2019年01月

2019年01月16日

北洞院流(4)
京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【北洞院流(4)/京都国際芸術院 01】
北洞院流(4)/京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
北洞院流(4)/京都国際芸術院画像01
吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『北洞院流(4)/京都国際芸術院』です。

 「北洞院流/京都国際芸術院」シリーズについては今までに以下のブログ
北洞院流(3)/京都国際芸術院
北洞院流(2)/京都国際芸術院
北洞院流/京都国際芸術院
を作成して投稿アップしています。

 ブログ画像タイトルは、「北洞院流/京都国際芸術院」で統一しています。

 画像共通テーマは<★吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪>です。

 タグは<#北洞院流、#北洞院、#京都国際芸術院、#吉祥院心龍、#正師範、#書法道、#エリ子、#花前カレン、#家元、#華法道>としています。

 北洞院流については華法道を以下のブログ
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(2)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(3)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(4)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(6)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(7)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道
で書いています。

 本日は我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の書法道の総帥(そうすい)吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)について書きます。


■記事『北洞院流(4)/京都国際芸術院』


 昨年より、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の書の代表吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)は来年の教本作りを行っています。

 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、お花の代表として統括指揮を執っていますが、PCは人並みに使えるので、色々お手伝いします。

 私は、我が一般社団法人京都国際芸術院で花の代表で家元を務めさせていただいています。

 花に携わって45年以上。

 もともと私の実家の家業は花屋でしたから、花にあやされて花の名前をカルタのように覚えて育ちました。

 花は大好きで、華道はいけばな嵯峨御流、フラワーアレンジメントも国家技能検定資格も私の力で取れる資格は全て取りました。

 本当の華道やフラワーアレンジメントを目指すなら、少しでも花の生産・流通・販売・制作・情報の全てに関わりたいと思っています。


【北洞院流(4)/京都国際芸術院 02】
北洞院流(4)/京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
北洞院流(4)/京都国際芸術院画像02
吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪

画像はイメージです。



 私エリ子花前カレンの書道歴は子供の習字時代から数えると30年以上だと思いますが、心龍正師範に師事してからは17年余りになります。

 私の書の号は「華蓮(カレン)」といいます。
 取得段位は準師範七段格です。

 心龍正師範の数居るお弟子さんや生徒さんの中では、師範八段格のお弟子さんや生徒さんが数人いらして、師範の中には習字塾や書道教室を開かれている先生もいらっしゃいます。

 現時点では、心龍正師範のお弟子さんたちが開いている習字塾や書道塾は、皆さん個人名や号で自由に看板を揚げています。

 京都国際芸術院とは名乗っていませんが、やがては心龍正師範の開眼した北洞院流書法道に倣い、私も家元として北洞院流華法道も広めて行きたいと思います。

 書の心、花の心。

 思うにこれらは特別なものではありません。

 床の間に掛け軸と花をあしらう。

 玄関に花を生ける。

 自分で揮毫した季節の書や画を飾る。

 ご先祖様に花を手向ける。

 一年で一回でも多くお墓に足を運び花を供える。

 これらは当たり前の日常ですが、すこし心豊かな日常です。・・・つつく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、北洞院流(4)/京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/北洞院流(4)/京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@北洞院流(4)/京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月15日

北洞院流(3)
京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【北洞院流(3)/京都国際芸術院 01】
北洞院流(3)/京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
北洞院流(3)/京都国際芸術院画像01
吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『北洞院流(3)/京都国際芸術院』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『北洞院流(2)/京都国際芸術院』の続きです。

 前々回(一昨日)の紹介ブログ『北洞院流/京都国際芸術院』から続いています。

 ブログ画像タイトルは、「北洞院流/京都国際芸術院」で統一しています。

 画像共通テーマは<★吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪>です。

 タグは<#北洞院流、#北洞院、#京都国際芸術院、#吉祥院心龍、#花前カレン、#書と花、#書と花のコラボ、#書と花のケミストリー、#書と花のマリアージュ、#書と花の融合>としています。

 北洞院流については華法道を以下のブログ
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(2)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(3)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(4)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(6)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(7)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道
で書いています。

 本日は我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の書法道の総帥(そうすい)吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)について書きます。


■記事『北洞院流(3)/京都国際芸術院』


 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)から発信する、書と花のコラボ、書と花のケミストリー、書と花のマリアージュ、優れた書と美しい花、さりげない文字と一輪の花、これこそ「北洞院流の究極」です。

 書は自分で揮毫して認書する。

 花は自分で育てた花をいける、種類が足りなければ摘みたての採れ立ての花を調達していける。

 書の永遠性と花の一過性との融合の中にまた新しい美が生まれます。

 書は書で独自の美が見出せ、焼却しない限りずっと行き続けます。

 しかし花の美は時間の経過とともに消失します。


【北洞院流(3)/京都国際芸術院 02】
北洞院流(3)/京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
北洞院流(3)/京都国際芸術院画像02
吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪

画像はイメージです。



 この書と花を組み合わせることで、互いに引き立てあう世界があります。

 書と花のコラボ、書と花のケミストリー、書と花のマリアージュを演出することで想像を超えた望外の美、美の空間と時間が生まれます。

 それは非日常ではなく、日常にあります。

 書と花のコラボ、書と花のケミストリー、書と花のマリアージュ、書と花の融合を通じて、日常の中に「身近な美の探究」を見出し、それに関わるプロセスと結果で一層豊かな充実した日常になります。

 それが自立した豊かな人生だと最近とくに思うのです。

 あ、「自立した」という言葉を使ったのは、豊かさや幸せの中に、対象として「好きな人や子供や友達などの『人』との関係で生まれてくるのではない、書と花そのもの」という意味です。

 私だけの世界ではなく、普遍的に具現・体現して共有できたら良いなあ~と思い、日頃思案と努力、精進しています。・・・明日へつづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、北洞院流(3)/京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/北洞院流(3)/京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@北洞院流(3)/京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月14日

北洞院流(2)
京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【北洞院流(2)/京都国際芸術院 01】
北洞院流(2)/京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
北洞院流(2)/京都国際芸術院画像01
吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『北洞院流(2)/京都国際芸術院』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『北洞院流/京都国際芸術院』の続きです。

 ブログ画像タイトルは、「北洞院流/京都国際芸術院」で統一しています。

 画像共通テーマは<★吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪>です。

 タグは<#北洞院流、#京都国際芸術院、#吉祥院心龍、#正師範、#書法道、#花前カレン、#臨沂、#リンイー、#王羲之、#中国書法>としています。

 北洞院流については華法道を以下のブログ
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(2)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(3)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(4)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(6)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(7)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道
で書いています。

 本日は我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の書法道の総帥(そうすい)吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)について書きます。


■記事『北洞院流(2)/京都国際芸術院』


 わたくし吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)は、日本の書道会を去って中国書法会に身を投じることになります。

 それは、中国書法の圧倒的パワーに衝撃を受けたからに他なりません。

 中国書法のインパクトは、私の日本書道会を去ることの不安と恐怖と今後の人生への不確実性を吹き飛ばしました。

 トップ画像は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の京都オフィス近くの壬生寺本堂天井壁面に般若心経と龍雲図を揮毫・アルミ板プリントして取り付け施工完成記念奉納式典を執り行った時の私の師・周之江(しゅうしこう)とのワンショットビジュアルです。

 中国人正師範・周之江(しゅうしこう)に師事して20年足らず。

 書道書法歴都合約50年。

 まだまだ未熟者ですが、わたくしが自負できる能力と経験は、私の書人生において日本書道と中国書法のエスプリ、エッセンスが微妙に融合していることです。


【北洞院流(2)/京都国際芸術院 02】
北洞院流(2)/京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
北洞院流(2)/京都国際芸術院画像02
吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪

画像はイメージです。



 その証として、2017年憧れの中国書聖王義之(日本の書の根源)の故里である山東省臨沂(リンイー/リンギ)の地で、日中書法道交流会を行いました。

 わたくし吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)の書は中国書法会の重鎮に認められていくつかの美術館で私の書画が常時展示されることになります。

 中国書法の研修には、中国には香港や広東省上海にも出向きましたが、書の地はやはり書聖王義之(正確には「王羲之」)の故里山東省臨沂(リンイー/リンギ)です。

 昨年だけで臨沂(リンイー/リンギ)の現地には2回参りましたが、このときに書だけでなく、わたくしは書には欠かせないお花の世界との融合を強く考えました。

 それでお花が大好きな通訳さんに頼んで花市場に案内してもらいました。

 書と花のコラボ、書と花のケミストリー、書と花のマリアージュ、色々な言葉が思い浮かびます。

 優れた書と美しい花、さりげない文字と一輪の花、これこそ、「北洞院流の究極」です。

 そしてこの「北洞院流」は我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)から発信します。・・・明日へつづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、北洞院流(2)/京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/北洞院流(2)/京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@北洞院流(2)/京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月13日

北洞院流
京都国際芸術院
---最新ページ更新---

【北洞院流/京都国際芸術院 01】
北洞院流/京都国際芸術院画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
北洞院流/京都国際芸術院画像01
吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『北洞院流/京都国際芸術院』です。

 ブログ画像タイトルは、「北洞院流/京都国際芸術院」で統一しています。

 画像共通テーマは<★吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪>です。

 タグは<#北洞院流、#北洞院、#京都国際芸術院、#吉祥院心龍、#正師範、#書法道、#エリ子、#花前カレン、#薮内和美、#文部大臣賞>としています。

 北洞院流については華法道を以下のブログ
エリ子FAのすすめ/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(2)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(3)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(4)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(5)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(6)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(7)/花前カレン北洞院流華法道
エリ子FAのすすめ(8)/花前カレン北洞院流華法道
で書いています。

 本日は我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の書法道の総帥(そうすい)吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)について書きます。


■記事『北洞院流/京都国際芸術院』


 わたくし吉祥院心龍は今はプロの書道家/書法道家ですが、薮内和美として関空の山の手の専業農家の長女として生を頂きます。

 幼い頃から書道家を目指したのではありません。

 ある瞬間、ある時、あの日があって、プロに転向しようと思ったのです。

 それは内から迸る熱い思いではなく、そうあったらいいなぁ~と憧れて思ったことから始まります。

 児童や生徒のときは色々な展覧会に出品していくつも賞を頂きました。

 その頂点が高校3年生のときの文部大臣賞であります。


【北洞院流/京都国際芸術院 02】
北洞院流/京都国際芸術院画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
北洞院流/京都国際芸術院画像02
吉祥院心龍正師範書法道とエリ子花前カレン家元華法道の融合♪

