)/京都国際芸術院
奈良ホテル書花展/京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。

 わたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ)>は、お花の命との出会いを大切にしています。

 仏様ご先祖さまや墓前に手向け供えるお花、フラワーアレンジメントのお花やイベントのお花は新鮮で瑞々しく生命力を感じられなければなりません。

 切り花の寿命は、一般的に普通、春秋の季節の穏やかな時期なら1週間から10日です。

 夏なら4~5日、気象変動で毎年のように真夏日の多い日は要注意です。

 冬なら10日~2週間ぐらいは日持ちします。

 でもお花の扱い方によってはそれほど長く持ちません。

 特にバラやアジサイなどの繊細なお花は、すぐに頭を落としてぐったりとしてしまいます。

 「さあ、元気を出して!」と話しかけながら、少しでも長く生きていてもらいたいといつも願っています。


【北洞院流家元エリ子花前カレンのお花 画像03】
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像03
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像03
一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。




 上の画像03は、「泉佐野漁港青空市場」で展示即売している一般社団法人京都国際芸術協会華法道部北洞院流グループフラワーショップ園部の花たちのワンショットビジュアルです。

 「泉佐野漁港青空市場/エリ子花前カレン」についてはこのブログページを含んで先日より以下のブログ
泉佐野漁港青空市場(6)/エリ子花前カレン
泉佐野漁港青空市場(5)/エリ子花前カレン
泉佐野漁港青空市場(4)/エリ子花前カレン
泉佐野漁港青空市場(3)/エリ子花前カレン
泉佐野漁港青空市場(2)/エリ子花前カレン
泉佐野漁港青空市場/エリ子花前カレン
を作成してアップしてあります。

 併せてご覧いただければ幸いです


 一般社団法人京都国際芸術協会華法道部北洞院流フラワーショップ園部グループの私たちお花のプロ職人には、花を日持ちさせる、長く生きてもらうテクニックは色々と習熟・体得していますが、基本はやはり「水揚げ」です。

 「水揚げ」の基本ポイントは、

 (1)必ず水中で切る
 (2)良く切れるハサミ(手入れの行き届いた坂源か池坊)で、スパッと切る
 (3)斜めに切る(花の種類による)

 この3点です。


【北洞院流家元エリ子花前カレンのお花 画像04】
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像04
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像04
一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。




 あ、開店の時間です。

 「いらっしゃいませ!」♪

 ここ浜の市場・大阪府泉佐野漁協青空市場には今日も沢山のお客様がいらっしゃいます。

 お陰でウチのフラワーショップ園部にもお客様が覗きに来られます。

 上の画像04は、フラワーショップ園部のメインスタッフのワンショットビジュアルです。

 「フラワーショップ園部」については以下のブログ
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部/花前カレン
のを作成・アップしてあります。

 男っぽい漁港の魚市場で所狭しと並ぶ魚屋の店舗の中で、お花の売り場のフラワーショップ園部は紅一点です。

 私達、母妹そして私は人呼んでフラワーショップ園部「3人花売り娘」です(笑)。


【北洞院流家元エリ子花前カレンのお花 画像05】
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像05
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像05
一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。




 華やかな 春のころなの 花屋哉
 はなやかな はるのころなの はなやかな (花蓮)

 コロナ災禍に見舞われて、客様の数は確かに減っています。

 欠かせないのは、先ずは華道の原点、仏様・ご先祖様に手向け供えるお花です。

 私ども一般社団法人京都国際芸術協会華法道部北洞院流フラワーショップ園部グループのお花の質の高さと日持ちと価格にはご満足して頂いてご来店くださいます。

 本当に皆様には感謝致します。


【北洞院流家元エリ子花前カレンのお花 画像06】
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像06
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像06
一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。




 北洞院流(きたのとういんりゅう)いけばなフラワーアレンジメントで扱うフラワーアレンジメントやいけばな華法道の御流儀やエクステリアや内装デザインの一部は、白原山で収穫したお花や木も利用します。

 わたくし北洞院エリ子花前カレン(きたのとういんえりこはなさきかれん)の理想は、自分が自分のお山で育てた花や樹木を利用して、フラワーアレンジメントやいけばな等を楽しむ事です。

 私は花屋でも働いているので、自分が「花屋」と言い切って憚りませんが、フラワーショップ園部でお花を売るだけの花屋ではありません。

 我が一般社団法人京都国際芸術協会<法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>の花の代表、京都四条北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレンきたのとういんえりこはなさきかれん/公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ)>のお花と向き合う姿勢は、私自身が納得のいく花の道の在り方、自らが編み出した華法道という日本古来のいけばな華道と西洋生まれのフラワーアレンジメントの融合を実践する華道家として切磋琢磨をする事です。

