2021年11月27日

さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会

さ 『さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会』

(10)『さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会』


さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会画像01



こんにちは。

さわこさん部長水谷佐和子/向仲佐和子※『佐和子の決断(7)@京都国際芸術院』参照)こと、水谷佐和子です☆☆☆

本日の花前カレンのブログ「花前のブログ by Hanasaki Karen」は、私さわこさん部長が担当させて頂きます。

今回の紹介ブログは、『さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会』です。

コンテンツ(内容)は、<やっと到着~!標高1212m御在所岳>です。

この「さわこさん部長」シリーズについては、このブログページを含んで、先日より以下のブログ
さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会』※私自身が書いた記事
さわこさん部長ブログ(9)/京都国際芸術協会』※私自身が書いた記事
さわこさん部長ブログ(8)/京都国際芸術協会』※私自身が書いた記事
さわこさん部長ブログ(7)/京都国際芸術協会』※私自身が書いた記事
さわこさん部長ブログ(6)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(5)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(4)/京都国際芸術協会』※私自身が書いた記事
さわこさん部長ブログ(3)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ(2)/京都国際芸術協会
さわこさん部長ブログ/京都国際芸術協会
を作成してアップしてあります。

このブログ記事『さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会』は私自身が書いています。

画像タイトルは、「さわこさん部長ブログ/北洞院エリ子花前カレン@京都国際芸術協会」で統一しています。

Twitterとfacebook用コメントは、<★鈴鹿国定公園の中にある関西百名山の一つ御在所岳で23座目♪>としています。

 私さわこさん部長については以下のブログ
佐和子の決断(6)@京都国際芸術院
佐和子の決断(5)@京都国際芸術院
佐和子の決断(4)@京都国際芸術院
佐和子の決断(3)@京都国際芸術院
佐和子の決断(2)@京都国際芸術院
佐和子の決断@京都国際芸術院
京都国際芸術協会(6)/花前カレン
京都国際芸術協会(5)/花前カレン
京都国際芸術協会(4)/花前カレン
を作成して投稿アップされています。

併せてお読み頂ければ有難く幸せです。



『さわこさん部長ブログ(9)/京都国際芸術協会』data

■URL=http://hanamae.blog.jp/archives/36418607.html
■画像タイトル=さわこさん部長ブログ/北洞院エリ子花前カレン@京都国際芸術協会
■コンテンツ=やっと到着~!標高1212m御在所岳
■タグ=さわこさん部長 京都国際芸術協会 水谷佐和子 佐和子 さわこ 鈴鹿国定公園 関西百名山 御在所岳 北洞院エリ子 花前カレン
■Twitterとfacebook用コメント=★鈴鹿国定公園の中にある関西百名山の一つ御在所岳で23座目♪
■画像 ※横332x249又は縦画像は332x442でページ表示、画像クリックで1280x960又は960x1280に拡大
□さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会画像01
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/2/d/2d03c2b0.jpg
□さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会画像02
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/d/9/d90d53ed.jpg
□さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会画像03
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/2/d/2d03c2b0.jpg
□さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会画像04
=https://livedoor.blogimg.jp/hanamae/imgs/d/9/d90d53ed.jpg




先日、三重県の御在所岳に登ってきました。

鈴鹿国定公園の中にある、関西百名山の一つです。

山登りは、まだ始めたばかりの三年目。

初心者ですが、目標は高く、

関西百名山全部に登ってみようと考えています!

御在所岳で23座目です。

おぉ、まだまだ、先は長い………。



さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会画像02


岩場が多く、なかなかの危険なロッククライミング!鎖やはしごを幾つも乗り越えて。


さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会画像03


紅葉の山はやはり美しいです。

日本最大級規模の長いロープウェイは、なんと、2161m!

山頂まで通じていますから、苦労して山に登らなくても上まで行くことが出来ます。

約12分、気楽に空中散歩を楽しめます。

でもやはり、頂上に行くには自分の足で登った方が、達成感はありますね!


さわこさん部長ブログ(10)/京都国際芸術協会画像04


やっと到着~!

標高は1212mでした。

頂上からは、伊勢平野、伊勢湾、知多半島が一望できるのですが、

ぐるっと見回しても私には、どこがどこか分かりませんでした(笑)

健康のために、足腰は鍛えておかねばなりません。

百座、落とせるのは、さて、いつになるでしょうか。

頑張ります☆☆☆・・・つづく




□テキスト編集:Fiori, Erico _





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • これ何?鳥の巣?(2)/花前カレン
  • これ何?鳥の巣?(2)/花前カレン
  • これ何?鳥の巣?(2)/花前カレン
  • これ何?鳥の巣?(2)/花前カレン
  • これ何?鳥の巣?/花前カレン
  • これ何?鳥の巣?/花前カレン
QRコード
QRコード
記事検索
最新記事