画像はイメージです。



 思い起こすに、この時から書道家を目指すようになったと自己評価しております。

 そして良き師範に師事し書に研鑽して精進して参りました。

 多くの人と出会いました。

 その出会いの中で人生の大きな転換点・ターニングポイントがあります。

 誰にでもそういう大きなタイミングやイベントが人生で数回あると思います。

 学業とクラブ、受験、入学、卒業、恋愛、就職、結婚、時には離婚、出産、子育て、子離れ、定年、親との別れ、老いなどがそのタイムライン・プラットフォームです。

 これらのプラットフォームに立って遭遇する特別なタイミングこそ運命を決める道、岐路とも云えるかも知れません。・・・明日へつづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、北洞院流/京都国際芸術院の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/北洞院流/京都国際芸術院

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@北洞院流/京都国際芸術院

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月12日

キッズ・フラワーアレンジ(6)
岸和田
---最新ページ更新---

【キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田 01】
キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田画像01
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田』です。

 「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」については、このブログページを含んで先日より今までに、
キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田
を作成してアップしてあります。

 本ブログ画像タイトルは、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪>です。

 タグは<#キッズ・フラワー、#フラワーアレンジ、#岸和田、#岸和田教委、#いきいき学びのプラン、#中央公民館、#キッズ定期講座、#Xmas、#クセ、#切磋琢磨>としています。


 「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」関連は、一昨日より年を跨いで以下のブログ
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。

 また、2017年平成29年度のクリスマス会は以下のブログ
ミニXmas会/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(2)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(3)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(4)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(5)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(6)/キッズ・フラワー花前カレン
で紹介しています。

 2017年平成29年度の「クリスマス」定期講座は、テーブルフラワーアレンジ「クリスマスキャンドルリース」については以下のブログ
第8回キッズ・フラワー/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(2)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(3)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(4)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(5)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(6)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(7)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(8)感想/花前カレン
を作成してアップしてあります。

 2017年平成29年度の定期講座「第7回キッズフラワー/クリスマスツリー」については、以下のブログ
第7回キッズフラワー(8)/Xmasツリー飾り作り
第7回キッズフラワー(7)/Xmasツリーオーナメント作り
第7回キッズフラワー(6)/Xmasツリーリボン下準備
第7回キッズフラワー(5)/Xmasツリーオアシス下準備
第7回キッズフラワー(4)/Xmasツリー下準備
第7回キッズフラワー(3)/Christmas Tree
第7回キッズフラワー(2)/公民館まつり
第7回キッズフラワー/クリスマスツリー
を作成してアップしてあります。あわせてご覧ください。


 11月に前もって岸和田市報「広報きしわだ11月号」でも掲載された、12月2日(日)の岸和田市葛城地区公民館が開催する今年最後のクリスマスイベントとして「ミニクリスマスツリーをつくろう!」講座(※岸和田市広報募集画像はこちら)については、
 開催後の手順などのレポートブログは今までに以下のブログ
フラワーアレンジ/岸和田
フラワーアレンジメント/岸和田
フラワーアレンジXmas/岸和田
ミニクリスマスツリー手順/岸和田フラワーアレンジ
ミニXmasツリー手順(2)/岸和田フラワーアレンジ
ミニクリスマスツリー完成/岸和田フラワーアレンジ
の6本を作成してアップしてあります。

 そしてワンオフレッスン講座「ミニクリスマスツリーをつくろう!」開催前の案内ブログは以下の3本のブログ
岸和田市フラワーアレンジ/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(2)/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(3)/エリ子花前カレン
でも紹介させて頂きました。
 あわせてご覧頂ければ幸いです。

 また、岸和田市の公民館イベントについては、2017年岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課主催のクリスマスシーズンのみの公募の「キャンドルリースを作ろう!」でクリスマスリースのワンオフレッスン講座を行っています。以下のブログ
Xmas2017キャンドルリース(6)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(5)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(4)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(3)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(2)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース/葛城地区公民館
を作成してアップしてあります。

 そして2016年の岸和田市クリスマスイベントとして「クリスマスサンタのモスブーツ」ワンオフレッスン講座は岸和田市大芝地区公民館・大芝会館と葛城地区公民館有真香会館で
サンタのモスブーツ大芝会館/Xmas花前カレン
サンタのモスブーツ/クリスマス花前カレン
を開催させて頂きました。
 併せてご覧いただければ幸いです。


テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、昨年2017年の今頃はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
 ご覧頂ければ幸いです。


 また、 クリスマス(Xmas)関連のフラワーアレンジメントは、2017年12月の1カ月間、午前と午後にテレビ岸和田(TVK)でヘビーローテーション放送された「クリスマスリース/ドレミファんTV収録」については、
クリスマスリース(12)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(11)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(10)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(9)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(8)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(7)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(6)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(5)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(4)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(3)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(2)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース/ドレミファんTV収録
花前カレンの簡単クリスマスリース/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(2)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(3)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(4)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(5)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(6)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(7)/TVK
を作成してアップしてあります。

 アドベントクランツ(クリスマスリース)については今までに以下の
アドベントクランツ(4)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(3)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(2)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ/e-Flower花前カレン
を作成してアップしてあります。
 あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田』


 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、「理想は高く努力は惜しみなく」をモットーにしています。

 独力で努力を重ねていくうちに、時には花も書も「クセ」が出てしまいます。

 確かに「クセ」もその作り手書き手の味であって、いわゆる「自己表現という芸術」かもしれません。

 しかし芸術から少し距離を置いて、いつの間にか身に染み付いた「クセ」を正す必要があります。

 私は書は7段位準師範ですが、たとえば書なら「クセ字」という適切な言葉があります。
 「クセ字」を直す、そのためには基本に立ち帰ることです。

 基本に忠実であるには、一から教えるキッズ・フラワーでのレッスンが生徒だけでなく私にとっても良い機会でもあります。


【キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田 02】
キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田画像02
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 今年は自分の「くせ」をもう一度見直して、今こそ謙虚に基本に学び、原点をしっかり見つめ直して一層の精進をして切磋琢磨しなければなりません。

 この切磋琢磨という言葉の中には、週3回早朝から出かける花卸売り市場でのお花の選択・買い付けにも花の見極めと指値の嗅覚を磨かねばならない課題も含まれます。

 お花そのものは、誰が見ても綺麗です。
 その綺麗なお花を使わせていただいて一層綺麗に生かして活ける。
 それはプロとして当たり前。

 フラワーアレンジャーとは、文字通りお花そのものの美しさを配置しているだけなのです。

 私は更に一歩踏み出して、そのお花を自分で納得して買い付けてその子達に命ある限り美しさを輝かせることのお手伝いをする。

 その完成作を見て多くの人が感動する。

 その瞬間を求めて真剣勝負!
 あ、真鋏勝負かしら。

 それがお花に関わるプロフローリストのセンスだと思います。

 遥か昔(笑)、30年前になりますか?新婚旅行で行った花の都フィレンツェの駅前の花屋の名物シニョーラは「優れたフラワーアレンジャーは、毎日仕入れる花で自分のお店もアレンジするのだよ!」と言ったのをしっかり覚えています。
 その通りだと思います。

 ワタシ的にはそんなフローリストが理想です。

 特に、これからは私の住む地域だけでなく、幅広く多方面にわたって活動するには、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の花の代表として、時には書に関わるにしても、先ずは普遍化した理論とスキル(技量)と人格が求められます。

 フラワーアレンジメントの国家資格1級フラワー装飾技能士資格や、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会 (NFD)1級フラワーデザイナー資格、長い間かかって身に付けたいけばな嵯峨御流の華範(正教授)資格、そして今まで行ってきたフラワーアレンジメント活動をベースに、基本に立ち帰ることこそ、新しい北洞院流家元としてスタートできるように思えます。

※上の画像左はメルセデスベンツ岸和田店でのお正月アレンジ作品、画像右はメルセデスベンツ堺店の10周年記念サマーキャンプ作品です。

 昨年2018年は、毎日フラワーアレンジメント関連ブログを書いて光陰矢のごとし、平成最後の最後、大晦日も瞬時、時間の流れの継続。
 年末のキッズ・フラワーアレンジ「Xmas」を通して感じること多し。

 あっという間に年が暮れ、新年お正月三が日も過ぎ、あれ!仕事初めをした五日(土)もついさっき過ぎてしまったなぁ~、毎年毎年一からスタートだなってつくづく思うエリ子花前カレンの今日この頃です。

 今年もどうか宜しくお願いいたします♪


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter 私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@キッズ・フラワーアレンジ(6)/岸和田

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月11日

キッズ・フラワーアレンジ(5)
岸和田
---最新ページ更新---

【キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田 01】
キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田画像01
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田』です。

 「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」については、先日より今までに、
キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田
を作成してアップしてあります。

 本ブログ画像タイトルは、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪>です。

 タグは<#キッズ・フラワー、#フラワーアレンジ、#岸和田、#岸和田教委、#いきいき学びのプラン、#中央公民館、#キッズ定期講座、#Xmas、#負うた子に教えられ、#アドバイザー>としています。

 「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」関連は、一昨日より年を跨いで以下のブログ
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。

 また、2017年平成29年度のクリスマス会は以下のブログ
ミニXmas会/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(2)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(3)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(4)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(5)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(6)/キッズ・フラワー花前カレン
で紹介しています。

 2017年平成29年度の「クリスマス」定期講座は、テーブルフラワーアレンジ「クリスマスキャンドルリース」については以下のブログ
第8回キッズ・フラワー/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(2)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(3)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(4)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(5)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(6)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(7)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(8)感想/花前カレン
を作成してアップしてあります。

 2017年平成29年度の定期講座「第7回キッズフラワー/クリスマスツリー」については、以下のブログ
第7回キッズフラワー(8)/Xmasツリー飾り作り
第7回キッズフラワー(7)/Xmasツリーオーナメント作り
第7回キッズフラワー(6)/Xmasツリーリボン下準備
第7回キッズフラワー(5)/Xmasツリーオアシス下準備
第7回キッズフラワー(4)/Xmasツリー下準備
第7回キッズフラワー(3)/Christmas Tree
第7回キッズフラワー(2)/公民館まつり
第7回キッズフラワー/クリスマスツリー
を作成してアップしてあります。あわせてご覧ください。