 花、木、山、店、お免状、国家試験、弟子、生徒、講座、教室、工房、会社、それらをすべてクリアして初めて今だからこそ「花屋」として「家元」として胸を張って言えます。

 そしてお客様からご注文を頂いたバラ百本のブーケを、目の前でラッピング迄施して、お支払いの領収書もお渡しするまで、私の製作手際もご覧頂いて25分以内でお客様のお手にお渡しする事ができる、その際「ありがとうございました♪」「あ、ブーケは重いですから抱きかかえてお持ちくださいませ!」と一言お声を掛けして、逆にお客様から「ありがとう!」と言ってもらえる事・・・これが私の「花屋の矜持」です。


【北洞院流家元エリ子花前カレンのお花 画像07】
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像07
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像07
一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。




 上の画像07は、ウチの裏山、白原山の道路造成工事のワンショットビジュアルです。

 わたくし北洞院エリ子花前カレン(きたのとういんえりこはなさきかれん)の理想、自分のお山で育てた花や樹木を利用してフラワーアレンジをする事の実現に向けて重機が動くワンショットビジュアルです。

 重機のアームの遠く向こうに見える黒い車は私が乗り回しているBEV電気自動車リーフの改造車(車検パスの法定遵守車)です。

 「白原山」については、以下のブログを発信させて頂いております。

 「白原山/花前カレン@京都国際芸術院」ブログについては以下のブログ
白原山(9)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(8)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(7)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(6)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(5)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(4)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(3)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山(2)/花前カレン@京都国際芸術院
白原山/花前カレン@京都国際芸術院
を作成して連日更新してあります。

 「白原山道路造成工事/エリ子花前カレン」は以下のブログ
白原山道路造成工事(13)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(12)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(11)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(10)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(9)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(8)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(7)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(6)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(5)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(4)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(3)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事(2)/エリ子花前カレン
白原山道路造成工事/エリ子花前カレン
を作成して投稿しています。

 併せてご覧いただければ幸いです。


 私には自分は国家試験一級の技能資格を持つ花屋としてのプライド・「花屋の矜持」があります。

 花屋として最低7年は精進して、基本的に持って然りと思う資格です。

 花屋を営みお花を生けさせて頂く以上は、国家資格フラワー装飾技能士1級が役立ちます。

 フラワーアレンジメントにおける国家資格は、フラワー装飾技能士というもので、3級→2級→1級というランキングがあります。

 また私はいけばなやフラワーアレンジメントは師範やプロフェッショナル講師としてのプライドがあります。

 このプライドも、ワタシ的には「花屋の矜持」に含まれます。

 弟子や師範たちにお稽古をつけたり、フラワーアレンジの講師として教壇に立つ以上は、世間のどなたにも正々堂々と胸を張って言える、京都大覚寺いけばな嵯峨御流の華道華範(師範を教える資格を持つ正師範・正教授)お免状、そしてNFDフラワーアレンジメントの有資格講師としての認定証がその道の技量を証明してくれます。

 私が云十年掛けて取得した資格で、当時学んでいた京都大覚寺いけばな嵯峨御流の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範→師範→華範(師範の師範、正教授)でした。

 私は、花屋歴40年、師範・講師歴25年以上の経験と自信を今も積み重ねています。

 これらのスキルをさらに発展させてまだ見ぬ新たな境地を極めたいのです。

 これが私の「花屋の矜持」です。

 以下の画像08は、「花屋の矜持」の際に掲載したわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレンきたのとういんえりこはなさきかれん/公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ)>のワンショットビジュアルです。

 「花屋の矜持」ブログは、このブログページを含んで先日より以下のブログ
花屋の矜持(9)/花前カレン@京都国際芸術院
花屋の矜持(8)/花前カレン@京都国際芸術院
花屋の矜持(7)/花前カレン@京都国際芸術院
花屋の矜持(6)/花前カレン@京都国際芸術院
花屋の矜持(5)/花前カレン@京都国際芸術院
花屋の矜持(4)/花前カレン@京都国際芸術院
花屋の矜持(3)/花前カレン@京都国際芸術院
花屋の矜持(2)/花前カレン@京都国際芸術院
花屋の矜持/花前カレン@京都国際芸術院
を作成してアップしてあります。

 併せてご覧いただければ幸いです。



【北洞院流家元エリ子花前カレンのお花 画像08】
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像08
▼画像クリックで1280x960pxlsに拡大@北洞院エリ子花前カレン
北洞院流家元エリ子花前カレンのお花画像08
一期一会のフラワーアレンジお花の数が信用と感謝♪
画像はイメージです。
画像クリックで長辺1280x短辺960pxlsに拡大します。