 11月に前もって岸和田市報「広報きしわだ11月号」でも掲載された、12月2日(日)の岸和田市葛城地区公民館が開催する今年最後のクリスマスイベントとして「ミニクリスマスツリーをつくろう!」講座(※岸和田市広報募集画像はこちら)については、
 開催後の手順などのレポートブログは今までに以下のブログ
フラワーアレンジ/岸和田
フラワーアレンジメント/岸和田
フラワーアレンジXmas/岸和田
ミニクリスマスツリー手順/岸和田フラワーアレンジ
ミニXmasツリー手順(2)/岸和田フラワーアレンジ
ミニクリスマスツリー完成/岸和田フラワーアレンジ
の6本を作成してアップしてあります。

 そしてワンオフレッスン講座「ミニクリスマスツリーをつくろう!」開催前の案内ブログは以下の3本のブログ
岸和田市フラワーアレンジ/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(2)/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(3)/エリ子花前カレン
でも紹介させて頂きました。
 あわせてご覧頂ければ幸いです。

 また、岸和田市の公民館イベントについては、2017年岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課主催のクリスマスシーズンのみの公募の「キャンドルリースを作ろう!」でクリスマスリースのワンオフレッスン講座を行っています。以下のブログ
Xmas2017キャンドルリース(6)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(5)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(4)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(3)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(2)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース/葛城地区公民館
を作成してアップしてあります。

 そして2016年の岸和田市クリスマスイベントとして「クリスマスサンタのモスブーツ」ワンオフレッスン講座は岸和田市大芝地区公民館・大芝会館と葛城地区公民館有真香会館で
サンタのモスブーツ大芝会館/Xmas花前カレン
サンタのモスブーツ/クリスマス花前カレン
を開催させて頂きました。
 併せてご覧いただければ幸いです。


テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、昨年2017年の今頃はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
 ご覧頂ければ幸いです。


 また、 クリスマス(Xmas)関連のフラワーアレンジメントは、2017年12月の1カ月間、午前と午後にテレビ岸和田(TVK)でヘビーローテーション放送された「クリスマスリース/ドレミファんTV収録」については、
クリスマスリース(12)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(11)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(10)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(9)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(8)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(7)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(6)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(5)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(4)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(3)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(2)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース/ドレミファんTV収録
花前カレンの簡単クリスマスリース/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(2)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(3)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(4)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(5)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(6)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(7)/TVK
を作成してアップしてあります。

 アドベントクランツ(クリスマスリース)については今までに以下の
アドベントクランツ(4)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(3)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(2)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ/e-Flower花前カレン
を作成してアップしてあります。
 あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田』


 PCとITリテラシーについては、昔からある言葉どおり「負うた子に教えられて浅瀬を渡る」如しです。

 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の花の家元として一門の総指揮を執るにあたり、キッズ・大人・シニア・師範、教室・出張授業、イベント・展示販売など、色々な情報を弟子やスタッフと共有しなければなりません。


【キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田 02】
キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田画像02
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 人間、指導的立場で歳を重ねていくと、いつの間にか自分を勘違いしてしまいます。

 そして他人(ひと)の言うことを素直に聞けない年頃になるのでしょう。

 何事にも先ずは他人(ひと)の言うことを「素直に聞く」ことが肝心です。

 折角為になる言葉をいただいても「でも~、」とか「そやけど~、~やと思う」と、「自己弁明」「自己主張」したり「我優先」の態度になってしまいがちです。

 そうなってしまうと、自分を見失い、自分を指導してくれる人やアドバイザー的存在の人が少なくなり、今は全くいないかも知れません。

 そんなときこそ、何歳になろうが、どんな地位にあろうが、言いたいことを言ってくれる友人や、しっかり叱ってくれて人として正しい光のある方向を示してくれる人生の先輩・アドバイザーが必要です。

 そう思うと、子供時代や学生時代は親や家族、先生や先輩、それに各道の師範が私を色々と指導していただきました。

 子供のときは指導者がいるのは当たり前。
 でも大人になってこそ立派な指導者やアドバイザーが必要なのです。

 人生を学校(中・高・大学)に喩えたら、各学科の担当教師または教授やクラブの先輩やコーチ、アドバイザーや顧問がいるのが当たり前です。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter 私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@キッズ・フラワーアレンジ(5)/岸和田

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 12:30
岸和田 | キッズ

2019年01月10日

キッズ・フラワーアレンジ(4)
岸和田
---最新ページ更新---

【キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田 01】
キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田画像01
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田』です。

 「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」については、先日より今までに、
キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田
を作成してアップしてあります。

 本ブログ画像タイトルは、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」で統一しています。
 画像共通テーマ(サブタイトル)は<岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪>です。
 タグは<#キッズ・フラワー、#フラワーアレンジ、#岸和田、#岸和田教委、#いきいき学びのプラン、#中央公民館、#キッズ定期講座、#Xmas、#PC、#ITリテラシー>としています。

 「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」関連は、一昨日より年を跨いで以下のブログ
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。

 また、2017年平成29年度のクリスマス会は以下のブログ
ミニXmas会/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(2)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(3)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(4)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(5)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(6)/キッズ・フラワー花前カレン
で紹介しています。

 2017年平成29年度の「クリスマス」定期講座は、テーブルフラワーアレンジ「クリスマスキャンドルリース」については以下のブログ
第8回キッズ・フラワー/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(2)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(3)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(4)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(5)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(6)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(7)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(8)感想/花前カレン
を作成してアップしてあります。

 2017年平成29年度の定期講座「第7回キッズフラワー/クリスマスツリー」については、以下のブログ
第7回キッズフラワー(8)/Xmasツリー飾り作り
第7回キッズフラワー(7)/Xmasツリーオーナメント作り
第7回キッズフラワー(6)/Xmasツリーリボン下準備
第7回キッズフラワー(5)/Xmasツリーオアシス下準備
第7回キッズフラワー(4)/Xmasツリー下準備
第7回キッズフラワー(3)/Christmas Tree
第7回キッズフラワー(2)/公民館まつり
第7回キッズフラワー/クリスマスツリー
を作成してアップしてあります。あわせてご覧ください。


 11月に前もって岸和田市報「広報きしわだ11月号」でも掲載された、12月2日(日)の岸和田市葛城地区公民館が開催する今年最後のクリスマスイベントとして「ミニクリスマスツリーをつくろう!」講座(※岸和田市広報募集画像はこちら)については、
 開催後の手順などのレポートブログは今までに以下のブログ
フラワーアレンジ/岸和田
フラワーアレンジメント/岸和田
フラワーアレンジXmas/岸和田
ミニクリスマスツリー手順/岸和田フラワーアレンジ
ミニXmasツリー手順(2)/岸和田フラワーアレンジ
ミニクリスマスツリー完成/岸和田フラワーアレンジ
の6本を作成してアップしてあります。

 そしてワンオフレッスン講座「ミニクリスマスツリーをつくろう!」開催前の案内ブログは以下の3本のブログ
岸和田市フラワーアレンジ/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(2)/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(3)/エリ子花前カレン
でも紹介させて頂きました。
 あわせてご覧頂ければ幸いです。

 また、岸和田市の公民館イベントについては、2017年岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課主催のクリスマスシーズンのみの公募の「キャンドルリースを作ろう!」でクリスマスリースのワンオフレッスン講座を行っています。以下のブログ
Xmas2017キャンドルリース(6)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(5)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(4)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(3)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(2)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース/葛城地区公民館
を作成してアップしてあります。

 そして2016年の岸和田市クリスマスイベントとして「クリスマスサンタのモスブーツ」ワンオフレッスン講座は岸和田市大芝地区公民館・大芝会館と葛城地区公民館有真香会館で
サンタのモスブーツ大芝会館/Xmas花前カレン
サンタのモスブーツ/クリスマス花前カレン
を開催させて頂きました。
 併せてご覧いただければ幸いです。


テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、昨年2017年の今頃はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
 ご覧頂ければ幸いです。


 また、 クリスマス(Xmas)関連のフラワーアレンジメントは、2017年12月の1カ月間、午前と午後にテレビ岸和田(TVK)でヘビーローテーション放送された「クリスマスリース/ドレミファんTV収録」については、
クリスマスリース(12)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(11)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(10)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(9)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(8)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(7)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(6)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(5)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(4)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(3)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(2)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース/ドレミファんTV収録
花前カレンの簡単クリスマスリース/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(2)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(3)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(4)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(5)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(6)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(7)/TVK
を作成してアップしてあります。

 アドベントクランツ(クリスマスリース)については今までに以下の
アドベントクランツ(4)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(3)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(2)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ/e-Flower花前カレン
を作成してアップしてあります。
 あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田』


 あ、そうそう、2018年度の11月の岸和田市立公民館・中央地区公民館まつりでは、前倒しでフラワーアレンジメント・キッズ・フラワー講座がクリスマスリースを出展しました。

 岸和田市教育委員会プログラムの「いきいき学びのプラン」(※削除の場合はここをクリック)岸和田市立中央公民館「キッズ・フラワー」の平成30年度定期講座受講生は結局、11月公民館まつりと12月の定期講座で2つのクリスマスアイテムを作ったことになります。

 これらのフラワーアレンジメントの教材の企画は、私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)や、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)のスタッフが行います。

 一昨年2017年の12月のフラワーアレンジメント・クリスマスレッスンのときは公民館まつりとタイミングを合わせて、やはりクリスマスフラワーアレンジをして、そのあとクリスマス会をした事になります。


【キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田 02】
キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田画像02
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 今まで私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、組織だった団体は持っていませんでした。

 昨年2018年5月に、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)を設立して、花の代表に推挙されました。

 それまでは、毎年毎年季節のイベントがやってくると、個人でそのイベントに相応しい最適なフラワーアレンジメント作品を考案するのが常でした。

 こういう毎日の営みの積み重ねを28才からやってきました。

 当時は私は、今のようなハイテクというか、パソコンはじめiPhoneなどのスマホや色々なITデバイス、そしてそれらを使ったブログやfacebookやLINEなどのSNSに情報や知識が無かった時代ですから、作業の全てがアナログ作業です。

 デザインも手書き、スケジュールも手書き、そして企画書も手書きで一生懸命、我武者羅にフラワーアレンジメントに取り組んでいました。

 今は、いつの間にか、私はノマドチックなモバイラー、でも最早モバイラーという言葉も死語になっているラットかライスなインターネット社会。

 ITリテラシーなくして私のフラワーアレンジメントや書道が成り立たない時代です。

 3年前までは、PC(パソコン)など学校で習っていない、だからPCが出来ないし苦手だと言い張っていました。

 「そんなことを言うのは世間知らず、自分を甘やかせているのでは?企業や会社でビジネスマンや地方自治体の公務員や個人商店でも、PCが出来ないなんて言ってたら職につけませんよ!」って企業コンサルタントの大先生に指摘されました。

 確かにその通りだと思いました。

 そう思いながらでも「私は企業や会社で働いていないし、公務員でもないしぃ~。スマホで出来るわ!」と心のどこかで素直でないのです。

 ところが年末、東京の某商社で働く長男、そして某銀行から転身して公務員をして昨年結婚した長女が帰省して、二人とも口を揃えて言う。
 「会社でPCでけへん人っていてないで。スマホでは仕事はでけへんなあ~。プレゼン書類を作るにもパワーポイントやエクセルやワード、広報チラシ作るにもPCは当たり前。ITリテラシーがないとほんま職場はメチャ厳しいで!」と。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter 私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@キッズ・フラワーアレンジ(4)/岸和田

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月09日

キッズ・フラワーアレンジ(3)
岸和田
---最新ページ更新---

【キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田 01】
キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田画像01
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田』の続きです。

 前々回(一昨日)の紹介ブログ『キッズ・フラワーアレンジ/岸和田』から続いています。

 本ブログ画像タイトルは、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪>です。

 タグは<#キッズ・フラワー、#フラワーアレンジ、#岸和田、#岸和田教委、#いきいき学びのプラン、#中央公民館、#キッズ定期講座、#Xmas、#クリスマス会、#定期講座>としています。

 上の画像の中央の女性は、岸和田市立中央公民館キッズ・フラワーの立ち上げのときからずっとお世話いただいています岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課社会教育指導員の西村千都子(にしむらちずこ)さんです。

 キッズ・フラワークラス運営の心強いサポート、そしてレッスンでもアシストをしてくださいます。

 キッズ達にも人気があってとても優しい指導員さんです。

 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)と弟子の新谷若江プロフローリストは助かっています。
 本当にいつもありがとうございます。

 「キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田」関連は、一昨日より年を跨いで以下のブログ
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。

 また、2017年平成29年度のクリスマス会は以下のブログ
ミニXmas会/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(2)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(3)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(4)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(5)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(6)/キッズ・フラワー花前カレン
で紹介しています。

 2017年平成29年度の「クリスマス」定期講座は、テーブルフラワーアレンジ「クリスマスキャンドルリース」については以下のブログ
第8回キッズ・フラワー/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(2)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(3)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(4)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(5)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(6)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(7)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(8)感想/花前カレン
を作成してアップしてあります。

 2017年平成29年度の定期講座「第7回キッズフラワー/クリスマスツリー」については、以下のブログ
第7回キッズフラワー(8)/Xmasツリー飾り作り
第7回キッズフラワー(7)/Xmasツリーオーナメント作り
第7回キッズフラワー(6)/Xmasツリーリボン下準備
第7回キッズフラワー(5)/Xmasツリーオアシス下準備
第7回キッズフラワー(4)/Xmasツリー下準備
第7回キッズフラワー(3)/Christmas Tree
第7回キッズフラワー(2)/公民館まつり
第7回キッズフラワー/クリスマスツリー
を作成してアップしてあります。あわせてご覧ください。


 11月に前もって岸和田市報「広報きしわだ11月号」でも掲載された、12月2日(日)の岸和田市葛城地区公民館が開催する今年最後のクリスマスイベントとして「ミニクリスマスツリーをつくろう!」講座(※岸和田市広報募集画像はこちら)については、
 開催後の手順などのレポートブログは今までに以下のブログ
フラワーアレンジ/岸和田
フラワーアレンジメント/岸和田
フラワーアレンジXmas/岸和田
ミニクリスマスツリー手順/岸和田フラワーアレンジ
ミニXmasツリー手順(2)/岸和田フラワーアレンジ
ミニクリスマスツリー完成/岸和田フラワーアレンジ
の6本を作成してアップしてあります。

 そしてワンオフレッスン講座「ミニクリスマスツリーをつくろう!」開催前の案内ブログは以下の3本のブログ
岸和田市フラワーアレンジ/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(2)/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(3)/エリ子花前カレン
でも紹介させて頂きました。
 あわせてご覧頂ければ幸いです。

 また、岸和田市の公民館イベントについては、2017年岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課主催のクリスマスシーズンのみの公募の「キャンドルリースを作ろう!」でクリスマスリースのワンオフレッスン講座を行っています。以下のブログ
Xmas2017キャンドルリース(6)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(5)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(4)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(3)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(2)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース/葛城地区公民館
を作成してアップしてあります。

 そして2016年の岸和田市クリスマスイベントとして「クリスマスサンタのモスブーツ」ワンオフレッスン講座は岸和田市大芝地区公民館・大芝会館と葛城地区公民館有真香会館で
サンタのモスブーツ大芝会館/Xmas花前カレン
サンタのモスブーツ/クリスマス花前カレン
を開催させて頂きました。
 併せてご覧いただければ幸いです。


テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、昨年2017年の今頃はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
 ご覧頂ければ幸いです。


 また、 クリスマス(Xmas)関連のフラワーアレンジメントは、2017年12月の1カ月間、午前と午後にテレビ岸和田(TVK)でヘビーローテーション放送された「クリスマスリース/ドレミファんTV収録」については、
クリスマスリース(12)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(11)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(10)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(9)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(8)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(7)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(6)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(5)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(4)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(3)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(2)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース/ドレミファんTV収録
花前カレンの簡単クリスマスリース/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(2)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(3)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(4)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(5)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(6)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(7)/TVK
を作成してアップしてあります。

 アドベントクランツ(クリスマスリース)については今までに以下の
アドベントクランツ(4)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(3)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(2)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ/e-Flower花前カレン
を作成してアップしてあります。
 あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田』


 2018年度の第8回キッズ・フラワー定期講座「クリスマスオブジェ」の時は、授業の最後にクリスマス会を行いました。

 今日はそのときの楽しい様子と定期講座としてのクラス運営で感じたことを書きます。

 レッスンを終えて、さあクリスマス会でのクリスマスケーキのワンシーン。

 大きなクリスマスケーキを前に見入るキッズ達。
 中には、思い切ってケーキカット出来なかったキッズ。
 すこし引っ込み思案のキッズ。

 私はそんなキッズ達にはお皿を配ってもらったり、ジュースを注ぎ分けてもらったりして楽しくクリスマス会に参加してもらいます。

 先ずは年少のキッズにジュースを配ってもらうのを頼むと、年長の2人も自分から進んで手伝ってくれます。

 そしてその内の一人がキッズの皆に声をかけました。
 「ここはアップルジュースだよ。」
 「欲しい列に並んで!」
 と言って上手く自分達より小さい子を誘導していました。

 キッズの皆はコップを持って並んで、好きなジュースをもらって席に付きました。


【キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田 02】
キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田画像02
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 年少と年長、低学年と高学年のいるクラス運営は結構難しいと聞きます。

 でもうまくいくとクラス運営はスムーズになるし、生徒が自主的に進んで作業のお手伝いをすることによってそのクラスの雰囲気がポジティブ且つアクティブになる。
 そう学校教師している大学時代の友人から聞いていましたので、ほんとその通りだと思いました。

 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の代表として、一級資格や講師資格を持ったインストラクターにも、混成クラスの場合は周知しなくてはならない大切なことです。

 昨年も経験しましたが、やはり今年のキッズ・フラワー定期講座クリスマス会も私の講師の長いキャリアには、とても役立つ良い経験になります。

 ありがとうございます。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter 私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@キッズ・フラワーアレンジ(3)/岸和田

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月08日

キッズ・フラワーアレンジ(2)
岸和田
---最新ページ更新---

【キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田 01】
キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田画像01
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田』です。

 前回(お正月1月1日)の紹介ブログ『キッズ・フラワーアレンジ/岸和田』の続きです。

 本ブログ画像タイトルは、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪>です。

 タグは<#キッズ・フラワー、#フラワーアレンジ、#岸和田、#岸和田教委、#いきいき学びのプラン、#中央公民館、#キッズ定期講座、#Xmas、#クリスマス会、#クリスマスオブジェ>としています。

 上の画像の左は私、そして中央の女性は、岸和田市立中央公民館キッズ・フラワー定期講座の開設のときからずっとお世話になっています岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課社会教育指導員の西村千都子(にしむらちずこ)さんです。

 いつもありがとうございます。
 本年も宜しくお願い申し上げます。

 「キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田」関連は、一昨日より年を跨いで以下のブログ
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。

 また、2017年平成29年度のクリスマス会は以下のブログ
ミニXmas会/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(2)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(3)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(4)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(5)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(6)/キッズ・フラワー花前カレン
で紹介しています。

 2017年平成29年度の「クリスマス」定期講座は、テーブルフラワーアレンジ「クリスマスキャンドルリース」については以下のブログ
第8回キッズ・フラワー/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(2)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(3)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(4)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(5)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(6)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(7)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(8)感想/花前カレン
を作成してアップしてあります。

 2017年平成29年度の定期講座「第7回キッズフラワー/クリスマスツリー」については、以下のブログ
第7回キッズフラワー(8)/Xmasツリー飾り作り
第7回キッズフラワー(7)/Xmasツリーオーナメント作り
第7回キッズフラワー(6)/Xmasツリーリボン下準備
第7回キッズフラワー(5)/Xmasツリーオアシス下準備
第7回キッズフラワー(4)/Xmasツリー下準備
第7回キッズフラワー(3)/Christmas Tree
第7回キッズフラワー(2)/公民館まつり
第7回キッズフラワー/クリスマスツリー
を作成してアップしてあります。あわせてご覧ください。