 私、今回2022年今年で最後二度と見れない京都東山花灯路の取材と花の仕入れやレッスンや2月に立ち上げた京都国際エステートの不動産のお仕事も相まって結構毎日がタイトで睡眠もままならない日々が続きました。

 「京都東山花灯路」については、このブログページを含んで先日より以下のブログ
京都東山花灯路(8)/北洞院エリ子花前カレン
京都東山花灯路(7)/北洞院エリ子花前カレン
京都東山花灯路(6)/北洞院エリ子花前カレン
京都東山花灯路(5)/北洞院エリ子花前カレン
京都東山花灯路(4)/北洞院エリ子花前カレン
京都東山花灯路(3)/北洞院エリ子花前カレン
京都東山花灯路(2)/北洞院エリ子花前カレン
京都東山花灯路/北洞院エリ子花前カレン
を書いて投稿アップしています。


 エリちゃん!忙しいのは何よりやで!買うてくれたお花の数が信用どす!お声をお掛け頂くことこそが感謝どす!と今は亡きお師匠さまの御声が聞こえて来そうです♪

 さいな~がんばっちゃるわ!(標準語訳:ようし、頑張ってやるよ!)

 店前で円陣組んでエンジンフルスロットルライクな気分!今日もがんばるでぇ~♪と父母妹そして自分に檄を飛ばす北洞院流家元エリ子花前カレンの今日この頃です。



□テキスト編集:Fiori, Erico @大阪南本部_


北洞院エリ子花前カレンについて


■AboutUs(1) このブログページは、我が一般社団法人京都国際芸術協会<2018年法人設立当時の旧商号:非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter大阪南本部)>花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執るわたくし京都四条北洞院流家元エリ子<北洞院エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitterInstagram公式HP1公式HP2個人塾浜のフラワーショップ)>が管理者です。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の華範(※お免状画像はここをクリック)資格保持者です。
京都四条北洞院流華法道家元エリ子花前カレン習得の京都大覚寺華道いけばな嵯峨御流の皆伝→准師範→師範→華範までの各お免状画像@一般社団法人京都国際芸術院 エリ子花前カレンが入門した頃の階級は、入門→初伝→奥伝→皆伝→准師範(師範代)→師範→華範という階級です。
 ここでいう華範とは、
師範の師範で、正教授の事、英語では「professor 教授・プロフェッサー」と訳します。
 エリ子花前カレンの華道いけばなの修業は、入門から始めて免許皆伝から師範を教える階級トップの華範まで続けました。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書の保持者です。
京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの国家資格であるフラワー装飾技能士における1級フラワー装飾技能士合格証書画像@一般社団法人京都国際芸術院 フラワー装飾技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施する、フラワー装飾に関する学科および実技試験に合格した者をいいます。
 生花をメインに、ブライダルブーケの製作、パーティーや葬儀場などの飾り、フラワーアレンジメントパーティ会場の飾りつけなどフラワー装飾技能を証明する資格で、日本でフラワーデザインに関する唯一の国家資格であり、名称独占資格です。
 等級には、1級から3級まであり、それぞれ上級技能者、中級技能者、初級技能者が通常有すべき技能の程度と位置づけられています。

 受検資格を得るために必要な実務経験期間が必要で、各等級の期間は以下の通りです。
□3級 - 制限なし(実務経験があればよい)
□2級 - 2年以上(直接受検する場合)あるいは制限なし(3級合格後)
□1級 - 7年以上(直接受検する場合)あるいは4年以上(3級合格後)あるいは2年以上(2級合格後)。

★京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンは民間資格であるフラワーアレンジメントにおける公益社団法人NFDのフラワーデザイナー資格検定試験の講師資格の保持者です。京都四条北洞院流家元エリ子花前カレンの民間資格である日本フラワーデザイナー協会(NFD)の講師資格の画像@一般社団法人京都国際芸術院
 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会(略称:NFD)は、1967年に設立され、1969年に文部省(現:文部科学省)の許可を受け社団法人となりました。
 その後、2010年に内閣府よりフラワーデザイナー組織として唯一の公益社団法人として認定されました。
 フラワーデザイナー資格検定試験制度については、1967年より、NFDの「花文化の普及」という事業目的に沿って設けられた試験制度です。50年にわたり一律の基準をもって全国で統一した試験を開催し、多くの合格者を輩出した実績が認められ、業界内で技術的な基準として広く認知されています。

 フラワーデザイナー資格検定試験は、3級 → 2級 → 1級 → 講師と段階的に定められた試験制度です。






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ギャラリー
  • 大人の塗り絵/さわこ@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵/さわこ@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵/さわこ@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵/さわこ@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵/さわこ@京都国際芸術協会
  • 大人の塗り絵/さわこ@京都国際芸術協会
QRコード
QRコード
記事検索
最新記事