 11月に前もって岸和田市報「広報きしわだ11月号」でも掲載された、12月2日(日)の岸和田市葛城地区公民館が開催する今年最後のクリスマスイベントとして「ミニクリスマスツリーをつくろう!」講座(※岸和田市広報募集画像はこちら)については、
 開催後の手順などのレポートブログは今までに以下のブログ
フラワーアレンジ/岸和田
フラワーアレンジメント/岸和田
フラワーアレンジXmas/岸和田
ミニクリスマスツリー手順/岸和田フラワーアレンジ
ミニXmasツリー手順(2)/岸和田フラワーアレンジ
ミニクリスマスツリー完成/岸和田フラワーアレンジ
の6本を作成してアップしてあります。

 そしてワンオフレッスン講座「ミニクリスマスツリーをつくろう!」開催前の案内ブログは以下の3本のブログ
岸和田市フラワーアレンジ/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(2)/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(3)/エリ子花前カレン
でも紹介させて頂きました。
 あわせてご覧頂ければ幸いです。

 また、岸和田市の公民館イベントについては、2017年岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課主催のクリスマスシーズンのみの公募の「キャンドルリースを作ろう!」でクリスマスリースのワンオフレッスン講座を行っています。以下のブログ
Xmas2017キャンドルリース(6)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(5)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(4)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(3)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(2)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース/葛城地区公民館
を作成してアップしてあります。

 そして2016年の岸和田市クリスマスイベントとして「クリスマスサンタのモスブーツ」ワンオフレッスン講座は岸和田市大芝地区公民館・大芝会館と葛城地区公民館有真香会館で
サンタのモスブーツ大芝会館/Xmas花前カレン
サンタのモスブーツ/クリスマス花前カレン
を開催させて頂きました。
 併せてご覧いただければ幸いです。


テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、昨年2017年の今頃はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
 ご覧頂ければ幸いです。


 また、 クリスマス(Xmas)関連のフラワーアレンジメントは、2017年12月の1カ月間、午前と午後にテレビ岸和田(TVK)でヘビーローテーション放送された「クリスマスリース/ドレミファんTV収録」については、
クリスマスリース(12)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(11)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(10)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(9)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(8)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(7)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(6)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(5)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(4)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(3)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(2)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース/ドレミファんTV収録
花前カレンの簡単クリスマスリース/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(2)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(3)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(4)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(5)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(6)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(7)/TVK
を作成してアップしてあります。

 アドベントクランツ(クリスマスリース)については今までに以下の
アドベントクランツ(4)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(3)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(2)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ/e-Flower花前カレン
を作成してアップしてあります。
 あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田』


 キッズ・フラワーアレンジ講座は5月の第1回から始まって、公民館祭り(クリスマスリース一般公開授業と作品展示)に続いて、年末の第8回はお休みのキッズは一人も無く、クリスマスオブジェ作品へと進んでまいりました。

 この講座は2017年から岸和田市立中央公民館で始まった、岸和田市教育委員会プログラムの「いきいき学びのプラン」(※削除の場合はここをクリック)「キッズ・フラワー」の平成30年度の定期講座で、過去2年とも私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が担当させていただいています。

 キッズ・フラワーは小学1年生から小学6年までの混成クラス。

 昨年は男の子も参加してくれました。

 2018年度の第8回キッズ・フラワー定期講座「クリスマスオブジェ」の時は、授業の最後にクリスマス会を行いました。

 フード&ドリンクは、コストコのでっかいクリスマスケーキと各種ジュースです。

 キッズの皆さんに私から声をかけてお手伝いをお願いしました。

 先ずは大きなクリスマスケーキの等分カットです。

 これは24個に切り分けられます。

 キッズの皆さんはこれだけ大きなクリスマスケーキを切り分ける経験のある子は少ないと思います。


【キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田 02】
キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田画像02
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 「だれかカットしたい人?」

 もじもじ・・・。

 「ハーイ!」と手を挙げるキッズ。

 一人のキッズが切り分けるのを見て、キッズの中には勇気が湧いてくる子もいます。

 何人かがケーキカットに挑戦します。

 綺麗にカット出来ればパチパチ拍手。

 少し崩れてもパチパチ拍手。

 楽しいひと時です。

 何事も経験です。・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter 私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@キッズ・フラワーアレンジ(2)/岸和田

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月07日

クマ干支えと(4)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン 01】
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン画像01
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン』です。

 「クマと干支えと/エリ子花前カレン」は4本シリーズで、今までにこのブログページを含んで以下のブログ
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン
クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン
クマと干支えと/エリ子花前カレン
を作成して投稿・アップしてあります。

 本ブログ画像タイトルは、「クマと干支えと/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪>です。

 タグは<#クマ、#干支、#えと、#エリ子、#花前カレン、#八百屋お七、#夜桜お七、#井原西鶴、#丙午、#ひのえうま>としています。


■記事『クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン』


 コストコのでっかいクマのぬいぐるみを見て今年の干支まであれこれ考えてしまいました。

 もすこし干支について書いてみます。
 干支といえば私の干支は・・・これは内緒。

 私は干支で連想するのは「ひえのうま」です。
 「ひえのうま」は「丙午」と書いて音読みでは「へいご」です。

 「干支 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)を読んでみると、いろいろと面白いことが書かれています。

 「丙午(ひのえうま・へいご)」は、江戸時代から、「丙午(ひのえうま・へいご)」の年には火災が多く、また、この「丙午(ひのえうま・へいご)」年生まれの女は夫を殺す、「丙午(ひのえうま・へいご)」生まれの女は縁起が悪いので嫁にもらうなという迷信や俗信があります。


【クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン 02】
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン画像02
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 この不名誉な干支「丙午(ひのえうま・へいご)」は、五行陰陽説(陰陽五行では、十干の丙は陽の火、十二支の午は陽の火を意味する)や江戸時代前期、江戸本郷の八百屋の娘で、恋人に会いたい一心で放火事件を起こし火刑に処されたとされる八百屋お七<やおやおしち、寛文8年(1668年)~天和3年3月28日(1683年4月24日)※「八百屋お七 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』参照)、生年・命日に関して諸説ある>を井原西鶴が『好色五人女』で取り上げたことで広く知られるようになります。

 あ、「八百屋お七」は、演歌歌手坂本冬美さんがNHK紅白歌合戦で唄う十八番「夜桜お七」(よざくらおしち)の事です。

 この五行陰陽説と八百屋お七の二つの理由で、長い時間にわたって「丙午(ひのえうま・へいご)」年の出生にも影響しているようです。

 「丙午(ひのえうま・へいご)」年の女子の出生率が実際に例年の20パーセントも激減したといわれる1966年生まれの丙午女(ひのえうまおんな)の女性達は、日本の高度成長期にすくすくと育ち、バブル真っ只中に成人式を迎えます。

 そんな彼女達は2019年現在53歳になっています。

 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)の知り合いや友達や先輩、そしてFAフラワーアレンジメントの生徒にも丙午女(ひのえうまおんな)はいらっしゃいますが、皆さんは迷信とは無関係で、幸せな人生を送っておられます。
・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、クマと干支えと(4)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@クマと干支えと(4)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月06日

クマ干支えと(3)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン 01】
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン画像01
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン』の続きです。

 前々回(一昨日)の紹介ブログ『クマと干支えと/エリ子花前カレン』から続いています。

 本ブログ画像タイトルは、「クマと干支えと/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪>です。

 タグは<#クマ、#干支、#えと、#属相、#花前カレン、#十二生肖、#十干、#十二支、#十二動物、#生肖>としています。


■記事『クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン』


 干支(えと/かんし)とは、十干十二支を合わせたものを干支(「かんし」または「えと」)というところまで書いてきました。

 ところで、コストコで見つけたあの大きなクマ・熊のぬいぐるみ、テディベア(英:Teddy bear)ですが、クマ・熊は、十二支(じゅうにし/twelve horary signs)
■子「ね」、鼠(ねずみ) Rat
■丑「うし」、牛(うし) Ox
■寅「とら」、虎(とら) Tiger
■卯「う」、兎(うさぎ) Hare
■辰「たつ」、竜・龍(りゅう) Dragon
■巳「み」、蛇(へび) Serpent
■午「うま」、馬(うま) Horse
■未「ひつじ」、羊(ひつじ) Sheep
■申「さる」、猿(さる) Monkey
■酉「とり」、鶏(にわとり) Cock
■戌「いぬ」、犬(いぬ) Dog
■亥「い」、猪(いのしし) Boar
には入っていません。

 亥「い」、猪(いのしし)は、英語でBoar(ボア)と云います。

 クマは、Bear(ベア)。

 「o」と「e」の一字違いで大きな差ですね。

 「干支 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)を参考にしますと、クマ・熊は、日本、中国、台湾、韓国、タイ、ベトナム、モンゴル、インド、アラビア、ロシア、ベラルーシ、アラビア、イランのどの国の十二支(十二動物/十二生肖(じゅうにせいしょう)/十二属相(じゅうにぞくしょう))にも入っていません。※「生肖 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)参照


【クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン 02】
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン画像02
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 扨而(さて)、クマ・熊はどうして干支に入っていないのでしょうか?

 ネットで調べてみると、Yahoo!JAPAN知恵袋で<なぜ十二支には熊や鹿がないのですか。教えてください。>の回答は以下、
<古代中国において、12宮は方角や順番を表すものでしたが、人々が覚えやすいよう身近な動物を使ったからです。その当時は、『辰』は想像上の動物でしたが、それ以外は、日常的に良く見る動物です。辰(龍)は、想像上ではありましたが、心中として中国の人にとっては、身近な動物でした。一方、ご質問にある、熊や鹿は、猛獣であったり、山岳部に主にいたり、やはり当時でも、犬や、猫ほど、よく見たり、近しかったりしない動物で、メディアが発達していない当時においては、珍しい動物であったために、選から漏れたわけです。>と記載されています。

 うん、なるほど、そう言えば、タイやベトナムやチベットやベラルーシでは身近な存在として十二支(十二動物/十二生肖(じゅうにせいしょう)/十二属相(じゅうにぞくしょう))にネコ・猫がウサギ・兎(卯「う」)に代って入っていますし、日本の干支のイノシシ・猪(亥「い」)の代わりとして、中国、韓国、タイ、ベトナム、モンゴル、インド、アラビア、ロシア、ベラルーシの十二支(十二動物/十二生肖(じゅうにせいしょう)/十二属相(じゅうにぞくしょう))に家畜のブタ・豚が入っています。

 余談ですが、タイとベトナムの干支(十二動物)では、ヒツジ羊(未「ひつじ」)に代わってヤギ・山羊が、インドの干支(十二動物)ではニワトリ・鶏(酉「とり」)に代わってガルダ・ガルーダ(インドの想像上の神鳥)が、モンゴルの干支(十二動物)ではトラ・虎(寅「とら」)に代わってヒョウ・豹が、アラビアの干支(十二動物)ではワニ・鰐が、イランでは辰(たつ、龍)に代わってクジラ・鯨が、ブルガリアではトラ・虎(寅「とら」)がネコ・猫にそれぞれ置き換わって入っています。

 上の画像は、海外の干支の十二支(十二動物/十二生肖(じゅうにせいしょう)/十二属相(じゅうにぞくしょう))で、ヒツジ羊(未「ひつじ」)がヤギ・山羊になり、イノシシ・猪(亥「い」)が豚になっているビジュアルです。・・・明日につづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、クマと干支えと(3)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@クマと干支えと(3)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月05日

クマ干支えと(2)
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン 01】
クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン画像01
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン』です。

 前回(昨日)の紹介ブログ『クマと干支えと/エリ子花前カレン』の続きです。

 本ブログ画像タイトルは、「クマと干支えと/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪>です。

 タグは<#クマ、#干支、#えと、#初生け、#花前カレン、#十二生肖、#十干、#十二支、#丙午、#ひのえうま>としています。


■記事『クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン』


 今年2019年平成31年の干支(えと)は亥(い・イノシシ)です。

 干支(えと)というなら、正確には2019年の干支は「己亥(つちのとい/キガイ)」です。

 お年始はやはりお花は新春初生け(しんしゅんはついけ)と書は書初め(かきぞめ)です。

 私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る一方、書は7段位準師範ですので、今年干支の「亥」や「己亥」を揮毫・認書しました。

 書はわたし的にはそれなりだと思いますが、ウチの8段位師範の諸先生方のお目に触れると思うと、矢張り衆目に晒すのは控えます。

 それで、書「亥」は、我が京都国際芸術院の書の総帥(そうすい)吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)のオリジナル書、力強い希望に満ちた、上の画像「亥」をご覧ください。

 私のお花は、お仕事でメルセデスベンツ岸和田店で初売りのタイミングで新春の初生けのパフォーマンスをさせていただきます。

 昨年度以前のメルセデスベンツ岸和田店の初生け作品に関するブログは以下
ベンツ岸和田新春FA/花前カレン
ベンツ岸和田新春FA(2)/花前カレン
メルセデスベンツ岸和田/花前カレン一期一会
ベンツ岸和田フラワーアレンジ/花前カレン
ベンツ岸和田フラワーアレンジ(2)/花前カレン
ベンツ岸和田フラワーアレンジ(3)/花前カレン
ヤナセメルセデスベンツ岸和田/花前カレン
です。ご覧頂いただければ幸いです。


【クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン 02】
クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン画像02
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 さて、干支<えと/かんし「干支 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)>とは、十干十二支を合わせたものを干支(「かんし」または「えと」)といいます。

 十干<じっかん「十干 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)>は、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10の要素からなる集合です。

 十二支<じゅうにし「十二支 - Wikipedia」(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)>は、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12の要素の総称です。

 十干を天干(てんかん)というのに対して、十二支を地支(ちし)ともいいます。

 干支(十干十二支)が60年で一巡し起算点となった年の干支にふたたび戻ることを還暦といいます。

 十二支の代表的は干支は、「甲子(きのえね・こうし・かっし)」です。

 「甲子(きのえね・こうし・かっし)」は、干支の起算点で、一番最初の年です。

 高校野球や阪神タイガースで有名な甲子園球場は、甲子(きのえね・こうし・かっし)の年1924年大正13年火曜日から始まる閏年の8月1日に開場しています。

 また43番目の「丙午(ひのえうま・へいご)1966年昭和41年」も良く知られている干支です。

 それにしても、クマはどうしてえと干支にはいっていないのでしょう?

 コストコ(Costco)で見つけた大きなクマのぬいぐるみ、テディベア(英:Teddy bear)くんは可愛いのに・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、クマと干支えと(2)/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@クマと干支えと(2)/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 00:00
クマ | えと

2019年01月04日

クマ干支えと
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【クマ干支えと/エリ子花前カレン 01】
クマ干支えと/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマ干支えと/エリ子花前カレン画像01
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『クマと干支えと/エリ子花前カレン』です。

 本ブログ画像タイトルは、「クマと干支えと/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪>です。

 タグは<#クマ、#干支、#えと、#エリ子、#花前カレン、#十二生肖、#十干、#十二支、#丙午、#ひのえうま>としています。


■記事『クマ干支えと/エリ子花前カレン』


 2019年のお正月からは、以下のブログ
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン
謹賀新年/エリ子花前カレン
を作成して投稿アップしてあります。

 本ブログシリーズは「クマと干支えと/エリ子花前カレンの」4作シリーズですが、お話は年末より年を跨いで以下のブログ
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
から繋がっています。

 あわせてご覧くださいませ。


【クマ干支えと/エリ子花前カレン 02】
クマ干支えと/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
クマ干支えと/エリ子花前カレン画像02
クマは十二生肖に属さず十干十二支と言えば丙午ひのえうまを連想♪

画像はイメージです。



 コストコ(Costco)の大きなクマのぬいぐるみ、テディベア(英:Teddy bear)<コストコのでっかいクマのぬいぐるみYouTube動画>くんはとても可愛い。

 買いたいなって思ったけど、私の部屋で3メートルものこの大きなクマのぬいぐるみテディベア(英:Teddy bear)くんと一緒に住むとなると部屋が小さいです。

 一寸買い渋るかも。
 きっと私のようなお客も多いはず。

 今年2019年平成31年は亥の年。

 5月からは新元号になりますので、平成は4月末でお終いですが、干支(十干十二支)は時代の元号に関係なく、「己亥(つちのとい/キガイ)」のままです。

 十二支は、子(ね)丑(うし)寅(とら)卯(う)辰(たつ)巳(み)午(うま)未(ひつじ)申(さる)酉(とり)戌(いぬ)亥(い)です。

 クマは入っていません。

 でも今年2019年の干支(えと/かんし)がもしクマなら、トップ画像の大きなクマのぬいぐるみテディベア君は爆発的に売れるのではないかと思います。

 私、この大きなクマのぬいぐるみテディベア君が気に入ったので、なんとか工夫して私の部屋に置けるようにしたいかも・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、クマ干支えと/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/クマ干支えと/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@クマ干支えと/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
hanamae at 00:00
クマ | 干支

2019年01月03日

あクマしておめでとう
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【あクマしておめでとう/エリ子花前カレン 01】
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン画像01
Xmasケーキ同様コストコ大きなクマのぬいぐるみテディベア見っけ♪

画像はイメージです。



 今回の紹介ブログは、『あクマしておめでとう/エリ子花前カレン』です。

 昨日(前回)の『謹賀新年/エリ子花前カレン』の続きです。

 本ブログ画像タイトルは、「あクマしておめでとう/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<Xmasケーキ同様コストコ大きなクマのぬいぐるみテディベア見っけ♪>です。

 タグは<#あクマしておめでとう、#あクマして、#エリ子、#花前カレン、#Xmasケーキ、#コストコ、#大きなクマのぬいぐるみ、#クマ、#ぬいぐるみ、#テディベア>としています。


■記事『あクマしておめでとう/エリ子花前カレン』


 コストコ和泉倉庫店へ発注していたクリスマスケーキ(Xmasケーキ)を引き取りに行った際に見つけて、気になった大きなクマのぬいぐるみ!

 コストコは何でも数が多いし、メチャでかいです。

 大きなことでは、上の画像は、年末にコストコで注文したクリスマスケーキ(Xmasケーキ)。

 私が担当する岸和田市教育委員会プログラムの「いきいき学びのプラン」(※削除の場合はここをクリック)岸和田市立中央公民館「キッズ・フラワー」の平成30年度定期講座生の子供達キッズみんなと一緒に切り分けて食べたクリスマスケーキ(Xmasケーキ)も上の画像のように大きい!

 ところで、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」関連ブログは、一昨日より年を跨いで以下のブログ
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。


【あクマしておめでとう/エリ子花前カレン 02】
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
あクマしておめでとう/エリ子花前カレン画像02
Xmasケーキ同様コストコ大きなクマのぬいぐるみテディベア見っけ♪

画像はイメージです。



 キッズ・フラワーのクリスマスケーキ(Xmasケーキ)の注文のときから、気になっていたこのコストコの大きなクマのぬいぐるみ、テディベア(英:Teddy bear)は、展示してある場所はもっと奧だったのだけど、確かに有りました。

 そのときは私はあの大きなクマのぬいぐるみと一緒に写真を撮りたかったのですけど、クマの向きが不具合で撮影には不向きな態勢だったから、撮影しなかったのです。

 年末2018年12月10日(木)に行ったときは、陳列場所が変わって、撮影に良い向きで座ってくれていたので撮影させてもらいました。

 「撮影しても良いかな?大きなクマのぬいぐるみテディベア君?」と私が尋ねると、
 「いいベア!」って答えてくれたかも。


 因みに大きなクマのぬいぐるみテディベア君の価格は詳しく覚えていないけど2万6千円ぐらいだったでしょうか?

 もうすこし安くなったら買おうかしら。

 画像のように、可愛くて大きなクマのぬいぐるみ、テディベア(英:Teddy bear)くんです。・・・つづく・・・明日につづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、あクマしておめでとう/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/あクマしておめでとう/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@あクマしておめでとう/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月02日

謹賀新年
エリ子花前カレン
---最新ページ更新---

【謹賀新年/エリ子花前カレン 01】
謹賀新年/エリ子花前カレン画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
謹賀新年/エリ子花前カレン画像01
平成31年最後の年賀状は京都国際芸術院代表エリ子花前カレンで♪

画像はイメージです。



 明けましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願い申し上げます。

 今回の紹介ブログは、『謹賀新年/エリ子花前カレン』です。

 本ブログ画像タイトルは、「謹賀新年/エリ子花前カレン」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<平成31年最後の年賀状は京都国際芸術院代表エリ子花前カレンで♪>です。

 タグは<#謹賀新年、#エリ子、#花前カレン、#平成31年、#最後の年賀状、#京都国際芸術院、#イノシシ、#でっかいクマ、#クマのぬいぐるみ、#ぬいぐるみ>としています。


■記事『謹賀新年/エリ子花前カレン』


 さて、今年2019年平成31年の干支(えと)は亥(い・イノシシ)です。

 干支というなら、正確には2019年の干支は「己亥(つちのとい/キガイ)」です。

 今年の年賀状は、私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(法人番号7130005015305/略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)北洞院流華法道家元として内々で出させていただきました。

 年賀状は、上のような真面目なごお年賀になりましたが、私は絵が好きなので、イノシシの絵をいくつか書きましたが、イマイチ。

 ネットでフリーイラストを探しましたが、思っているイメージと異なってビミョーで、どうもサマになりません。

 イノシシの絵は載せないでおこうということで、上のような四角張った年賀状になった次第です。

 私は、どうも牙のあるイノシシの絵がうまく描けないのかも・・・。

 なんかイノシシは牙のせいでリアルになってしまう。

 クマのイラストなら書きやすいのだけど。


【謹賀新年/エリ子花前カレン 02】
謹賀新年/エリ子花前カレン画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
謹賀新年/エリ子花前カレン画像02
平成31年最後の年賀状は京都国際芸術院代表エリ子花前カレンで♪

画像はイメージです。



 あ、クマで思い出しました。

 生きているクマではなくてクマのぬいぐるみのことです。

 上の画像は、年末に、私が担当する岸和田市教育委員会プログラムの「いきいき学びのプラン」(※削除の場合はここをクリック)岸和田市立中央公民館「キッズ・フラワー」の平成30年度定期講座生の子供達キッズみんなと一緒に早めのクリスマス会のクリスマスケーキを注文に行った時、メチャでっかいクマのぬいぐるみを見たときのワンショットビジュアルです。

 ところで、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」関連ブログは、一昨日より年を跨いで以下のブログ
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。

 また、2017年平成29年度のクリスマス会は以下のブログ
ミニXmas会/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(2)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(3)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(4)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(5)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(6)/キッズ・フラワー花前カレン
で紹介しています。
 2017年平成29年度の「クリスマス」定期講座は、テーブルフラワーアレンジ「クリスマスキャンドルリース」については以下のブログ
第8回キッズ・フラワー/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(2)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(3)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(4)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(5)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(6)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(7)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(8)感想/花前カレン
を作成してアップしてあります。
 2017年平成29年度の定期講座「第7回キッズフラワー/クリスマスツリー」については、以下のブログ
第7回キッズフラワー(8)/Xmasツリー飾り作り
第7回キッズフラワー(7)/Xmasツリーオーナメント作り
第7回キッズフラワー(6)/Xmasツリーリボン下準備
第7回キッズフラワー(5)/Xmasツリーオアシス下準備
第7回キッズフラワー(4)/Xmasツリー下準備
第7回キッズフラワー(3)/Christmas Tree
第7回キッズフラワー(2)/公民館まつり
第7回キッズフラワー/クリスマスツリー
を作成してアップしてあります。あわせてご覧ください。

 あ、このメチャでっかいクマのぬいぐるみはコストコの商品です。

 こんなデッカイクマのぬいぐるみ、誰か買う人がいるかしら?と辺りを見回すと、なんと!あのデッカイクマのぬいぐるみを負んぶして、というより押しつぶされそうになりながら背負ってレジに向かっている男の子がいました。パパママ妹の親子連れでしょう。

 思わず撮影しようと思ったのですが、プライバシーや肖像権もあるので控えました。

 とても良いシャッターチャンスだったのですが・・・。

 撮影していたら、とても楽しいビジュアルになったかもしれません。・・・明日につづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)花の代表、北洞院流華法道の家元として指揮を執る私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。
 我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院は、昨年2018年5月に京都中京の四条に法人設立した組織です。設立当初は、書と花をコアにして、書は、吉祥院心龍北洞院流書法道正師範公式ブログ公式Blog2アメブロfacebookInstagramYouTube公式HP)、そして花は私エリ子花前カレンの二人で、京都と大阪と兵庫で活動しています。

 最近の実働としては、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)は現時点で、書と花と出版をメインテーマにして、教室運営、出張講座、イベント企画と運営、出版、ウェッブ授業とデジタルコンテンツ作成と提供、書と花の各師範の作品開発・販売などを行っています。

 設立の2018年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、有難くもどんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、2017年の年末はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館』とあわせてご覧頂ければ幸いです。


■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の出版部の企画室長として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は今年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、謹賀新年/エリ子花前カレンの各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/謹賀新年/エリ子花前カレン

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@謹賀新年/エリ子花前カレン

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

2019年01月01日

キッズ・フラワーアレンジ
岸和田
---最新ページ更新---

【キッズ・フラワーアレンジ/岸和田 01】
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田画像01
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田画像01
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 明けましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願い申し上げます。


 今回の紹介ブログは、『キッズ・フラワーアレンジ/岸和田』です。

 本ブログ画像タイトルは、「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」で統一しています。

 画像共通テーマ(サブタイトル)は<岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪>です。

 タグは<#キッズ・フラワー、#フラワーアレンジ、#岸和田、#岸和田教委、#いきいき学びのプラン、#中央公民館、#キッズ定期講座、#Xmas、#クリスマス会、#クリスマスケーキ>としています。

 「キッズ・フラワーアレンジ/岸和田」関連は、一昨日より年を跨いで以下のブログ
岸和田キッズ・フラワー(2)/Xmasアレンジ
岸和田キッズ・フラワー/Xmasアレンジ
を作成して投稿アップしています。
 あわせてご覧くださいませ。

 また、2017年平成29年度のクリスマス会は以下のブログ
ミニXmas会/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(2)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(3)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(4)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(5)/キッズ・フラワー花前カレン
ミニXmas会(6)/キッズ・フラワー花前カレン
で紹介しています。

 2017年平成29年度の「クリスマス」定期講座は、テーブルフラワーアレンジ「クリスマスキャンドルリース」については以下のブログ
第8回キッズ・フラワー/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(2)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(3)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(4)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(5)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(6)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(7)/エリ子花前カレン
第8回キッズ・フラワー(8)感想/花前カレン
を作成してアップしてあります。

 2017年平成29年度の定期講座「第7回キッズフラワー/クリスマスツリー」については、以下のブログ
第7回キッズフラワー(8)/Xmasツリー飾り作り
第7回キッズフラワー(7)/Xmasツリーオーナメント作り
第7回キッズフラワー(6)/Xmasツリーリボン下準備
第7回キッズフラワー(5)/Xmasツリーオアシス下準備
第7回キッズフラワー(4)/Xmasツリー下準備
第7回キッズフラワー(3)/Christmas Tree
第7回キッズフラワー(2)/公民館まつり
第7回キッズフラワー/クリスマスツリー
を作成してアップしてあります。あわせてご覧ください。


 11月に前もって岸和田市報「広報きしわだ11月号」でも掲載された、12月2日(日)の岸和田市葛城地区公民館が開催する今年最後のクリスマスイベントとして「ミニクリスマスツリーをつくろう!」講座(※岸和田市広報募集画像はこちら)については、
 開催後の手順などのレポートブログは今までに以下のブログ
フラワーアレンジ/岸和田
フラワーアレンジメント/岸和田
フラワーアレンジXmas/岸和田
ミニクリスマスツリー手順/岸和田フラワーアレンジ
ミニXmasツリー手順(2)/岸和田フラワーアレンジ
ミニクリスマスツリー完成/岸和田フラワーアレンジ
の6本を作成してアップしてあります。

 そしてワンオフレッスン講座「ミニクリスマスツリーをつくろう!」開催前の案内ブログは以下の3本のブログ
岸和田市フラワーアレンジ/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(2)/エリ子花前カレン
岸和田市フラワーアレンジ(3)/エリ子花前カレン
でも紹介させて頂きました。
 あわせてご覧頂ければ幸いです。

 また、岸和田市の公民館イベントについては、2017年岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課主催のクリスマスシーズンのみの公募の「キャンドルリースを作ろう!」でクリスマスリースのワンオフレッスン講座を行っています。以下のブログ
Xmas2017キャンドルリース(6)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(5)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(4)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(3)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース(2)/葛城地区公民館
Xmas2017キャンドルリース/葛城地区公民館
を作成してアップしてあります。

 そして2016年の岸和田市クリスマスイベントとして「クリスマスサンタのモスブーツ」ワンオフレッスン講座は岸和田市大芝地区公民館・大芝会館と葛城地区公民館有真香会館で
サンタのモスブーツ大芝会館/Xmas花前カレン
サンタのモスブーツ/クリスマス花前カレン
を開催させて頂きました。
 併せてご覧いただければ幸いです。


テレビ岸和田TVK「ドレミファんの簡単クリスマスリース作り」出演
@キッズ・フラワーアレンジ/岸和田画像120x90
▼画像クリックでYouTube動画が見られます@エリ子花前カレン あ、そうそう、昨年2017年の今頃はテレビ岸和田TVK放送で私のクリスマスフラワーアレンジが、「テレビ岸和田 ドレミファん」(#39/12月の放送内容)で12月中ずっと一ヶ月間ヘビーローテーションで毎日2回放映されました。
 YouTube動画投稿していただいて、Googleでもインデクサされています。
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
 ご覧頂ければ幸いです。


 また、 クリスマス(Xmas)関連のフラワーアレンジメントは、2017年12月の1カ月間、午前と午後にテレビ岸和田(TVK)でヘビーローテーション放送された「クリスマスリース/ドレミファんTV収録」については、
クリスマスリース(12)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(11)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(10)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(9)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(8)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(7)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(6)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(5)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(4)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(3)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース(2)/ドレミファんTV収録
クリスマスリース/ドレミファんTV収録
花前カレンの簡単クリスマスリース/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(2)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(3)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(4)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(5)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(6)/TVK
花前カレンの簡単クリスマスリース(7)/TVK
を作成してアップしてあります。

 アドベントクランツ(クリスマスリース)については今までに以下の
アドベントクランツ(4)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(3)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ(2)/e-Flower花前カレン
アドベントクランツ/e-Flower花前カレン
を作成してアップしてあります。
 あわせてご覧いただければ幸いです。


■記事『キッズ・フラワーアレンジ/岸和田』


 さて、昨年平成最後の年の瀬には、私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)は、フラワーアレンジメントのお仕事は公私とも、我が非営利型一般社団法人京都国際芸術院(略称:KIAIGIA/キアイジャ/公式ページFacebookページ公式Twitter代表のTwitter)の花の代表も務めましたので、とても忙しかったです。

 私ん家(わたしんち)では子供達が大きくなったせいか、例年に無く私だけでなく家族も各々忙しい年末でした。

 それで年末は、家族一緒にクリスマスケーキもいただけませんでした。

 そのかわりというか、昨年は私が担当する岸和田市教育委員会プログラムの「いきいき学びのプラン」(※削除の場合はここをクリック)岸和田市立中央公民館「キッズ・フラワー」の平成30年度定期講座生の子供達キッズみんなと一緒に早めのクリスマス会をして、クリスマスケーキを美味しくいただきました。


【キッズ・フラワーアレンジ/岸和田 02】
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田画像02
▼画像クリックで640x480pxlsに拡大@エリ子花前カレン
キッズ・フラワーアレンジ/岸和田画像02
岸和田教委いきいき学びのプラン中央公民館キッズ定期講座Xmas♪

画像はイメージです。



 「キッズ・フラワー」は第8回目講座データは以下です。

【第8回キッズ・フラワー】
■開催日時: 2018年平成30年11月10日(土) 午前10時~午前11時30分
■場所: 岸和田市立中央地区公民館 2階 講座室2
■公式HP: 岸和田市教育委員会公式ページはこちらから
■広報: いきいき学びのプラン2018年3月63号
 一括ダウンロードはこちら [PDFファイル/5.81MB]
■広報画像: こちらから
■定期講座: 岸和田市立公民館/中央地区公民館案内はこちらから
■講師: エリ子花前カレン
■助手: 新谷若江
■公民館担当者: 岸和田市教育委員会生涯学習部生涯学習課社会教育指導員の西村千都子(にしむらちずこ)さん
■参加者: 子供達会員15人
■テーマ: クリスマスオブジェ
■目的: 身近な物(牛乳パック、コーヒーカップ、ヨーグルトの器等)を花器として利用し、旬の花と花を通して季節と触れ合う事を目的にしています。
■花材: ガーベラ、薩摩スギ、ブルーアイス、松ぼっくり、サンキライ(山帰来、猿捕茨・さるとりいばら)の実
■その他材料: ドライオレンジ、リボン、綿、ボンド、オアシス、キャンドル、保水キャップ、
■ポイント: 今回のベースは段ボール紙を星形に切り、オアシスも同じ形にカットします。星形段ボールとオアシスを木工ボンドで貼り付けておきます。
■イベント: クリスマス会(クリスマスケーキとドリンク)
■レッスン企画: 一般社団法人京都国際芸術院

 授業のあとのささやかなクリスマス会でクリスマスケーキ。

 なるほどそうだなぁ~という発見もあり、楽しかったです♪・・・つづく


 ちなみに、このブログページは、非営利型一般社団法人京都国際芸術院代表理事の一人である私エリ子花前カレン公式ブログProfilefacebookTwitter公式HP1公式HP2)が管理者です。

 今年は私は、特に一般社団法人京都国際芸術院の設立(『社団法人化への歩み(6)/京都国際芸術院』など)や奈良ホテルでの記念式典(『奈良ホテル書花展(10)/京都国際芸術院』など)、出版事業部の初仕事(『アートの旅/一般社団法人京都国際芸術院』『アートの旅美術館/エリ子花前カレン』『アートの旅facebook記事/京都国際芸術院』『アートの旅松本編集長/京都国際芸術院』など)、産直市場よってって新規開店(『よってって和泉中央(4)/エリ子花前カレン』など)でのプロパー作品展示販売、そして公式ページの立上げやFcebookページやTwitterの開設、そして個人的には動画編集ビデオ制作の学習(『ビデオ制作勉強会(9)/エリ子花前カレン』など)等、ネット関連の仕事も増えて、どんどん忙しくなってきています。

 私は、自分の教室(イー・フラワーアレンジメント教室/英語名:e-Flower Arrangement Institute/略称:e-Flower AI)を運営しながら、25年以上前から岸和田市立葛城地区公民館有真香会館(『秋の2017文化祭(4)/花前カレン作品』『文化祭2017生け込み/女子会お茶会』『岸和田市2017文化祭(6)/葛城地区公民館まつり』他)では成人の部を、そして2017年から岸和田市(岸和田市教育委員会公式ページはこちら)主催の「キッズフラワー」講座(『第9回キッズフラワー感想(7)/エリ子花前カレン』『第9回キッズフラワー新春(5)/エリ子花前カレン』『ミニXmas会(6)/キッズフラワー花前カレン』他)を担当しています。

 私のフラワーアレンジメントプロフローリスト&花屋関連ブログは、
プロフローリスト花屋/花前カレン一期一会
プロフローリスト花屋(2)/花前カレン
プロフローリスト花屋(3)/花前カレン
プロフローリスト花屋(4)/花前カレン
プロフローリスト花屋(5)/花前カレン
プロフローリスト花屋(6)/花前カレン
プロフローリスト花屋(7)/花前カレン
プロフローリスト花屋(8)/花前カレン
プロフローリスト花屋(9)/花前カレン
の花職人としても毎日一生懸命です。

 週に2~3回は大阪鶴見の花卉市場に朝早くから仕入れ
フラワーアレンジ市場編/公民館まつり2016花前カレン
フラワーアレンジ市場(2)/公民館まつり2016花前カレン
をして、時には、これぞと思う季節の枝もの葉ものを求めてウチの裏山の植木山
植木山の春木々/花前カレン一期一会
植木山の春木(2)/花前カレン一期一会
植木山の春木(3)/花前カレン一期一会
植木山の春木(4)/花前カレン一期一会
植木山の春木(5)/花前カレン一期一会
植木山の春木(6)/花前カレン一期一会
植木山の春木(7)/花前カレン一期一会
植木山の春木(8)/花前カレン一期一会
に出掛けては、切り出しに行きます。

 そして浜の市場・大阪府泉佐野漁業協同組合直結の青空市場(略称:泉佐野漁協青空市場)
フラワーショップ園部/花前カレン
フラワーショップ園部(2)/花前カレン
フラワーショップ園部(3)/花前カレン
フラワーショップ園部(4)/花前カレン
フラワーショップ園部(5)/花前カレン
でも働いていますが、シフトでたまに
岡田浦日曜朝市(3)/花前カレン
岡田浦日曜朝市(2)/花前カレン
岡田浦日曜朝市/花前カレン一期一会
で花職人として威勢よく声出しをしています。

 あ、それと、私はPCオタクではありませんが
ノマドワーカー(5)/花前カレン
ノマドワーカー(4)/花前カレン
ノマドワーカー(3)/花前カレン
ノマドワーカー(2)/花前カレン
ノマドワーカー/花前カレン
で常時IT機器を持ち歩いています。

★YouTube動画は、アップしていただいた
簡単クリスマスリース作り/TVKドレミファん
公民館まつり2017/岸和田市立中央地区公民館
等のタイトルがあります。

■また、私は非営利型一般社団法人京都国際芸術院の代表として日本の各地の美術館や博物館を紹介するフリーペーパー「アートの旅2018春号640x480画像)」「アートの旅2018夏号表紙2460x3486画像、動画『アートの旅/ページめくり』)」「アートの旅2018秋号」という小冊子を企画・出版しています。

 冬号は来年2019年1月に発行いたします。
 出版費用捻出のため店償広告ご依頼に参上することもあるかと思います。
 その節はご協力、どうか宜しくお願い申し上げます。

エリ子花前カレンロゴ4Twitter60x60画像
▼画像クリックで400x400pxlsに拡大@「親子講座/花前カレン@京都国際芸術院」Twitter 私へのご連絡は、
<kiaigia@outlook.com>か
<info@kiaigia.org>の私宛にメールを頂ければ幸いです。


【リンク集】
一般社団法人京都国際芸術院公式HP: 
http://kiaigia.org/ 
http://facebook.com/kiaigia/ 
https://twitter.com/kiaigia_kyoto
エリ子花前カレンBlog
http://hanamae.blog.jp/
エリ子花前カレンTwitter
https://twitter.com/HanasakiKaren
エリ子花前カレン公式HP
http://e-flower.club/
エリ子花前カレンfacebook
https://facebook.com/hanasaki.karen
一般社団法人京都国際芸術院FBページ
https://facebook.com/kiaigia/
心龍公式ブログ
http://shinryu.blog.jp/
心龍公式HP
http://shinryu-japan.com/
心龍動画
https://youtu.be/6UQppxk9Xdc
心龍アメブロ
https://ameblo.jp/shinryu1214
心龍インスタ :
https://www.instagram.com/
Shinryu1111/
心龍facebook
https://ja-jp.facebook.com/
kazumi.ito.7545
心龍YouTube
shinryu-japan.com/index_youtube.htm
心龍プロフィール
http://kiaigia.org/shinryu986x1400.jpg


□テキスト編集:Fiori, Erico _


  以上、キッズ・フラワーアレンジ/岸和田の各画像はクリックまたはタップで全て640x480pxlsに拡大します。

※本ブログページのすべての画像をスライドショー640x480pxlsで見られます。


段落ライン/キッズ・フラワーアレンジ/岸和田

LINE(ライン)アイコン@エリ子花前カレン Facebook(フェイスブック)アイコン@エリ子花前カレン Twitter(ツイッター)アイコン@エリ子花前カレン Instagram(インスタグラム)アイコン@エリ子花前カレン
LINE Facebook Twitter Instagram

ここをクリックでこのページだけ表示
---最新ページ更新---
ライフスタイル・暮らし
□■□Google検索□■□

Google
フラワーアレンジメント 花前カレン <エリ子花前カレンのブログ>検索ボタン
▼上のキーワードでGoogle画像検索検索指さし@キッズ・フラワーアレンジ/岸和田

▼「フラワーアレンジメント 花前カレン」全て検索

▼「花前カレン」でGoogle画像検索はこちら

■LINE読者登録QRコード


■LINE読者ボタン
LINE読者ボタン@エリ子花前カレン

★Erico Flower Arrangement Institute★


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
ギャラリー
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院
  • 北洞院流(4)/京都国際芸術院